相田翔子の子供は何人いてる?成城幼稚園に通っているの?障害の噂はデマ?

相田翔子さんの子供の噂とは?

 

相田翔子さんとは

芸能界にデビューして一人暮らしを始めるまで、
家族と共に東京都東村山市で育つ。

子供の頃は、やんちゃでイタズラ好きだったという。
3歳の時、肥溜に落ちて偶然通りかかった姉と友達に助けられたことは、
トーク番組でよく話題にされる。歌が好きで、
よく姉とピンク・レディー等の歌を歌っていたという。
ピンク・レディーではケイのほうのファンであった。
小学校低学年の頃、近所の友達を集めて草芝居を行っていた。
幼少期は芸能界への憧れはというと、知らない人の前で
何かをすることができなかったのでまるでなかったという。
中学時代クラッシュギャルズに憧れ、
本格的に女子プロレスのトレーニングを開始する。
全日本女子プロレスのオーディションに数回応募するが、
いつも不合格で断念する。中学時代は、休み時間友人と
プロレスごっこをし、技をかけあってた。

中学2年生(当時14歳)の時に、友人の応募で
オーディションを受けたことを契機として、渋谷で
芸能プロダクション所属のマネージャーにスカウトされたのち、
芸能プロダクションに所属、歌手としてのレッスンを受け始める。
母はかつて歌手になりたかったためその夢を応援したが、
父は芸能界入りへの心配があったので反対した。
そのためモデルをやりながら事務所には歌手デビューは
高校まで待ってもらった。高校2年生(当時16歳)の時には
ソロ歌手デビューの話があったものの、校則で禁止されていたので
デビューを断念している。堀越学園への転向も考えたが、
シブガキ隊や堀ちえみなどの面々が並ぶ中でドキドキしながら
暮らすことなどできないと思い、これは断念。
現在の感覚で言えば訴訟沙汰にもなりかねない事態であったが、
当時の事務所の社長の配慮もあって大事には至らなかった。
本人はこの選択を後悔しておらず、後年の談話ではその時デビューしていたら
自己主張できず消えただけだろうと思っている。
1987年9月、ワニブックス社の雑誌『UP TO BOY』の
第9代ミスアップ・グランプリを受賞
(第7代グランプリが後にWinkとしてデュオを組むことになる鈴木早智子)。

【Wink時代の相田翔子さん】

人気アイドルだった相田翔子さん。
最近では、ドラマやバラエティーで活躍されています!

結婚は?

相田翔子さんは、2008年相澤宏光さん結婚
職業は、医者

結婚後、結婚生活について相田翔子さんは・・・

スポンサードリンク

「毎日楽しく、充実してます。時間さえあれば、山とか川とか
自然がある場所に遠出したり」と幸せそうな表情。相澤氏について
「私の線路を引いてくれる人。彼が言ったことは間違いないので、
安心してついて行けます」と“古風”な良妻ぶりをうかがわせた。

相澤さんの実父元衆議院議員の相澤英之さん

実母女優の司葉子さんです。

嫁姑で「徹子の部屋」に出演した事も!

スポンサードリンク

すごい家系ですね。由緒正しい家柄です。

子供は何人?

相田翔子さんには、子供が1人います!
2012年に出産されました!

性別は、女の子
年齢は、今年(2017年)で5歳。
名前は公表されていないようです。
出産予定日よりも2ヶ月程早く生まれ、
1866gと低体重だったとか。

娘さんの顔は公表されていませんが、
お子さんの画像がこちら!

顔が見たいと思うのは私だけでしょうか・・・。

幼稚園はどこ?

相田翔子さんのお子さんが通う幼稚園はどこなのか調べてみると、
【成城幼稚園】と出てきます!
噂の可能性も高いですが、
芸能人の子供がよく通っていると言われる幼稚園なので、
事実かも!?しれませんね!

障害の噂は本当?

相田翔子さんの子供に障害はあるのか?
調べてみましたが・・・
事実かどうかは分かりませんでした!

相田さんが42歳の時に出産し、
高齢出産だった為に、出た噂だったのかもしれません。

高齢出産のリスクとは・・・

日本では女性の社会進出が進むにつれ、晩婚化が増えてきました。
平成26年のデータでは日本人の平均初婚年齢は男性31.1歳、
女性29.4歳となっています。晩婚化に伴って出産も遅くなってきています。
では、高齢出産とは何歳からのことを言うのでしょうか?
日本産婦人科学会では、満35歳を超えての初めての出産を
高齢初産と定義しています。初産に関わらず、
一般的には35歳以上で出産することを高齢出産と言います。

・妊娠しづらくなる
・ダウン症など先天異常のリスクがあがる
・妊娠高血圧症候群を発症しやすい
・流産の確立が上がる
・難産になりやすい

現代は高齢出産が多いですよね。

リスクを下げるには・・・

・質の良い卵子を育てる

卵子は増えることがありません。
女性は産まれた時から一生分の卵子を持っています。
産まれた時に持っている卵子が約700万個、思春期で約30万個、
37歳で約2万5000個と推測されていて、閉経を迎えるとゼロになってしまいます。
妊娠率を左右するのは「数」と「質」です。卵子は増やすことができないのと同時に、
異常のある卵子を異常なしの卵子に変えることもできません。
そのため残された卵子の質を高めることが大切です。

では一体、どのように卵子の質を高められるのでしょうか。
卵子の元の細胞が質のよい卵子に育つためには、5大栄養素と呼ばれている、
たんぱく質、糖質、脂質、そして、ビタミンとミネラルを
バランスよく摂取することが大切です。

・冷え対策も大切

さらに、体温が低いと卵子の質や排卵に支障が起こっていまいます。
体が正常に働くための体温が低いと、質の良い卵子を育て、
排卵を起こすことができなくなってしまうのです。ですから、
体を温め体温を上げることで、卵子の質が高まり排卵もスムーズになります。

また、1日40~60分程度のウォーキングなどの有酸素運動やストレッチ、
早寝早起きなどの規則正しい生活、ストレスマネージメント、
定期的な検診・検査も大切です。

できることは全てして元気な子供を産むことが大事ですね。

名付け親は義母!?

娘さんの名付けには、色々あったそうで・・・

「私も病院で名前の候補を20〜30考えました。
お義母さまに持ち帰ってもらって家族会議をした結果、みごとに全部ボツ(笑)。
『名前負けする』とか『漢字に酔ってる』なんて、とくに主人から不評で(笑)。
私もアイデアが尽きてしまって……。そんなとき、お義母さまが名前の候補を
いくつもくださって。その案のひとつに「これしかない」とときめいたんです。
なので、名付け親は義母ですね」

田が仕事復帰してからは、家族が育児のサポートをしてくれているという。
愛娘の将来について、家族の夢も広がっているようだ。

「家族みんなにかわいがってもらっています。主人は娘を将来、
女医にしたいみたいです。でもお義母さまは
『アナウンサーかしら、指がキレイだからピアニストかしら』と言っていますね。
私は元気に育ってくれればと、いまのところはそれだけ思っています」

一人娘さんの子育てについては、家族それぞれ思いがあるようですね・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)