木根尚登の娘の木根早織の結婚やshaoという名で女優と歌手!息子や妻は一般人。

音楽家

TMネットワークの木根尚登(きねなおと)さんの娘や子供について見ていきましょう。

 

木根尚登の2人の子供の名前や年齢について

 

この投稿をInstagramで見る

 

木根尚登&スタッフ(@kinenaoto)がシェアした投稿

木根尚登さんの子供は何人いるのか、娘と息子の2人います。

1980年代に結婚したそうですが公には公表されていませんが、娘が1987年に誕生しているのでそれ以前です。

その理由はミュージシャンとしての人気が減ってしまう可能性があるのではないかと言われています。

結婚した木根尚登さんですが、妻は一般人でとても美人だと言われています。

馴れ初めは妻の同じく音楽業界の仕事をしていると噂がありますが、確実なことは、そして顔画像などは非公表となっております。

そして第一子の子供が誕生します。

子供の名前や2024年05月28日現在の年齢はこちら↓

  • 娘で長女の名前は木根沙織(きねさおり)さんといい、1987年1月23日生まれの日付未入力
  • 息子で長男の名前や年齢についても非公表

なぜ娘の名前や生年月日がわかったのかというと、娘は女優や歌手として『shao』という名前で活動しているからです。

 

木根尚登の娘の木根沙織はshaoで芸能活動!

 

この投稿をInstagramで見る

 

kineshao☆official(@shaokine_official)がシェアした投稿

木根尚登さんの娘の木根沙織さんは大学在学中の2010年に舞台「天使の涙」で芸能界デビューし、親子でテレビ出演や、歌手活動、振り付け、花王「リセッシュ」のCMなどに出演しましています。

 

学校や大学は女子校だった!

そんな木根沙織さんは中学校から受験し、高校と大学まで女子校に通っていました。学歴はこちら↓

  • 共立女子第二中学校
  • 共立女子第二高等学校
  • 共立女子大学家政学部生活美術学科

小学校がどこに通っていたのかは公表されていませんが、東京都多摩市出身であることから多摩市内の小学校に通っていたでしょう。

また現在も自宅は実家の多摩市に住んでいる可能性が高いと言われています。

 

木根尚登が娘の木根沙織に対する溺愛エピソード

 

この投稿をInstagramで見る

 

kineshao☆official(@shaokine_official)がシェアした投稿

木根尚登さんは娘の木根沙織さんが本当にかわいくてしょうがないのでしょう。

小さい頃から娘を溺愛しているようですが、大人になっても娘に依存するほどなのだそうです。

  • 高校時代からアルバイト先の送迎
  • コンビニへ送迎
  • 大人になってからは稽古場の送迎
  • 飲み会の送迎
  • 舞台に出演している時は4時間の舞台練習中は車内でラジオを聞きたりボーっとして待つ
  • ショッピング、カラオケの練習、セリフ合わせなどには同行
  • 娘の彼氏のこともすべて把握している

かなりの溺愛っぷりですね。

こんなに愛されていることは本当に素晴らしいことでしょうが、たまには1人で出かけさせてと思うこともありそうですね。

一般的には娘は父親に対して『イヤイヤ期』はあるのですが、木根尚登さんと娘の木根沙織さんにはなかったのかもしれないですね。

父親の誕生日に娘から祝ってもらっていますし、本当に仲の良い親子なのですね。

 

木根尚登の息子について

木根尚登さんの息子は娘の木根沙織さんと違い、芸能活動はしておらず、妻と同じ一般人です。

そのため、学校や大学についてはわかりませんが、娘が女子校に通っていたので息子が男子校に通っていたのではないかと噂です。

職業なども一般の会社員と言われていますので、今後も顔出しすることは難しいでしょう。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました