MEGUMIの息子で長男の降谷凪のスイス留学。中学受験はデマで青学ではない

タレント

今回は元グラビアアイドルでタレントのMEGUMIさんの息子の降谷凪さんについて見ていきましょう。

 

MEGUMIの息子の降谷凪の年齢について

MEGUMIさんに子供は何人いるのか?

息子が1人います。

2008年7月7日にKjことDragon Ashの降谷建志(ふるやけんじ)さんと結婚。
結婚した時にはすでに妊娠2ヶ月だった。

2023年12月30日に離婚。

2009年2月6日に第一子の子供。息子で長男の降谷凪(ふるやなぎ)さんを出産。(出産年齢27歳)
2024年06月14日現在の年齢は15歳

息子の名前の由来はDragon Ashの15枚目のシングル曲
・『夕凪Union(ゆうなぎゆにおん)』という曲から取ったもの

MEGUMIさんがこの曲が大好きなことから息子の名前は『凪』と付けたと言われています。

ちなみに家でMEGUMIさんは息子の降谷凪さんのことを『ポピちゃん』と呼んでいるそうです。

また息子の苗字や名前に読み方は難しく『ふるやなぎ』さんです。

 

息子で長男の降谷凪の学歴:小学校について


画像出典:ウィキペディア

息子の降谷凪さんは和光幼稚園→青山学院初等部→青山学院中等部で大学までのエスカレーター式と言われていました。

それは父親の降谷建志さんが青山学院出身だからです。

他の噂では公立で『世田谷区立中里小学校』→『世田谷区立三宿中学校』と言われています。

それは自宅が世田谷区にあるからです。

しかしこの度私は違う学校を見つけました。

それは『東京三育小学校』です。


画像出典:東京三育小学校

息子の降谷凪さんのいるグラウンドを同じだと思います。

ですので、小学校は『東京三育小学校』かと思います。

・世田谷から通学で1時間ほどかかる
・私立の学校に行く子供は当たり前にかかる時間
・青山学院と違い、小学校1年〜6年生までネイティブの英語授業がある

息子の降谷凪さんは中学時代にスイスの留学したこともあるので、小学校の頃にしっかりネイティブの英語を学んでいたからでしょう。

 

中学受験した学校は青山学院の噂

MEGUMIさんの息子の降谷凪さんが中学受験したと言われているが、実は中学受験は受験目前で辞めたそうです。

・6年生になってから息子が中学受験を「やめたい」と言った
・MEGUMIさんは今まで『学校の情報収集』『塾や家庭教師』のサポートをした
・息子に中学受験しないことを大反対したそうだ
・半年間『やめる・やめない』のせめぎ合いがあったが結果『中学受験はやめた』
・MEGUMIさんが反対したのは自分の努力の結果を証明したいだけに気づいた
息子のためじゃなく、自分のために反対していたと反省

たぶん中学校は公立の学校に通っている可能性が高いですね。

義務教育が終わり、高校受験はしっかり勉強させるそうです。

ちなみに息子の反抗期は小学生の中学受験前だけでその後は穏やかな性格になっているそうです。

 

息子の留学先はスイスの可能性


画像出典:MEGUMIのインスタグラム

2023年1月28日にMEGUMIさんは少し前に息子とスイスに行ってきたと言っています。

・スイスの名門寄宿学校に留学していると言われている
・年間の学費は2000万円ほどかかる
・世界初の学校『ル・ロゼ(Le Rosey)』かと思われる
・世界中から名家や金持ち、VIP、大統領の子供などが通う学校
・日本人では樹木希林さんの孫の内田雅楽さんが卒業
・葉加瀬太郎の嫁の高田万由子さんも1年間留学していた

この学校に長く在学したり卒業すると世界中にリアルな友達ができる。

ちなみに海外留学は父親の降谷建志さんが古谷一行さんから「若いうちからがむしゃらに海外で経験を積んでこい」と言われ、高校を中退して1年間留学させられた経験があったのです。

息子にも大きな世界を見てもらうために海外留学を決めたのでしょう。

 

息子の降谷凪が10歳で映画で俳優デビュー


画像出典:映画ナタリー

・2020年1月17日『ラストレター』で俳優デビュー
・200名ほどいたオーディションから見事勝ち取りました

映画出演後のコメントでは「『ラストレター』で経験したことや気持ちを大切に、面白い表現が出来る役者になりたい」と言っていた

映画に出演した時は10歳だったが、今は「俳優になるつもりはない」と言っています。

息子はMEGUMIさんの個人事務所『kicky』に所属しています。

 

MEGUMIの息子への子育て方法


画像出典:MEGUMIのインスタグラム

息子が何をやりたいかわからないからいろんなことをさせた

・柔道、サッカー、英語スクールをしたがどれもすぐに辞めた
・子供の選択肢を増やすために教育している
・MEGUMIさんや旦那の降谷建志さんの仕事現場に行くので人見知りはしない
・息子のテンションが高い時は旦那が相手をしてくれる
・息子は今、ドラムを続けている

ちなみにMEGUMIさんが息子の降谷凪さんに「自分のやりたいことが明確にあって、それをちゃんと口に出して人に言えるような。周りにまどわされず自分の意見をしっかり言えて、人生を楽しく、やりたいことをやって謳歌してほしい」と語っています。

 

息子の降谷凪のエピソード

・5歳の誕生日ケーキを見た息子は「ジーザス!」と言った
・5歳の時に『全く違うタイプの彼女が2人いた』
・8歳になると『彼女が一人になった』
・彼女が一人になったのは「1人が食べ盛りで太ったから」
・8歳にして自己管理がなっていないので破局したと言われている
・母親の弁当がまずい時は歌を歌いながらクレームを入れる


画像出典:降谷建志のインスタグラム

・誕生日にディズニーランドに連れて行った
・ミッキー待ちをしていると息子は「女が来るといいな」と言った
・ミッキーマウスに「僕でゴメンね」と言われた
・父親は「男ってそういうもんだから」と言っているそう
・小学校卒業した時に息子が「一人暮らしをしたい」と言った
・息子は餃子が大好き
・息子がたまにご飯を作ってくれる
・チャーハンとか味噌汁とか作ってくれてMEGUMIさんは嬉しい

これからもまだまだ幸せで楽しいエピソードも増えそうですね。

 

息子・降谷凪と父親・降谷建志の親子セッション

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kj(@kj_kenji_furuya)がシェアした投稿

息子の降谷凪さんと父親の降谷建志さんとのセッションがかっこいいですね。

家でもドラムをするし、学校に行く時もズボンの両サイドにスティックを入れている
・学校の休み時間にはスティックでいろんなものを叩いているそうです。

昔からドラムを続けて、将来はドラマーのなるかもしれないですね。

ちなみにMEGUMIさんや旦那の降谷建志さんのインスタグラムには登場するが、降谷凪さんのインスタはまだないそうです。

身長も高くなり今後もっとイケメンになるのでしょうね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました