加藤ローサの子供の学校は帝京か成城でサッカーしてる長男と次男の現在の年齢など

女優

女優の加藤ローサさんは2人の子供、息子で長男と次男を出産。

長男はフランスで出産し、次男は日本で出産しています。

子供の名前や現在の顔画像は非公表にしておりますが、長男は電車の運転手や宇宙に興味があるらしく、次男はサッカーチームに入りプロサッカー選手を目指しているようです。

子供の幼稚園は浜松市青葉幼稚園と噂で小学校は帝京や成城学園と言われていますが本当のところはどうなのでしょう?

またフランスでの子育ての苦労話や家族でCM出演した話、またドラマ『アトムの童』に子供も出演していた噂などについても見ていきましょう。

 

加藤ローサの子供の名前や年齢や顔画像について


画像引用:加藤ローサのインスタグラム

加藤ローサさんの子供は何人いるのか?息子が2人います。

2022年6月22日にサッカー選手の松井大輔さんと結婚。
旦那の松井大輔さんはバツイチで離婚歴があり再婚です。

フランスと日本で遠距離恋愛し交際4ヶ月で授かり婚をし『Skype婚』と言っていました。

2011年12月13日に第一子の子供。息子で長男を出産。(出産年齢26歳)
2024年06月22日現在の年齢は12歳

2014年2月5日に第二子の子供。息子で次男を出産。(出産年齢28歳)
2024年06月22日現在の年齢は10歳

第一子の長男を出産する時は無痛分娩で海外(フランス)での出産でもあり2日間かかった『難産』だったようです。フランス時間の12月13日の朝6時30分に出産。

子供の名前や現在の顔画像は非公表になっており、プライベートは守られているようです。

ただ次男を出産した時はまま雑誌『nina’s』(ニナーズ)の表紙に赤ちゃんの次男の顔画像があったくらいです。

ちなみに長男の目元は加藤ローサさんに似てイケメンで2人の息子はクオーターなのでモテるでしょうね。

フランスで生まれて、1歳の誕生日はブルガリア、2歳はポーランド、3歳は鹿児島や浜松のどちらかです。長男は宇宙が好きなんだそうです。

 

加藤ローサの子供の幼稚年・学校は帝京の噂について


画像出典:X(旧Twitter)

加藤ローサさんの旦那の松井大輔さんがサッカー選手でフランス、ブルガリア、ポーランドなどで子育てをしています。

子供の幼稚園は旦那の松井大輔さんが2014年〜2017年までジュビロ磐田に所属していたので静岡県浜松に住んでいたことから、浜松市青葉幼稚園に通っていたと言われています。


画像引用:青葉幼稚園

2018年〜2020年まで横浜FCに所属にしていたので、幼稚園や小学校は横浜の学校になった可能性もあります。

そして2021年はベトナム・サンゴンFC所属していたので、子供たちはベトナムの学校に通って、2021年途中〜2022年はYSCC横浜フットサルに所属しており、また横浜に帰ってきました。

いろんな国の幼稚園や小学校などに通っていましたが、噂では帝京大学小学校に通っていると言われています。

旦那の松井大輔さんがサッカー選手ですから、子供2人もサッカーをして、そして帝京高校のサッカー部は有名ですからそこに通っているのでは?と言われていますが、今のところはっきりわかっていません。

ちなみに加藤ローサさんの現在の住まいは東京との噂で以前「東京は学校の選択肢が多いから小学校を選ぶのも大変!」と言っていたこと両親が有名人ですから私立の学校、成城学園、青山学院、和光学園なども有力候補としてあります。

 

加藤ローサの子供は2人ともサッカーをしてる


画像引用:加藤ローサのインスタグラム

加藤ローサさんは子供(長男)を出産した時にお祝いでサッカーボールを何個かもらっているようで、子供が座れるようになったくらいからサッカーボールを転がして遊ばせていたのですが、長男は全くサッカーに興味を持たなかった

4歳になってもボールを追いかけるのが好きじゃないのですが、次男はボールが好きで5ヶ月くらいからボールを転がすだけでゲラゲラ笑って、ボールで遊びことが好きだったようです。

子供の将来の夢は長男は電車の運転手次男はサッカー選手のようです。

電車の運転手になりたい長男は、電車はNゲージなど家で遊べてレゴブロックと同じく自分でクリエイトできるので脳の発達にもいいですし、電車を運転するゲームや体験施設もあるのでいいですね。

サッカー選手になりたい次男は、父親の松井大輔さんがサッカー選手ですから教えてることができますね。

次男は今も地元の少年団のサッカーチームに所属しており、加藤ローサさんがマネージャー的な役割やスコアをつけたり応援しているようです。こんな美人なママがいると父兄やコーチも気合いが入りますよね。

ちなみに子供は水泳の習い事もしているようです。

 

加藤ローサのフランスでの妊娠中や出産事情


画像引用:加藤ローサのインスタグラム

フランスは検診から出産まで全て無料で、無痛分娩の麻酔代も含まれており、子供を出産することに国が費用を出している素晴らしい国です。

加藤ローサさんは第一子の子供をフランスで出産しています。

日本での生活と違い、フランスでは周りは知り合いもほとんどいない状態で、旦那の松井大輔さんと協力しあい、色々と大変なことはあったそうですが、夫婦が協力することで絆が深まったようです。

フランスでは日本と違い妊婦さんの体重管理などがないらしく、加藤ローサさんは妊娠8ヶ月まで日本で検診を受けていたのです。

フランスでは食べたい物は食べたいだけ食べてOK!みたいで20キロ近く体重が増え、長男も次男も出産する時は妊婦糖尿病になったそうです。

フランスでは妊婦さんでもワインを飲むらしく、知らないおじさんから「妊娠中のワインはすごく良いんだぞ。身体が温まっていいんだ!」

と薦めてくることもあったのですが、カフェでカフェラテを頼もうとすると

「君、妊婦だと?カフェインがダメだよ。ノンカフェインにしなさい」

と売ってくれないようです。

フランスでの妊婦はアルコールはOKだがカフェインはNGなことから日本の文化との違いを感じたそうです。

全て無料なフランスですが、日本の妊婦の入院とは食事内容がかなり違うらしく、りんご1個にパン1枚、ときどきチーズみたいな食事内容だったようで、加藤ローサさんは「私、何か悪いことでもしたかな?」と思ったようです。

そしていざ子供を出産すると、退院まで一度も赤ちゃんの身体を洗わないようで、先生が言うには「せっかく羊水というすばらしいコーティングで包まれているんだから、しばらくこのままだと」といい、

日本では産後すぐに子供をキレイにし赤ちゃんと写真を撮ることはありますが、加藤ローサさんの場合は生まれたばかりの写真はキレイじゃなかったと笑いながら語っていました。

 

加藤ローサの子育てでの苦労と教育について


画像引用:加藤ローサのインスタグラム

最初はフランスで子育てをしていたのですが、「赤ちゃんが泣き止まない」と看護師さんに相談すると、小指を赤ちゃんの口にブスッといれ、「こうやったら泣き止むから」と言われたようです。

さらにフランスでは絶対に母乳!という文化らしくミルクをくれないらしいのです。

加藤ローサさんもなかなか母乳が出ない時期があり、赤ちゃんの体重が減る一方でかなり悩んだのですが、看護師さんに「何も飲んでないのだから体重が増えるわけないじゃん!」と号泣すると、周りの態度が優しくなり、ミルクもすぐ出してくれたそうです。看護師さんも基本的には母乳ですが子供の命に関わるともちろんミルクを出しますよね。

「脱いだ服がそのままだったり、ご飯を用意したのに食べなかったりして、毎日カリカリしているようです。夏休みは給食がないので毎日お昼ご飯も作らなければいけないし、一緒にいる時間は長くても子供に向き合えていない」と加藤ローサさんは言っております。


画像引用:加藤ローサのインスタグラム

加藤ローサさんは2人の息子がおり、いつも「車を手放せば、送迎から解放されるのではないか」と思っているようで、長男と次男は同じ習い事をするかと思いきや、性格が全然違いすぎて習い事が一つも被らなかったそうで、友達の家も少し遠いので送迎が必要なことが子育てで大変だとか、それでも家に息子が2人いるといるも大ゲンカになるのでいないで遊びに言っている方が平和と言っています。

加藤ローサさんは子供を叱る時は次男の前で長男を叱っても兄としてのプライドがあり、あまり言葉が響かないそうですが、車の送迎中など2人きりの時に叱るとすんなり言葉が響いたような感覚があったそうで、送迎は大変だけど、子供との密なコミュニケーションを取る上でかなり重要な時間にはなっているようです。

ちなみに子供に対しての教育していく中で「人の立場に立って物事を考えられる普通の子に育ってほしいです」と語っておりますが、母親は有名女優で父親は有名サッカー選手ですから、個人的には普通は難しいのでは?と思いますが、人間として普通に育つことはできそうですね。

基本的な教育方針としては母親の加藤ローサさんが子供を叱り、父親の松井大輔さんはどうしても言うことを聞かない時に叱る最終兵器のようです。

 

加藤ローサは家族でCM撮影

加藤ローサさんの家族は2019年に『SOYBIO 豆乳ヨーグルト』のCMの家族で出演しております。

このCMでは子供は脚本なしで自宅でスマホでの撮影をしていたそうですが、撮影中に子供が割り箸でケンカしたり、加藤ローサさんが子供に怒ることが舞台裏では何度もあったそうです。子供も楽しそうにCM撮影していますし、ましてや子供の顔を隠してのCMなんて個人的には初めて見たのでこれも時代だなと思ったりしました。

また旦那の松井大輔さんが京都出身なことから、子供が少し関西弁になっているのが面白かったです。

 

加藤ローサは出産後、事務所退所に現在は女優業にも復帰


画像引用:加藤ローサのインスタグラム

加藤ローサさんは第二子の次男を出産する前の2013年6月30日に研音の事務所を退所し、旦那と同じマネジメント会社『T.PERSONAL』に所属。

育児に専念するために仕事はセーブしなしたが、2014年8月に雑誌『nana’s』で次男と表紙を飾り芸能活動を少しずつ再会しています。

2019年にはFODオリジナルドラマに8年ぶりのドラマ『地獄のガールフレンド』にも出演。

2021年4月にはNHKドラマ『きれいのくに』に約10年ぶりに地上波のドラマに出演し、加藤ローサさんは今現在は女優として仕事がある時は旦那と子供たちの弁当を作り日々頑張っているようです。

 

加藤ローサの息子がドラマ・アトムの童に出演した噂


画像引用:モデルプレス

2022年11月20日から放送した日曜劇場ドラマ『アトムの童』に加藤ローサさんが出演し、子供も出演したのでは?と噂がありましたがどうやらデマのようです。

『アトムの子』と呼ぶらしく、ドラマでの加藤ローサさんの役柄が夫が単身赴任で子供と2人暮らしという設定だったらしくそのことから「実の子供が出演していたのでは?」と言われたのでした。

 

加藤ローサに第三子妊娠の可能性


画像引用:加藤ローサのインスタグラム

加藤ローサさんの現在の年齢は38歳ですので、まだまだやんちゃは息子が2人いますが、少し落ち着いてきて第3子妊娠や出産の可能性はまだまだありますね。

子供は2人とも男の子なので、次は娘で女の子も欲しいのではないか?と思いますね。

 

加藤ローサの子供の情報まとめ

2024年06月22日現在

第一子の息子で長男の名前:非公表
出産年齢:26歳
出生時間:フランス時間朝6時30分
生年月日:2011年12月13日が誕生日で年齢は12歳
学歴:浜松市青葉幼稚園→東京都内の学校(帝京か成城)と噂
習い事:水泳、サッカーもたまにする
将来の夢:電車の運転手、宇宙に興味がある
第二子の息子で次男の名前:非公表
出産年齢:28歳
生年月日:2014年2月5日が誕生日で年齢は10歳
学歴:浜松市青葉幼稚園→東京都内の学校(帝京か成城)と噂
習い事:水泳、サッカーチームの少年団に所属し加藤ローサもサポートしてる
将来の夢:サッカー選手

・長男を出産するときは2日間かかり難産だった
・フランスは健診から出産の入院費、無痛分娩の麻酔費用なども全て無料
・フランスでは妊婦はワインを飲んでいいがカフェインはダメらしい
・子供は基本的に加藤ローサさんが叱るが、旦那の松井大輔さんは最終兵器らしい
・ドラマ『アトムの童』に子供が出演した噂はデマ。家族でCM出演した
・加藤ローサに娘はいないが今後第三子妊娠する可能性はある

加藤ローサさんは1985年6月22日生まれで、38歳です。

妊娠中に妊婦糖尿病の病気になったが、現在は病気の噂もなく子育てに女優業に忙しくしています。

これからも可愛くてキレイな母親として子供と旦那と幸せに過ごしてほしいですね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました