麻実れいの子供は連れ子が2人。信元久隆の息子はフランス人のハーフでイケメン

女優

元宝塚歌劇団の麻実れいさんの連れ子の子供や家族について見て行きましょう。

 

麻実れいの子供は息子が2人

麻実れいさんは1995年7月に曙ブレーキ工業株式会社の会長・信元久隆さんと結婚。
結婚当時の麻実れいさんの年齢は45歳
旦那の信元久隆さんは再婚です。

麻実れいさんには子供は何人いるのか?2人の息子がいます。

しかしそれは麻実れいさんが妊娠し出産したのではなく旦那の連れ子だったのです。

そして子供の名前や年齢や顔画像。学歴などは何も公表されておらずわかっていません。

 

連れ子2人の息子はフランス人のハーフでイケメン


出典:https://www.sankei.com/

麻実れいさんは結婚と期に子供2人の母親になります。

旦那の信元久隆さんの元嫁はフランス人の方で現在は亡くなっているそうです。

フランス人とのハーフなら息子はイケメンでは?と思いますね。

ちなみに麻実れいさんは子供たちに「亡くなったお母様は、君たちのお母さん。私はターコさん。何かあった時に呼んで!」と子供達に接していたそうです。

ターコというのは麻実れいさんの本名が信元孝子(のぶもとたかこ)だから

子供達からしたら急にお母さんが新しくなって戸惑いますもんね。

しかし麻実れいさんは『自分がお母さんです!』と強要するのではなくこのように接してくれるなんて本当に良い女性なのですね。

 

突然の子供達からの苦情

それは家に飾っていたフランス人の母親の写真がなくなってしまっていた時のこと。

・旦那が麻実れいさんに気をつかい、どこかにしまった
『それはダメだと、旦那に言って、一番、太陽が当たる場所に、お母さんの写真を置いたら子供たちは落ち着いた』

確かに、大好きだったお母さんが亡くなって、いつでも写真で思い出を見られる環境にいたのにそれが無くなると精神的にも不安定になりますよね。

麻実れいさんは本当に心を優しく包み込んでくれるような人なのですね。

家の中で一番太陽が当たる場所なんて最高の場所じゃないですか。

ちなみに旦那の信元久隆さんは麻実れいさんが忙しい時には子供の食事も作ってくれる優しい旦那さんです。

そんな子供たちも今は大人になって、麻実れいさんには孫もいると聞きます。

 

子供達のしつけは徹底的にした


出典:https://interview.genkiweb.jp/

麻実れいさんは子供たちに徹底的にしつけをしたそうです。

連れ子だと思って距離を置いてもいいことなんてないですし、亡くなったお母さんを尊重する麻実れいさんは第二のお母さんになったのです。

・怒らないといけない時、子供が怒ってほしい時に怒る
・ハグなどのスキンシップは毎日行う

麻実れいさんは「自由と責任があれば、誰とどんな形でも家族は作れる。根本に『絶対に信じている』という思いがあれば大丈夫」と語っています。

宝塚時代から現在も役者を続けている麻実れいさんのすばらしい家族への接し方ですね。

麻実れいさんは1950年3月11日生まれで73歳。
旦那の信元久隆さんは1949年5月9日生まれで74歳です。

高齢になると病気やケガなどの可能性も高まりますが、家族みんなが健康でこれからも幸せに生活していってほしいと思いますね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました