衣笠祥雄の娘の衣笠梨代が結婚したと噂があるが独身で本当の父親ではなかった

スポーツ選手

元プロ野球選手の『広島カープの鉄人』と言えば衣笠祥雄(きぬがささちお)さんです。

そんな衣笠祥雄さんの娘がテレビ新広島の女子アナウンサーの衣笠梨代さんではないかという噂があります。

また衣笠梨代さんが結婚しているのか独身なのか、そして衣笠梨代の本当の父親は衣笠祥雄さんなのかについて調べて見ましたので、早速どうぞ!

 

衣笠祥雄の娘は衣笠梨代ではない!


画像出典:日本プロ野球名球会

まず最初に結論から言うと、衣笠祥雄さんの娘はテレビ新広島に女子アナウンサーの衣笠梨代さんと噂がありますが、衣笠梨代さんは衣笠祥雄さんの娘ではありません。


画像出典:インスタグラム

本名:衣笠梨代
生年月日:1988年3月7日生まれで、2024年02月27日現在の年齢は35歳
出身地:兵庫県姫路市
職業:テレビ新広島の女子アナウンサー

〜学歴〜

・兵庫県姫路東高等学校
・神戸大学発達科学部卒業

プロ野球選手の衣笠祥雄さんは広島市に自宅はありますし、衣笠梨代さんは兵庫県姫路市出身ですので実の娘ではないです。

 

衣笠梨代が結婚して子供を出産していた?


画像出典:衣笠梨代のブログ

そんな衣笠梨代さんが結婚して子供を出産していたと言われています。

調べてみると、赤ちゃんと思われる子供との写真はあるものの、実際には衣笠梨代さんの子供ではなく、大阪のテレビ局に務めている姉の子供で姪っ子だそうです。

衣笠梨代さんは姪っ子をカープ女子に育てたいと語っており、赤ちゃんにカープの服を着せたりしています。

ちなみに衣笠梨代さん自身はまだ結婚していなくて、彼氏もいないと言われています。

2018年の「10年後は何をしている?」というインタビューで、「結婚して子供もほしいけど、こればっかりは自分1人で決められない」と語っていました。


画像出典:インスタグラム

衣笠梨代さんの現在の年齢は35歳ですので、あと5年以内に結婚して子供を妊娠→出産し、自分の子供もカープ女子にしてほしいですね。

 

衣笠梨代が実の娘と言われる理由


画像出典:インスタグラム

可愛い鉄人と言われる衣笠梨代さんが衣笠祥雄さんの娘と言われるようになったのか広島でアナウンサーとして仕事をしている他にもあるそうです。

 

『衣笠』という苗字が珍しいから


画像出典:名前由来net

『衣笠』という苗字が珍しいこともあり衣笠祥雄さんの娘と間違えられました。

衣笠という苗字は全国でも約7000人ほどで兵庫県は3500人と衣笠の苗字の半分は兵庫県民にいるそうです。ただ衣笠祥雄さんが活躍した広島県では100人ほどしかいないこともあり、「衣笠梨代は衣笠祥雄の娘だー!」と思われるのは仕方ないですね。

 

永久欠番の背番号『3』で始球式


画像出典:デイリースポーツ

衣笠祥雄さんの背番号『3』番は永久欠番であり、他の誰の選手もつけてプレーできないのです。しかし衣笠梨代さんはその背番号をつけて始球式をしたことで衣笠祥雄の娘と思われたのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

寺地 進(@58ga336tera)がシェアした投稿

もちろん広島ファンは衣笠祥雄さんの実の娘ではないことは理解していますが、広島ファンにとっては英雄と同じ苗字の女性が新広島テレビで女子アナとして活躍しており、始球式をしたことで盛り上がったのです。

ちなみにこのユニフォームは衣笠梨代さんが自前で用意したもので、昔の時代の広島カープのユニフォームにしたのもセンスがいいですよね。

衣笠梨代さんも『衣笠』と名前に生まれて良かったと感じたそうですし、同じ名前でも広島のアナウンサーになっていなければ始球式もできていなかったでしょう。

運命ってあるんですね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました