【めいとけい】荒川静香の子供2人の障害の噂はデマ。幼稚園から学校は慶應だった

スポーツ選手

今回はトリノオリンピックで金メダルを獲得したフィギュアスケーターの荒川静香さんは2013年に結婚して出産した2児の母親です。

そんな荒川静香さんの2人の子供は娘と息子の一男一女でスケートもしているそうです。

幼稚園や学校など慶應と噂がありまして調べましたので早速どうぞ!

 

荒川静香の子供2人の名前や現在の年齢!


画像出典:blog.goo.ne.jp

荒川静香さんの子供は何人いるのか?娘と息子で2人います。

2013年12月29日の自分の誕生日に外科医の旦那と結婚し、一男一女の4人家族です。

子供の名前は「めいちゃん」「佳依(けい)くん」

長女の漢字はわかりませんでした。噂では芽衣ちゃんではないかと言われています。

出産年齢は第一子が32歳で第二子は35歳の時です。


画像出典:荒川静香のインスタグラム

2024年03月01日の子供の年齢は何歳か↓

・【第一子】2014年11月6日生まれの娘の現在の年齢は9歳
・【第二子】2018年5月23日生まれの息子の現在の年齢は5歳

そんな2人の子供が通っている学校について見ていきましょう。

 

幼稚園や小学校は慶應に通っている


画像出典:慶應義塾新聞

荒川静香さんの子供は慶應義塾幼稚舎に通っていると言われています。

慶應義塾は幼稚園→小学校→中学校→高校→大学までエスカレーター式の有名私立学校です。

ちなみに慶應義塾は幼稚舎から大学卒業にかかる学費は約2000万円で医学部になると3000万円ほどかかります。

荒川静香さん自身もフィギュアスケート選手として一流ですし、旦那は外科医ですので子供を幼稚園から十分通わせられる経済力をお持ちですよね。

 

ダウン症の噂はデマ。はじめてのおつかいもできた!


画像出典:荒川静香のインスタグラム

ダウン症の噂が出たのは荒川静香さんが出産直前の妊娠9ヶ月目にスケートの練習をしていたからだと言われています。

また子供の小さい頃の写真を見て、ダウン症では?と想像する人がいただけでダウン症である事実はないです。


画像出典:毎日キレイ

2023年7月17日に4歳だった息子のけいくんが『はじめてのおつかい』に出演し、しっかりできていましたし何も問題ないですね。


画像出典:荒川静香のインスタグラム

ただ、最近は子供の顔画像を出していないこともダウン症と噂される原因になっているそうですが、子供のプライバシーを守るのも親の責任ですので、芸能人の子供は身バレ防止のために大きくなると子供の顔画像は公表しないことがよくあるのでそのようにしているのでしょう。

よって調べても子供がダウン症である証拠がないのでデマということでした。

それでは娘のめいちゃんについて見ていきましょう。

 

荒川静香の長女のめいちゃんについて


画像出典:sukita-movie

荒川静香さんの娘のめいちゃんは2860gで生まれ、小さい頃からスケートリンクに連れていき、4歳の頃にはスケートを始めています。


画像出典:荒川静香のインスタグラム

娘は人見知りしない性格らしく、どこでも楽しそうです。

子供が人見知りすると外で誰かに遊んでもらうことも難しくて母親は大変ですもんね。


画像出典:荒川静香のインスタグラム

ただスケートを始めたと思ったら飽きるのも早いらしく5分くらいで退場し、「あー疲れた」と言って4歳の頃はスケートに全く意欲的ではなかったようです。

そんな娘は5歳になり、フレンズで可愛いアイスダンサーを観て、弟と一緒にアイスダンスをしたい言うようになりました。


画像出典:ナンバー

アイスダンスは1人でトリプルアクセルなどで得点を競うものではなく2人で躍動感ある作品を作るので、カッコイイ!と子供心に響いたのかもしれないですね。


画像出典:荒川静香のインスタグラム

今では母親と一緒にストレッチしたり、スケート場に行くのが楽しみだそうです。

 

将来は親子スケート


画像出典:荒川静香のインスタグラム

まだ1歳の頃の長女のめいちゃんですが、2015年のクリスマスのアイスショーで荒川静香さんと2人でスケートリンクの上で写真がありました。

いつか親子スケートをしているのを観てみたいと思うのは私だけでしょうか。

将来が楽しみですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shizuka Arakawa(@shizuka_a29)がシェアした投稿

これは余談なのですが、娘が初めてのスキーをしていまして、その時の教え方が独特だったので、そのインスタグラムの動画も載せておきました。

まだ4歳なのに体幹もしっかりしているので遺伝でしょうかね。

 

娘とのエピソード


画像出典:荒川静香のインスタグラム

荒川静香さんの娘のめいちゃんがまだ2歳半の頃のお話です。

娘にはママと呼ばれているそうですが、たまたま娘がテレビを見ている時に「荒川静香」と紹介され、「ママって荒川静香だったんだ」となったそうです。

荒川静香さんは結婚して名前が変わっているので旧姓が『荒川』ということを初めて知った娘は、外で「荒川静香さ〜ん!」と呼んだりして、周囲の人が全員振り向いたりするようなことがあったそうで、普段は気を抜いているらしく恥ずかしくなっちゃったそうです。

お次は息子のけいくんについて見ていきましょう。

 

荒川静香の長男の佳依(けい)くんについて

荒川静香さんの息子のけいくんが『はじめてのおつかい』に出演したのはまだ記憶に新しいと思います。

昔からけいくんは人懐こい性格で荒川静香さんがスケートの練習をしている時など、周りの選手にかまってもらっています。


2018年の時と2023年の時に遊んでもらっているのは世界選手権の優勝者ステファン・ランビエール選手です。

母親の荒川静香さんの仕事に一緒についていくと、世界で活躍選手が大勢おり、スケートをする人からすると憧れの存在の人たちばかりですが、長男はスケートは滑れるもののフィギュアスケートはやっていないようです。

 

けいくんは電車とバイクが好き

長男のけいくんはテレビで電車好きなことがわかり、2歳の頃にはトーマスからドクターイエローまでたくさんの電車のおもちゃが家にあります。


子供は想像力豊かで見ていて楽しいですね。

ちなみに荒川静香さんはバイクに乗るのですが、それを長男はカッコイイといい、将来はバイクに乗るカッコイイけいくんが見れそうですね。

 

荒川静香の子育てについて


画像出典:www.fgsk8.com

荒川静香さんは長女を出産してからも育児の合間にスケートをしていました。

子供が起きる前の早朝
両親に子供を預けている間

などプロスケーター兼フィギュアスケート解説者として多忙な日々を送っていたそうです。

その中で東京都世田谷区に自分の両親も住める2億5000万円の2世帯住宅を購入しており、旦那や両親のサポートのもあり、初めての育児とスケートの練習と解説者の仕事をしていたそうです。

当時のことを荒川静香さんは「ギリギリの状態」だと語っています。


画像出典:荒川静香のインスタグラム

そんな中、第二子の長男が生まれ、それでも長女のお弁当を作る荒川静香さんはすごいですね。

彩もキレイで美味しそうです。

長男が生まれた時ももちろん忙しく、産後3ヶ月でアイスショーに復帰するということで長男をスケート場に連れて行っておしめの交換などもしていました。

今は大きくなり昔ほど手間はかかりませんが、子供は大人になるまで目が離せませんね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました