大島美幸の子供は病気なの?第二子妊娠中なの?流産は2回した原因は?

お笑いトリオ「森三中」の大島美幸。

休業して妊活をした結果無事にお子さんを妊娠・出産されました。

その大島美幸の子供ですが、病気なのでは?という噂があります。

また、第二子を妊娠しているという話は本当なのでしょうか?

そして彼女は、過去に流産していることも公表しています。
過去の2回のの流産の原因は何なのでしょうか?

調べてみました。

 

妊活を経ての出産

2015年6月22日に、大島美幸は第一子を出産しました。

結婚してから出産までの13年間、いろんな苦難を乗り越えての
出産は、とてもうれしかったようですね。

スポンサードリンク

妊活休業をとり、夫婦で協力して妊活に入った大島美幸。

本格的に妊活に入った2014年の5月に、まず
子宮筋腫の手術を受けることになりました。

本気で妊活を始めたのがわかります。

まずは、子宮筋腫の手術をされ、筋腫を小さくすることに成功したそうです。

それから不妊治療薬を飲みながら、タイミング療法を
二度試みましたが、妊娠には至らなかったそうです。

子宮筋腫の手術はうまくいきましたが、タイミング療法では授かれなかったのですね。

タイミング療法とは

ちなみに、タイミング療法ってどんなものでしょうか。

基礎体温などからは排卵のタイミングを知り、
もっとも確率の高い日に受精をするのがタイミング法。

タイミング法はお金もかからないので、一番初めやすい不妊治療だとも言えますね。

いわゆる、自然妊娠ですね。

2014年の7月、8月の二回、挑戦したそうです。

しかし、うまくいかなかったため、人工授精に踏み切ります。

その後、お医者様と相談した結果、人工授精をすることになって

めでたく成功して妊娠したそうです。

タイミング法での妊娠を諦め、人工授精を選択します。

2014年9月に最初の人工授精を試みた大島さん夫妻ですが、
同年の10月に妊娠という吉報が届きました。

手術、そして人工授精の末、赤ちゃんを授かったのですね。

待ちに待ったお子さん。嬉しかったでしょう。

大島美幸の子供って?

不妊治療の末に生まれてきたお子さんについてです。

子供の名前は笑福(えふ)君。

3885gというビッグベビー誕生でも話題になりました。

笑うに福で、「えふ」君。なかなか珍しい名前ではないでしょうか。

体重にもびっくりです!ずいぶん大きかったのですね。

お名前を考えるにあたって、2014年に公開された映画で大島さんが演じた
「福ちゃん」というおじさんの名前から

「福なんて名前に入っていたらそんなめでたいことない」
ということを思ったそうです。

確かにおめでたい字が並んでいます。

誕生日は2015年6月生まれなので、年齢は今年で二歳になります。

この間生まれたような気がしますが、もう二歳になるのですね。

子供は病気なの?

大島美幸の子供ですが、病気ではないか?という噂があります。

これは、子供が入院したことがあるので広まったようです。

息子君が入院した理由はRSウイルスだったんですね。

2016年8月に無事に退院できたようです。

時に重篤な症状も引き起こすRSウイルスで入院したことがあるようです。

ここから「病気なの?」という話が広まったのですね。

障害があるってホント?

大島美由子の子供にはもう一つ噂があり、
「障害があるのではないか?」というものです。

芸能人のお子さんにありがちな「障害があるのでは?」という
噂ですが、大島さんのお子さんについてもあれこれ言われていますね。

調べてみたら、鈴木おさむ(夫)のブログにアップされた
笑福君の顔色が悪いとか、

おでこのあたりが青く見えるから何か障害でも?
ということのようです。

ブログにアップされた子供の顔色が悪かったことで

「障害があるのでは?」と広まってしまったようです。

しかし、そういった事実はないようです。安心しました。

ブサイクというのはホント?

子供がブサイクだといろんなところで言われていましたが、なぜでしょうか。

これは、ブログにアップされる写真の写り具合でブサイクに見えただけのようです。

実際、笑顔の笑福くんはかわいいですよ。

ちなみに、鈴木おさむの2016年7月12日のブログで
笑福君が保育園に通い始めたことが書かれています。

で。
今日から息子、笑福が保育園に通い始めました。
妻が連れて行きました。
慣らし保育なのでまだ短いですが。
今日は水遊びをするらしく。

スポンサードリンク

 

笑福は
保育園で沢山友達を作り、沢山のことを覚えてほしいな。
こんなところで、なんですが、保育士さん、よろしくお願いします。

笑福君にすくすく育ってほしいという
親としての気持ちがわかります。

第二子妊娠中なの?

大島美幸が二人目の子供を妊娠しているのでは?

という話もあります。

第2子を望む気持ちは「もちろんあります」と明かし、

「今は仕事に復帰させていただいて、お仕事を120%で頑張って、
また次のことを考えたいなと思っています。

 

「あと2、3年後に妊活に取り組もうと思っております」と具体的な時期を挙げた。

第二子はほしいようですが、今は仕事優先とのことです。

笑福君もまだ小さいですし、第二子はもう少し先に、と
考えているようですよ。

二回の流産の理由

大島美幸は過去に流産を経験しています。

最初の流産は何週目のことだったのでしょうか。

2007年末初めての妊娠が発覚し、森三中メンバーにも報告。
出産までの記録を残そうとしていました。

が、2008年1月、妊娠5週目で流産してしまいました。
相当なショックが大島美幸さんを襲ったことでしょう。

1日中泣き崩れたそうです。

週数5週で流産ということは、妊娠が発覚してからあっという間だったということです。

つらかったでしょうね。

二度目の流産は双子だった

2010年に二度目の妊娠をしますが、この時も流産してしまいます。

この時、大島美幸は30歳。

今まで明かされていなかったため
大変驚いたのですが、

2度目の流産時の赤ちゃんが双子だったんです。

つまり3人の赤ちゃんがお腹の中に宿っていたということです。

二度目の流産では一気に二人のお子さんをなくしたことになります。

女性としてこれほど悲しいことはないでしょう。

夫も妊活について考えるようになる

二度の流産を経て、夫の鈴木おさむも妊娠について深く考えるようになったようです。

この2度の流産を経験し、鈴木おさむさんにも心の変化があったのでしょう。

流産の原因は決して女性が原因なのではなく

男性に原因があることが多いということを知り、
これまで以上に妊娠について考え食生活でも
妻をサポートしていくことになります。

妊娠について夫婦で考えるのは大事なことですね。

結局流産の理由って何だったの?

正確な理由はわかっていませんが、大島美幸の仕事のスタイルが関係していたのではと考える人は多いようです。

二回の流産ともに自然妊娠だということですが、

二回とも流産という結果に終わったのは、

やはり女芸人という、体を張った仕事が
少なからず影響していたのかもしれないですね。

大島美幸は女芸人の中でも、かなり無茶な芸風だと思うので、無理がたたったのでしょうか。

また、最初の流産は化学流産では?とも言われています。

化学流産は、母体側の原因はほとんどなくて
卵側の染色体異常などが原因ですので、

防ぎようがないんですよね。

初めの流産に関しては、大島美幸の芸風に関係なく染色体の異常だという可能性もあるようです。

大島美幸の妊活

妊活休業をした大島美幸ですが、具体的な妊活期間はどれくらいだったのでしょうか。

妊活期間は不明でしたが、2014年5月から2015年6月まで
妊娠休業期間は約一年。

休業に入ったのが2014年5月で出産が2015年6月。

休業してから割とすぐに妊娠できたようですね。

大島さんの不妊治療を担当した、新横浜にある
アモルクリニックの腕も確かだったのでしょう。

この病院は、不妊治療で有名な病院だそうです。

そして、この妊活を経て、大島美幸は妊活本を出版しました。

森三中の大島美幸さんがご出版された「日本一明るくまじめな妊活本!」は
妊活本なのに明るい気持ちになれる一冊です。

実際に森三中の大島美幸さんがおこなった治療の詳細や、
アモルクリニック病院の児島孝久院長との対談も掲載されており、

どういう経緯で子宮筋腫の手術をし、その後どういう経緯で
タイミング法や人工授精に踏み切ったのかが描かれています。

自身の妊活経験を活かし、妊活の内容も詳しく書かれた本みたいですね。

妊活方法について何の知識もなくても、
治療にかかわった医師との対談もあるとのことなので

わかりやすくなっているのではないでしょうか。

今後、妊活予定の人だけでなく、不妊に悩む人にも
おすすめの本になっています。

CMにも出演

また、妊活には欠かせない「排卵日」を知るための
検査薬のcmにも出演しています。

妊活を経てめでたく出産した大島美幸が
cmということで、手に取りやすいですね。

以上、大島美幸の子供、妊活と出産、流産についてでした。

悲しい経験ののちに今は大切な笑福君という宝物を得た大島美幸。

お子さんは元気に育っているようなので安心です。

そして第二子を望んだ時も、また赤ちゃんが来てくれるといいですね!

 

[関連記事]大島美幸と鈴木おさむとの馴れ初めは『ノリ』だったの?

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)