安達祐実の子供は何人?名前や年齢、学校は群馬で不登校になっていた?

女優

安達祐実さんと言えば、2人の子供さんのママですよね。

子供さんの名前や年齢、学校について調べてみました。

また、子供さん2人の父親はどんな人なのか?

ご自身の子供時代の事、娘さんが髪の色をピンクにしたのは本当なのかも探ってみました。

 

安達祐実の2人の子供はの名前や年齢について


画像出典:ママガール

安達祐実さんは1981年9月14日生まれで42歳。

子役のイメージがありますが、すっかり大人の女性ですね。

そんな安達祐実さんには2人の子供がいます。

長女は最初の旦那の子供で、長男は再婚相手の子供です。

・長女の名前:凛ちゃん
・長男の名前:非公表

長女の凛ちゃんの名前の由来は・・・

凜(りん)は、凜とした逞しい、しなやかな女性になって欲しくて付けました。
字は・・・・なんとなく見た感じの雰囲気です。

と安達祐実さんはブログで語っていました。

2024年06月14日現在の年齢はこちら↓

・長女は2006年4月12日生まれで18歳
・長男は2016年7月29日生まれで7歳

出生体重
・長女:2330グラム
・長男:2900グラム

子供の画像なども調べましたが後ろ姿はあるものの、残念ながら顔画像はありませんでした。

 

娘は群馬の太田の学校に通ってた!


画像出典:安達祐実のブログ

子供さんを群馬県の太田市にある小学校に通わせていた?ことに関する記事を見つけました。

「都内の幼稚園を卒園後、娘さんは4月から群馬県にある親族宅で生活しています。
地元の小学校にも通っていますよ」(前出・親族関係者)
新学期に合わせ、入学と同時に娘だけが引っ越したのだ。
都心から約150キロ離れた場所に周囲を渓谷に囲まれた古い一軒家。
住んでいるのは老夫婦のはずだが、庭には洗濯された子ども服が干され、
縄跳びなどの遊具がある。

どうやら、娘さんを群馬県の小学校に通わせていたのは事実のようです。

安達祐実さんも群馬県に住民票を移していて、仕事の時だけ東京へ行くという生活をされていたのですね。

そして、娘さんの小学校を卒業を迎えると東京に戻って来られたそうです。

終業式の日、スーツ姿の安達祐実さんの笑顔が、ママの顔をされている画像がこちらです。

2014年12月30日のご自身のブログで、再婚を機に娘さんと一緒の生活を、東京で始めた事報告されています。

今月、娘の凜が群馬の小学校で終業式を終え、東京に引っ越して来ました(≧∇≦)!

また、安達祐実さんの子供さんが、群馬県の小学校で不登校になったという噂ですが、東京都内の学校に転校して、休まずに通っているようです。

不登校というのは、安達祐実さんが子役時代にいじめられて、不登校になりかけた事があったようです。

「靴が下駄箱からなくなっていて、花壇に植えられていたりとかして…」と壮絶な体験を激白。

家なき子が放送されていた当時、中学校のクラスメイトは安達祐実さんのことを、ドラマで演じた役柄である相沢すずのように扱っており、完全に孤立していたそうです。

芸能人あるあるではありますが、いじめていた相手に仕返しをすることはなかったそうです。
親や教師に報告・相談こそしましたが、具体的な改善策が講じられることはありませんでした。

安達祐実さんが子役で売れていたので、いじめのような行為は嫉みからでしょうね。

ですから、安達祐実さんの子供さんが不登校というのはデマのようです。

 

再婚するまで、安達祐実はシングルマザーとして育児をしていた


画像出典:アメバニュース

2009年1月に井戸田潤さんと離婚されてから、2014年に再婚するまでの間、シングルマザーとして育児をされていたようですが、安達祐実さんの母親・有里さんが長女を預かることを拒否したと言われています。

「孫を預からなかったのは、私が新事業として取り組んでいる化粧品関連の仕事や芸能企画などで忙しく、面倒を見られなかったから。預かったとしても、孫にも関係者にも迷惑をかけちゃう。群馬行きは、祐実が考えてやったこと」

群馬の親戚とは、有里の従妹夫妻だという。

4月の入学式から、この従妹夫妻が安達の長女を学校に通わせているそうだ。

「祐実の恋のことは知りませんが、結婚、離婚もあの子が決めたこと。祐実が、いずれ群馬に? それはないでしょう。私に時間的な余裕ができれば、孫を引き取ってもいいんですから」

女優業は時間も不規則ですし、シングルマザーでの育児となると、大変だったのでしょうね。

 

娘と別居生活をしていることに非難が殺到


画像出典:安達祐実のブログ

娘さんを群馬県の親戚に預けて、別居生活をしている事がわかった時、その時期に今の旦那・桑島智輝さんと半同棲状態だったのではないか?非難が殺到したといわれています。

その際、安達祐実さんのマスコミ宛のコメントがあります。

ただ、併せて報じられた小学1年生になる娘との別居生活は認めた。

「群馬県の親戚に預けているのは事実です。舞台の仕事があって忙しいし、預けている場所は田舎なので伸び伸び過ごすことができる。時々寂しくて泣くこともあるんですが、大きな愛情で包みたい」

安達の生活の拠点は娘のいる群馬県で、すでに住民票も移しているという。

仕事がある時だけ東京に帰っており、舞台があると長期間、東京に滞在するような形だ。もちろん、元夫でお笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤(40)とも話し合ったうえでの結論だと安達は説明した。

だが、写真集については伝えておらず「反応? どうですかね。気にしていませんね。見られて嫌ということはないですけど」と関心はなさそうだった。

どう考えても、1人娘さんを仕事の為にとはいえ、別居生活でしかも今の旦那・桑島智輝さんと半同棲状態となると、タイミングが悪いですよね。

 

娘が髪をピンクにし非難の声が続出!


画像出典:オリコンニュース

娘が髪をピンクに!「止められなかった」と苦笑いするも非難の声が続出!について調べてみました。

2月1日放送の「A‐Studio」(TBS系)にゲスト出演した安達祐実。
2014年11月にカメラマンの桑島智輝氏と再婚。現在は12歳の長女、2歳の長男を育てつつ芸能活動をしているのだが、「ちょっと脚本を読んでいるから静かにしててねと言っても、まだ2歳ですから、ママ、ママって」と、育児と仕事の両立はいささか大変なご様子。その中で長女の性格は「すごくパンク」だといい、「人と違うことが楽しいみたいなところがある子で、髪型もそうだし、服装も。今は(髪色は)ピンクですね。すごいです。(夫が金髪なので)
『ピンクにしたい』って言われても止められなかったです」と苦笑いするひと幕もあった。

小学生が髪の色をピンク色に染めるとは、世間からは非難の声を浴びても仕方がありませんよね。

「これにはネット上で『何があっても止めなきゃダメでしょ!』
『学校はピンク髪を許してるの?』『なんで止められないの?
娘はまだ小学生でしょ? 地肌が傷むよ』など批判が殺到しているようです。
中には、安達が飲食店オーナー・美和として出演中のドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)で深田恭子演じるヒロインの塾講師・順子の教え子であり恋愛関係に進みそうな横浜流星演じる匡平が髪をピンクに染めているため『お母さんのドラマを見て感化され髪をピンクにしたのでは?』という見方をする人まで出てきているようです」(女性誌記者)

非難の声の嵐ですよね。

 

10歳離れた息子が誕生し娘も幸せ!


画像出典:ねとらぼ

10歳も年の離れた2人の子供さんを育てていく、母親の心境が綴られていますね。

また、このような記事を見つけました。

久しぶりの赤ちゃん、しかも初めての男の子の育児は娘の時とはまた違う面白さがあり、家族や友人の助けを借りて子育てを楽しんでいます!

娘も弟の事が大好きらしく、面倒をたくさんみてくれて助かっています。

弟が生まれてから、娘はますますユニークで明るくなりました。
赤ちゃんは当然ものすごく可愛いものですが、10歳の娘も本当に面白くて、
一緒にいると楽しいです。

お正月の帰省の際に私が主人に『子供たちの荷物は〜』などと話していたら、
『子供たち、って響きが素敵!!!』と、娘がやたらと感動していました。

10歳になるまで、1人っ子で育った娘さんですから、弟が出来て嬉しかったのでしょね。

2児のママになり、育児に忙しい日々を過ごされている安達祐実さんですが、今後も病気などならず体に気をつけて幸せな生活を続けてほしいですね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました