【学校はどこ?】矢井田瞳の子供は何人や名前や現在の年齢。娘で長女の顔画像。

歌手

今回は「My Sweet Darlin’」ダリダリのねえちゃんで歌手の矢井田瞳(やいだひとみ)さんの子供について見ていきましょう。

 

矢井田瞳の子供の名前や年齢について


出典:https://www.instagram.com/

矢井田瞳さんの子供は何人いるのか?娘が1人います。

親子コーデするくらい仲良しです。

2007年7月28日に1歳年上の音楽関係者の一般男性と結婚。

旦那は東北出身で約2年間の交際で結婚。

ちなみに一緒に仕事をしたことはないそうです。

2009年10月28日に第一子の子供。娘で長女を出産。(出産年齢:31歳)

2024年02月27日現在の子供の年齢は14歳

第一子の女の子を出産した時に「顔を見た瞬間、やっと、やっと会えたね〜」と感動したと矢井田瞳さんは言っています。

ちなみに矢井田瞳さんは出産前は夜型で母親になってから生活リズムが変わり、午前中に曲作りをすることで歌詞に健康的な言葉が増えたそうです。

自身の生活リズムもあるでしょうが、子供の健康をいつも祈っているから出てくる言葉でしょう。

 

子供の学校はどこ?

矢井田瞳さんはたまに下北沢などで芸人さんのライブを見たりもするそうなので、自宅は東京のかもしれません。

子供の学校は非公表です。

東京都内の学校に通っているでしょう。

・2022年3月25日に小学校を卒業
・2022年4月8日に中学校に入学

ちなみに矢井田瞳さんは大阪府豊中市出身で豊中私立第九中学校→大阪府立箕面高等学校→関西大学文学部を卒業しています。

また関西大学入学後にギターを始め、歌にハマっていき、2000年5月22歳でデビュー。

大学時代に自分で歌詞を書いていたなんてスゴイですね。

娘さんは音楽の家庭環境にいるので将来歌手になるかもしれないですね。

 

子供とのエピソード

矢井田瞳さんの自宅には電子ドラム、タンドラム、すず、タンバリン、シェーカー、民族楽器など様々な楽器があるそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

矢井田瞳(@hitomi_yaida)がシェアした投稿

・娘が楽しい鶴の踊りと歌を歌ったりしている
・娘は電子ドラムを叩いたり、習い事はピアノをしている
曲作りをしていると娘がダメ出しをしてくる
・娘が「一曲聞かれへん。1番で飽きちゃう」と言ってきて切なくなった
・娘の鼻歌に参加すると「私の歌を取らないで!」と怒られる
・娘が中学生になってからは『何かあったら助けるよ』ぐらいの距離でいる
・娘が生意気になり反抗期になった時は「あ、反抗期来たね!」と大きな声でいう
・何かあったときに対応できるようにいつも心に余白を残している
娘が矢井田瞳さんの誕生日の時に絵をプレゼントしてくれた


出典:https://hananoree.com/

矢井田瞳さんは中学や学生時代に体育会系で部活はバレーをしていたそうなので、体育会系的な母親な一面もあるかもしれないですね。

ちなみに矢井田瞳さんは子供支援にも参加しており、2020年11月には「子供たちの夢の入り口」をテーマにした『親子で楽しめる』音楽フェスティバル『Rocks ForChile』にも参加しています。

矢井田瞳さんは1978年7月28日生まれで、2024年02月27日現在の年齢は45歳。

昔、体調不良で喉の病気になったことはありましたが、今も元気に歌手として主題歌を歌ったりもしています。

また『がん』の噂があったことがデマです。

そんな矢井田瞳さんの子供と旦那の家族3人がみんな健康でこれからも元気に過ごしてほしいですね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました