古村比呂の息子3人は職業『無職』の時代があるクズだったが現在は結婚した

女優

女優の古村比呂(こむらひろ)さんは子沢山で3人の息子がいます。

長男の拳人さん、次男の翔吾さん、三男の大海さんの3人の息子の現在について見ていきましょう。

 

古村比呂の息子3人の名前や現在の年齢について


画像出典:X

古村比呂さんの子供は何人ですか?とよく噂に上がるのですが、息子が3人います。

1992年に俳優の布施博さんと結婚し、2009年4月に離婚。

結婚当時の古村比呂さんの年齢は26歳、布施博さんは34歳です。

離婚後の親権の問題などは後ほどお書きします。

古村比呂さんの息子3人の名前や2024年07月22日現在の年齢はこちら↓

  • 長男の拳人(けんと)さん1992年7月5日生まれで32歳
  • 次男の翔吾(しょうご)さん1993年9月17日生まれで30歳
  • 三男の大海(ひろみ)さん1997年7月2日生まれで27歳

となっております。

3人の息子は全員成人していますし、イケメンですね。

古村比呂さんの出産年齢もまとめました。

  • 26歳で長男を出産
  • 27歳で次男を出産
  • 31歳で三男を出産

ちなみに長男と次男は普通分娩でその2回の出産があまりに痛かったということで三男の時は『無痛分娩』にしたそうです。

 

息子の親権は裁判で決定

古村比呂さんと元旦那の布施博さんと3人の息子についての親権争いを時系列でまとめました。

  • 1995年:布施博の浮気が発覚し離婚を要求するも認めなかった
  • 2006年:別居状態
  • 2008年12月:家庭裁判所に離婚調整を申請
  • 2009年4月:古村の主張が認められ離婚が成立し、3人の息子の親権を得る

古村比呂さんは第二子を出産してから、子育てで大変な時期に元旦那が浮気し、そして浮気が発覚してからも第三子を出産していることから、結婚生活は大変な状況だったことがわかります。

また古村さんは浮気発覚後から何度も「離婚をしてください」と話していたそうですが、布施博さんは離婚せずに浮気しながら夫婦関係を続け、子供を妊娠したのですね。

ただ話によると浮気は発覚してもなんとか夫婦関係は修復して良好だったそうですが、何度も浮気を繰り返したことで古村さんもさすがに許せなくなって別居し、裁判所に離婚の申請をしたのでしょう。

実際に元旦那の布施博さんが何度浮気したのかはわかりませんが、『仏の顔も3度まで』ということあざもありますし、どうしても許せないタイミングがあったのでしょう。

ちなみに別居してからも離婚が成立してからも、布施博さんは『慰謝料や3人の息子の養育費は払っていなかった』と言われています。

 

裁判前は布施博が親権を持っていた

これはかなり複雑な話になりますが簡単に説明したいと思います。

  • 長男と次男は布施博が親権を持っていた
  • 三男だけ古村比呂が親権を持っていた

裁判前の親権はお互い持っていたそうです。

ただ、実際に息子たちの生活を見ていたのが古村比呂さんだったので、裁判で親権を得たのでしょう。

 

息子たちは一般人なのにテレビに出演した理由


画像出典:古村比呂のブログ

2019年2月22日に古村比呂さんと3人の息子は「徹子の部屋」に出演していました。

なぜ一般人の息子たちがテレビ出演したのかというと、古村比呂さんががんの病気で闘病していたこともあるのですが、それ以前に元旦那の布施博さんが息子の写真をテレビで公表したことがあるそうです。

長男の拳人さんは元々、音楽活動をしており、2013年に布施博さんが『離れていても、父親として何か力になりたい』と考え、長男のライブの裏方で照明担当として参加していたことを「行列のできる法律相談所」で話していました。

そして自宅には3人の息子たちとの写真が飾られていることを明かし、息子の顔画像を公表してしまったのです。

ただそのことについて親権を持っている古村比呂さんは布施博さんが勝手に息子の写真を出したことに対して怒っていたようです。

 

古村比呂の息子3人の学校や大学について


画像出典:日本映画大学

離婚後、慰謝料や養育費をもらっていないと言われている古村比呂さんは三男の出産後、約9ヶ月で女優業に復帰し、シングルマザーとして3人の息子の子育てに大変な中、仕事をされています。

そして3人の息子の学校ですが、自宅が世田谷にあるので芸能人が通う私立学校と思っていたのですが、どうやら公立の学校ではないかと言われています。

息子の小学校、中学校、高校はどこの学校に通っていたのかは公表されていませんし、次男の翔吾さんと三男の大海さんは大学に入学した話はなく、長男の拳人さんだけが『日本映画大学』に通っていたことが古村比呂さんのブログでわかっています。

そのことからエスカレーター式の学校ではないと推測されました。

ちなみに息子は昔サッカーをしていたことも古村比呂さんのブログで公表されています。

 

長男の拳人が日本映画大学に入学した理由

母親も父親も芸能界で活躍されている女優と俳優です。

3人の息子は過去に徹子の部屋にも出演したことがありましたが、全員俳優になるのではなく、一般人として人生を歩んでいます。

長男は俳優ではなく、裏方の日本映画大学に入った理由について

「なんとなく映画の仕事に興味があった。

ただ俳優になるのではなく、その時は親に反抗する意味で役者じゃなくて裏方を選んだ」

と語っていました。

ただザ・ノンフィクションで長男の拳人さんはナレーターをしていたので芸能界の仕事に興味があったのは事実ですね。

 

2018年に3人の息子が無職のクズとバレる

2018年11月26日に『ザ・ノンフィクション』でがんで闘病中の古村比呂さんの3人の息子が登場することがありました。

基本的に長男に密着した内容で、ナレーションも長男が担当しています。

その番組の中で紹介された息子たちの職業が全員無職ということで話題になったのです。

息子たちの当時の年齢と何をしていたのかをまとめました。

  • 26歳の長男の拳人:夢は映画監督で大学卒業後はアルバイト生活
  • 25歳の次男の翔吾:夢はプロのミュージシャン
  • 21歳の三男の大海:高校卒業後はゲーム三昧で夢は模索中

全員が成人しているのにも関わらず、無職やフリーターということで世間の声はとても厳しいものになり炎上しました。

  • 「えげつなさ過ぎ」
  • 「大学を出ていながらなぜ就職しない?」
  • 「夢が見つからないなら尚更大学に進学すべきだったし、家でゲーム三昧の日々を送ることを母親の古村はなぜ認めたのか?母親ががんで闘病しているのになぜ自立を決断しない?」

など色々と言われました。

かなり辛口なコメントですね。

 

母親が成人の息子3人を支える生活


画像出典:古村比呂のブログ

しかも、母親の子宮頸癌が再発するまでの5年間、古村比呂の貯金や出演料に頼ってきたということです。

ただ、癌の再発後、これ以上ムリはさせられないということから兄弟が相談し、月に30万円を生活費として入れることを決めたそうです。

ですが結局、フリーターとして3人が頑張った結果18万円が限界だったそうです。

その後、息子たちは母親を支えるために少しでもバイトなどをし家計を支えることができたので結果的にはよかったのかもしれないですね。

ここで世間では息子が『無職のクズ』と言われることはあっても古村比呂さんの意見が違ったようで、

3人ともフリーターで働いていないかもしれませんが…古村家は今日も明るく笑いが絶えない…。

人は就職してしまえばその日からフリーターではなくなります。

つまりたった1日で人生なんて変えることができるのです。

それよりもっと難しいのは、家族が仲良く暮らすこと。」

と語っております。

確かに親子で絶縁関係になったり、家にいても会話もなくギクシャクした関係で不満を漏らすより、母親のおかげでお金の面では生活していた息子たちですが、母親はその息子たちのおかげで頑張って前向きに闘病生活を送れたのでよかったのではないかと個人的に思いますね。

そんな無職時代を過ごした息子たちですが、今現在、長男はかわいいお嫁さんをもらい結婚したのです。

 

2023年に長男の拳人が結婚


画像出典:古村比呂のブログ

  • 2023年3月21日に長男の拳人さんが入籍
  • 2023年8月26日に結婚式


画像出典:古村比呂のブログ

息子の嫁は古村比呂さん曰く「聡明なお嫁さん」だそうです。

現在の息子の顔や嫁の顔を隠されていますが、入籍や結婚式の雰囲気を見るとかわいい奥さんなんだろうなと思いますね。

ただ2021年6月に長男が初めて1人暮らしをすることをブログで報告し、その時の写真がありました。


画像出典:古村比呂のブログ

スマートな感じのイケメンですね。

俳優にいてもおかしくないですね。

 

現在の職業について

そんな現在は結婚した長男の拳人さんの職業や仕事は何をしているのか気になる人も多いと思います。

昔はフリーターや無職の時代がありましたが、今は結婚して奥さんを養って行かないといけないですもんね。

ただ調べても残念ながらわかりませんでした。

いつか古村比呂さんがブログで教えてくれることを待ちましょう。

 

孫はまだなのか

長男の拳人(けんと)さんは現在、32歳。

2023年に結婚してからまだそこまで年月は経っていませんし、今は夫婦生活を満喫している状態なのかもしれません。

古村比呂さんは現在、58歳ですので、早く初孫の顔が見たいのではないでしょうか。


 

次男の翔吾の職業や現在について


画像出典:古村比呂のブログ

次男の翔吾さんは現在、仕事をしているそうですが、残念ながらどの職業に就いているのかわかっておりません

古村比呂さんのブログでたびたび、「次男が家に帰ってきた」と話されているので、もしかすると今はもう1人暮らしをしている可能性が高いですね。

長男も結婚して自立していますし、次は次男の翔吾さんが結婚するかもしれませんね。

 

三男の大海の職業や現在について

今現在、古村比呂さんは『息子と2人暮らし』と話しており、闘病中など三男の大海さんがご飯を作ってくれたことなど、よくブログで話していました。

三男は古村比呂さんが入院している時などは自宅で掃除などをしてキレイにしていたり親想いの良い息子さんなのだそうです。

今はもう仕事の方もしているそうですが、どの職業に就いているから残念ながらわかっておりません。

 

古村比呂と元旦那・布施博の馴れ初め

古村比呂さんと元旦那の布施博さんは1989年のドラマ「カラス泣いたか笑ったか」で共演し、その後約3年間の交際で結婚に至りました。

しかし結婚して、その年に長男も生まれ、第二子の次男が誕生した2年後に布施博さんの浮気が発覚してしまいました。

しかも浮気相手は布施博さんの1994年に自ら設立した劇団創設時から布施博さんを支えてきた14歳年下の女優の井上和子さんだったのです。

 

離婚理由

布施博さんの浮気が発覚してから古村比呂さんは2006年から別居状態だったそうですが、実は次男を出産した後の1995年に布施博さんの浮気が発覚しました。

それから離婚した2009年まで約14年間、別居はしているものの、夫婦関係は継続していたそうですが、やがて離婚に至ります。

ただ離婚理由が双方違う意見が出ているのです。

古村比呂さんの言い分

  • 布施博が浮気した、浮気相手と関係は続いていた
  • 布施博の酒癖が悪く、D○をされることがあった
  • やるべきことが多すぎて、相手を責め合うストレスがあったりした

布施博さんの言い分

  • 妻の両親を自宅で介護しなければならず、ストレスで夫婦喧嘩になったことが原因

とのことです。

どちらの主張が正しいのか間違っているのかわかりませんが、一度壊れた関係は修復することはできませんし、布施博さんは離婚から3年後の2012年に浮気相手だった井上和子さんと再婚しています。

古村比呂さんはシングルマザーで大変だったでしょうが、3人の息子と現在も楽しそうに生活していることをブログで話していますので結果、離婚してよかったのでしょうね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました