【孫もいる?】沢田研二の息子は澤田一人の現在の写真。息子と再会で感激!

歌手

歌手の沢田研二の子供の澤田一人さんについてです。

息子の仕事は歌手と噂がありますがデマです。

沢田研二さんは25年以上会えなかったと息子の澤田一人さんとが現在は再会した話などについても調べてみましたので早速どうぞ!

 

沢田研二の子供は元嫁・伊藤エミとの澤田一人!

沢田研二さんの子供さんについてですが、元嫁の伊藤エミさんとの間に息子さんが1人おられます。

・名前:澤田一人(さわだかずと)さん
・生年月日:1979年3月生まれで、2024年06月14日現在の年齢は45歳

息子が「澤田性」を名乗っていのは元嫁が離婚しても「澤田性」を名乗っていた為、息子も「澤田性」となっています。

小学校の入学式は雨の中、息子と手を繋ぐ沢田研二さんも目撃されています。

沢田研二さんは1975年「ザ・ピーナツ」元嫁・伊藤エミさんと結婚しています。

「ザ・ピーナッツ」は、伊藤エミさんと妹の伊藤ユミさんの姉妹デュオで、1959年のデビュー以後は、人気歌謡番組の常連になるなど人気を博しました。

2人は渡辺プロダクション所属で、同じ事務所の先輩、後輩関係だったそうです。

沢田研二さんが7歳年下の当時は「年の差婚」と話題になっています。

交際期間7年恋愛結婚ということのようです。

1987年に夫婦生活にピリオドを打ち、息子さんが小学校低学年の時に離婚しています。

その時の慰謝料の金額が総額18憶円と言われているので、全財産元嫁・伊藤エミさんに渡したということのようです。

1987年当時の18憶円ですから、現在の価値にすると想像もつかない高額になりますね。

この金額は、日本の離婚に関する慰謝料では歴代3位と言われています

ちなみに1位と2位の慰謝料は以下の通りです。

1位 千昌夫&ジョン・シェパード(アメリカ人歌手) 50億円

2位 藤田晋(IT社長)&奥菜恵   30億円

一般人では想像もつかないような金額ですから驚きですよね。

それから、元嫁伊藤エミさんは2012年6月15日に71歳でお亡くなりになっています。

息子の澤田一人さんが20歳の頃のようです。

この訃報は沢田研二さんもご存知だと思います。

 

息子・澤田一人は障害者という噂はデマ

澤田一人障害者という噂・・・画像は?について調べてみました。

沢田研二さんの息子さんの澤田一人さんが障害者というがありますが、そういう事実はなようです。

これは芸能人の子供さんに生まれて、子供さんのことが公表されていない為に、根も葉もない憶測で出たに過ぎないと思われます。

芸能人の子供に生まれたら、よくあることですよね。

それから、画像についてですが、澤田一人さんは一般人ということなので、残念ながら情報は見つかりませんでした。

 

息子・澤田一人の仕事は歌手をしてるの?

息子澤田一人仕事歌手をしてるの?について調べてみました。

沢田研二さん、元嫁・伊藤エミさんという両親が芸能人の子供に生まれた、澤田一人さんですが、芸能界での仕事をされているというがありますが、芸能界入りをすることはな一般人として暮らしているようです。

また、音楽関係仕事をされているとのがありますが、調べてみましたが残念ながら、事実かどうかはわかりませんでした。

歌手で沢田正人さんという方がいてそれで勘違いが生まれたようです。

 

息子・澤田一人は現在は何してるの?再会したの?

現在は何してるの再会したの?について調べてみました。

澤田一人さんは現在は何をしているのかというと、一般人のために詳しい情報はわかりませんでした。

しかし、このような情報があります。

澤田一人さんは母親である伊藤エミさんに気を遣ってなのか会わなかったようです。

そして、母親である伊藤エミさんが亡くなられてから、叔母さんの伊藤ユミさんと暫くは一緒に暮らしていたようですが、現在は1人で暮らしているようです。

また、このような記事を見つけました。

伊藤エミさんがガンで亡くなってから初めて、一人さんが沢田研二さんのステージを観に行ったという話を聞いて、やはり血の繋がりは、絶ち難いものだと感動しました。

ザ・タイガースのライブだったらしいです。

その時に一人さんは「親父は凄い」と周りの人に話していたそうです。

楽屋で25年ぶりの再会を果たしたそうなのですが、どれほどお互いに愛おしかったことかと涙が出ました。

沢田研二さんは1人息子澤田一人さんと会いたかったに違いありませんよね。

沢田研二さんは2024年06月14日現在の年齢は75歳です。

いつまでもファンの心を掴んで離さない、沢田研二さんの今後の活躍を期待したいと思います。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました