【孫5人】小山明子の息子は2人!大島武は経営学者で大島新は映画監督!

女優

今回は女優の小山明子さんの2人の息子についてです。

長男の大島武さんは経営学社で東京工芸大学芸術学部教授をし、

次男の大島新さんはドキュメンタリー映画監督をしています。

そんな息子2人は結婚し、孫が5人とひ孫が1人いるということなので調べて見ましたので早速どうぞ!

 

小山明子の息子2人の名前や年齢!


画像出典:Yahoo!ニュース

小山明子さんの子供は何人いるのか?

息子が2人います

1950年に映画監督の大島渚さんと結婚。


画像出典:プレジデントオンライン

息子2人の名前や2024年06月22日現在の年齢はこちら↓

・長男の名前:大島武(おおしまたけし)さん
・次男の名前:大島新(おおしまあらた)さん

・長男の大島武さんは1963年生まれで61歳
・次男の大島新さんは1969年9月13日生まれで54歳

そんな2人の息子について詳しく見ていきましょう。


 

長男の大島武はエリートの経営学者


画像出典:タウンニュース

小山明子さんのエリートな息子の大島武さんの学歴から見てみましょう。

・湘南学園小学校
藤沢市立湘洋中学校
神奈川県立湘南高等学校
一橋大学社会学部卒業(1988年)

大学を卒業した後は子供の頃からの夢の小学校の先生になりたかったが、父親が反対しNTTに入社します。

NTT入社後も仕事と勉学に励み、1994年にロンドン大学インペリアル・カレッジ・ビジネス・スクールを修了し、MBA(経営学修士)を取得しました。

今でこそネットでできることですが、当時は相当難しいことだったでしょう。

MBA取得した翌年の1995年にNTTを退社し、教師になりました。

・1996年東京工芸大学女子短期大学部講師に就任
・1998年には助教授になる
・2004年東京工芸大学芸術学部基礎教育助教授
・2007年東京工芸大学芸術学部准教授
・2012年東京工芸大学芸術学部教授に就任!

教師になってから16年の年月で教授まで昇進に、自ら夢をあきらめることなく、掴む息子です。


 

大島武の嫁と子供

そんな教授にまでなった息子の大島武さんですが、私生活では結婚して嫁と子供、小山明子さんにとって孫がいます。

大島武さんの嫁は湘南高校の同級生で名前は知子さんというところまではわかっているのですが、残念ながら顔画像などはありませんでした。

子供も同様に息子で長男が誕生していいますが、名前や顔画像はありません。

ただ大島武さんの息子も両親と同じ湘南高校出身だということはわかりました。

ちなみに長男の大島武さんは母親の小山明子さんの家から車で10分の所に住んでいます。

 

次男の大島新はドキュメンタリー映画監督


画像出典:大島新のX(旧Twitter)

次男の大島新さんは長男と少しだけ学歴が違いますが、同じく優秀です。

・藤沢市立鵠沼中学校
・神奈川県立湘南高等学校卒業
・2浪の末、早稲田大学第一文学部に入学
・アルバイトで稼ぎ探検部でアフリカを旅し1年留年の末に卒業

卒業後は1995年にフジテレビに入社しました。

ドキュメンタリー番組「NONFIX」「ザ・ノンフィクション」などのディレクターとして活躍します。

あの「ザ・ノンフィクション」は大島新さんの企画だったことを知り、本当に優秀な兄弟なんだと思いました。

しかしテレビ局でドキュメンタリー番組の制作が難しくなり退社。

フリーに転身後はMBSの『情熱大陸』、NHKの『課外授業 ようこそ先輩』などを演出もしました。

そしてフリー転身後、8年かかりドキュメンタリー映画が続々できました。

・2007年:シアトリカル 唐十郎と劇団唐組の記録
・2016年:園子温という生きもの
・2020年:なぜ君は総理大臣になれないのか
・2021年:香川1区
・2023年:国葬の日

など今もなおドキュメンタリー映画を作成しておりますので今後も楽しい作品に期待です。

ちなみに2018年には母親の小山明子さんと徹子の部屋で共演していました。

 

大島新の嫁と子供

そんな大島新さんは1996年に早稲田大学の同級生の嫁と結婚。

嫁の名前は真裕美さんですが、残念ながら嫁の顔画像はありません。


 

小山明子は孫5人とひ孫1人いる


画像出典:オリコンニュース

小山明子さんには息子の嫁が2人と孫が5人とひ孫が1人いることがわかっています。

旦那の大島渚さんが亡くなった時の告別式で後ろに写ってる画像の子供たちが孫でしょう。

ただどちらの息子が何人子供がいるということまではわかりませんでした。

小山明子さんはそんな孫たちに会えることを楽しみにし、孫が大好きな野球のWBCのメンバーなどをメモ書きして覚えたそうです。

 

うつ病を支えたのは息子と嫁


画像出典:徹子の部屋

そんな小山明子さんは2013年1月15日に旦那の大島渚さんを亡くし、それ以降一人暮らしをしていました。

そして2019年に86歳の時にうつ病になっていたことを徹子の部屋で明かしていました。

うつ病になってからは自宅から出ない時間を続き、無駄遣いをした挙句、お金がなくなってしまいそうになったそうです。

そんな母親のために、息子と息子の嫁2人が小山明子さんのために家族会議をしました。

結果、長男の大島武さんの嫁の知子さんがお金の管理をします。

・お金の管理は息子の嫁がする
・銀行口座を整理した
・生命保険を5つの所、2つに絞る
・毎週日曜日に1週間分の生活費を渡される
・冠婚葬祭など臨時出費は都度報告

次男の大島新さんの嫁の真裕美さんは月2回東京から来てくれます

・月2回で振込など経理業務をする
・お昼ご飯も作ってくれる

また2人の息子の嫁さんは病院にも付き添ってくれて小山明子さんも本当に感謝しているようです。

長男の大島武さんも月に1回、車で焼き鳥デートへ連れ出してくれたり、家にきて、すき焼きを作ってくれたり楽しい時間を過ごせるようになったそうです。

結果うつ病は治り、病気の6ヶ月間はとても辛かったけど、息子や嫁さんたちに助けられ、家族のありがたみを感じたようです。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました