【子供4人孫1人】千昌夫の娘のダニエラはモデル。息子の長男と次男は白血病だった

歌手

今回は歌手の千昌夫さんの子供について見ていきましょう。

 

千昌夫の4人の子供の名前や年齢について

出典:https://koimousagi.com/

千昌夫さんは結婚歴2回離婚歴1回あります。
1972年にアメリカ人歌手ジェーン・シェパードさんと結婚、1988年に離婚。
1992年7月に現在の嫁・アマンダと再婚(18歳年下の嫁)

1989年5月に第一子となる娘で長女のナターシャさんを出産。
2024年03月04日現在の年齢は34歳。

1991年5月18日に第二子となる娘で次女のダニエラさんを出産。
2024年03月04日現在の年齢は32歳。

1992年に第三子となる息子で長男のアレキサンダー太郎さんを出産。
2024年03月04日現在の年齢は31歳。

1993年に第四子となる息子で次男のローレンス健樹さんを出産。
2024年03月04日現在の年齢は30歳。

千昌夫さんは42歳の時に子供を授かり、45歳の時再婚します。

4人の子供がいるなんて日本の少子化対策に貢献していますね。

 

子供の学校は全員ハワイ


出典:http://ruimaeda.com/hawaii-free-photo/

1996年から嫁のアマンダ・スタナードさんは子供を連れて、ハワイのオワフ島に移住し、千昌夫さんとは別居婚状態になります。

千昌夫さん自身の仕事の場が日本なのでなかなか動けないですよね。

今の時代、インターネットがあれば大丈夫ですが、当時インターネットを使っているのは少数派でしたもんね。

ということで、子供達4人は全員ハワイの学校に入学し卒業していることになります。

 

長女・ナターシャは結婚し孫もいてる


出典:https://twitter.com/

娘のナターシャさんは2017年、28歳の時にアメリカ人男性と結婚

・娘はハワイで結婚式を挙げた。
バージンロードを歩いたら泣きはしなかったが、ジーンときた

千昌夫さんには孫のインディちゃんがいるのですが、長女のナターシャさんの子供でしょう。

近年はあまり会えていなかったそうですが、久しぶりに再会して、おじいちゃんとして仁成を謳歌しているそうです。

 

次女・ダニエラはモデル


出典:https://www.sponichi.co.jp/

2009年、ダニエラさんが18歳の時に日本でモデルデビュー。
東京ガールズコレクションにも出演しています。

ハワイ育ちで英語のダニエラさんのインタビューの内容がありました。

Q・デビューにあたってお父さん(千昌夫)に反応は?
A・父はすごく喜んでくれたし、協力的でした。父は『歌手もやってほしい』気持ちがあるみたい。でも私にはその気はなくて。将来的には父と共演することもあるかもしれない。

Q・お父さん(千昌夫)はどんな人?
A・日本では変わった人に見られている見たいだけど、私にとってはごく普通の父親です。

次女のダニエラさんはハーフでキレイな顔立ちのモデルさんです。


出典:https://www.oricon.co.jp/

なんでもダニエラさんは小さい頃からモデルに憧れ、中でも長谷川潤さんに憧れていたそうで、デビューの2年目、2007年頃からモデルを目指すようになったそうです。


出典:https://www.daily.co.jp/

現在、次女のダニエラさんはハワイ在住ですが、いつか父親の千昌夫さんと共演し歌を歌う可能性もあるかもしれないですね。

 

長男・アレキサンダー太郎について


出典:https://woman.excite.co.jp/

千昌夫さんの長男のアレキサンダー太郎さんは一般人のため、情報がありません

次女のように芸能活動もしていないので、ハワイで育っていますし、ハワイの会社でなんらかの職業についているのではないでしょうか。

 

次男・ローレンス健樹は白血病だった


出典:https://twitter.com/

1993年に生まれた息子で次男のローレンス健樹は生後まもなく白血病にかかった。

しばらくは日本で過ごしましたが、治療のためにハワイに移住しました。

ハワイは火山のパワーもあり、日本のように湿気もなく、健康になると言われており、歌手の方などはハワイで療養することもあります。

ですので、自然の環境が多い所で自然のパワーをもらい元気になってもらう為にハワイに移住した。もしくわハワイに名医がいた可能性もあります。

その後、現在に至るまで「息子が死亡した」「息子の死因」などの噂もないので、ハワイで回復し、今は元気に過ごしているのでしょう。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました