【医者家系の旦那】戸田菜穂の子供は娘が2人!長女と次女の学校は成城学園の噂

女優

女優の戸田菜穂さんの2人の子供について見ていきましょう。

 

戸田菜穂の子供は娘が2人!名前や年齢について


画像出典:bb-navi

戸田菜穂さんの子供は何人いるのか、娘が2人います

2010年3月に1歳年下の医師と結婚。

旦那との馴れ初めは知人達の食事会で出会い意気投合し2009年12月24日のクリスマスイブにプロポーズされ結婚に至り明治神宮で挙式をしました。

東京都内の病院で仕事しており身長は175cmあるスポーツマンでイケメンだそうです。

戸田菜穂さんの実家は歯医者さんで開業医なので医者の旦那さんと縁があったのですね。

そんな2人の子供の名前や2024年04月25日現在の年齢はこちら↓

  • 長女は2012年2月10日生まれで12歳
  • 次女は2014年4月7日生まれで10歳
  • 第一子は3606グラムで誕生し、出産年齢は37歳
  • 第二子は3436グラムで誕生し、出産年齢は40歳

娘の名前や顔画像は残念ながら見つかりませんでした。戸田菜穂さんは美人だし、旦那もイケメンとの噂ですし、2人の娘はかわいいのでしょうね。

 

子供の学校は成城学園の噂


画像出典:アメバブログ

そんな戸田菜穂さんの娘はの学校は成城学園に通っていると噂されています。

あくまで噂なので確定ではありません。

旦那さんは都内の病院で勤務医として勤めており、年収は1200万円〜1800万円ほどあると言われていますし、戸田菜穂さん自身の年収は公表はしていませんが、1000万円ほどあると言われています。

戸田菜穂さんの自宅の場所などがわかればそこから近い学校など推測ができたのですが、今のところわかっていないのです。

他にも、青山学院や和光学園や慶應義塾などの噂もありますが、戸田菜穂さん自身は玉川大学でフランス語を専攻していたので、小学校→中学校→高校→大学とエスカレーター式の玉川学園に通わせている可能性も高いと言われています。

 

長女は昔CMに出演したことがある


画像出典:youtube

長女は生後3ヶ月の時に三井生命保険のCMで一緒に出演しています。

第一子の娘でもあり、撮影中は感極まって涙する場面もあったようです。

第一子を出産した時に、

はじめましての感動でいっぱいです。そしてあらためて私を産んでくれた母への感謝の気持ちでいっぱいです。これからどんな家族になっていこうかと、期待に胸をふくらませているところです」

とコメントしていましたし、本当に子供を愛しているからこそ出る涙だったのでしょう。

 

小3の長女に「人はみんな、いつか死ぬんだよね」と言われる

長女は小学校3年生の時に「人はみんな、いつか死ぬんだよね」と言われ、娘がそのことを考えると怖くなったようで、「どうせ死ぬのに、なんで勉強しなきゃいけないの」と言われたことがあるようです。

そのことで「そんな哲学的なことを考える時期が来たんだ。成長したな」と思い、娘に「人間として生まれたことは、すごく幸運なことだから、いろんなことに感動して、いっぱい笑って、幸せに生きなきゃだめ」「どうせ死ぬならっていう考え方はだめよ。いつも笑っている人のほうが幸せだと思うし」と答えたところ、

「ママ、笑ってないよ」と言われたことがあったそうです。

それから戸田菜穂さんはいつもニコニコし、娘に「大人になるのが楽しみ」と思ってくれるように日々生活しているようです。

生きていれば楽しいことも辛いことも表裏一体でありますし、自分で楽しいを見つけれるようになれるといいですよね。

 

戸田菜穂の子育ては母親と同じことを実践!


画像出典:女性自身

戸田菜穂さんは母親から受けた子育て方法を自分の娘たちにも実践しているようで、

  • 母親は昔から自分の生き方や考え方がはっきりしていた
  • 誰に対しても物おじしない性格
  • ファッションにもこだわりと自己主張があり、家族で一番美しい女性は母親だと思っていた

このようなしっかり自己主張をする母親の環境で戸田菜穂さんは高校生で芸能界デビューし実家の広島から東京に出てきましたが、寂しいという気持ちにならなかったようです。

それは『あの母親の娘なんだから、何とかなる』という気持ちで仕事で緊張したり、自身がなかったりする時は、自分にそう言い聞かせて今まで乗り切ってきたようです。

そのように育ったことで自分の娘たちにも同じように育ってほしいという気持ちと、感動できるかが大事であると語り、博物館やコンサートなど感受性を育てる場所に多く行き、子育てをしているんだそうです。

 

仕事が忙しい時は周りに頼る

戸田菜穂さんは女優として忙しく、旦那は医師として忙しくしており、2人が家を空けないといけない時などは今は旦那の実家や親戚や、シッターさんに預けたりしているそうです。

元々、旦那や周りの人に甘えられなくて自分で何でも頑張ろうと思っていて毎日仕事や子育てに忙しくしていたのですが、そうもいってられない状況になった時に子供を預けると、自分の仕事もうまくいく、子供達も外の世界でいろんな人と関わりも持ったことで成長することができたようです。

 

食べ物は広島の味を伝えたい


画像出典:フードコネクション

戸田菜穂さんは広島県で生まれ育ち、母親からカキやお好み焼きなどいろんな地元の料理を食べさせてもらい育ったことで、2人の子供にも自分の故郷、広島の味を伝えたいと思っているようです。

子供は2人とも好き嫌いがないそうですが、カキはまだ少しと思っており、焼き魚など家庭料理などを実践して子供達に食べさせているようです。

食育は心も豊かになりますしいいことですよね。

また愛犬で「今(いま)」という子犬を家族として迎えたことで、散歩に行ったり子供達と愛犬と家族4人で豊かな生活を過ごしているとのこと。

 

一人旅と家族旅行は欠かせない


画像出典:オリコンニュース

戸田菜穂さんは子供の頃から家族旅行にはたくさんいったようで、道後温泉(愛媛)や玉造温泉(島根)、九州の温泉などによく行き、大人になってからは一人旅で大学でフランス語を専攻していたことからパリなどに行っていました。

子供を出産してからは何も考えない自分の時間を大切にするため、年に1回は一人で旅行するようです。そのことを子供に「ママちょっと行ってくるよ」といい、旦那も「いいよ」よ快く送り出してくれるようです。

また旦那が仕事の休みの日と自分が仕事の休みの日には家族4人で家族旅行にも行くそうですし、ドラマや映画などでいろんな土地に行き、その土地の景色や食べ物に感動している戸田菜穂さんはそういった感情面も子供に育ってほしいと旅行に出かけるようです。

「今は子供2人を連れてフランスのパリに行きたい」とインタビューでも話していました。

そんな戸田菜穂さんにはこれからも愛犬と家族4人で病気などせず幸せに健康で過ごしてほしいですね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました