【再婚して子供がほしい】春風亭小朝と元嫁・泰葉の現在。病気の噂や評判について

落語家

今回は落語家の春風亭小朝さんと元嫁でタレントの泰葉さんにとの間に子供がいない理由。

また最近見ないと言われているので、現在の様子や病気の噂について見ていきましょう。

 

春風亭小朝と元嫁・泰葉の間には子供がいない理由

春風亭小朝と泰葉は結婚はしていましたが、2人の間に子供はいません

1988年〜2007年まで19年間の結婚生活をしているのに子供ができなかったのには理由があるみたいです。

・子供ができなかった理由①
一番の原因は日常がなかったこと。女として泰葉を見ていなかったこと。

・子供ができなかった理由②
春風亭小朝が「赤ちゃんは毎日毎日夜泣きをするんだよ。よく考えてごらん。子供を持つって大変だよ」みたいなことを泰葉は言われ、子供を作らないことにした。

上記の理由で子供ができなかったというより作らなかったそうです。

春風亭小朝は落語家で泰葉は落語家の娘。

落語家も歌舞伎役者の家系同様に厳しいしきたりなどもあるでしょうが、当時の春風亭小朝さんには子供をほしくなかったのでしょうね。

 

春風亭小朝について

・春風亭小朝(しゅんぷうていこあさ)
・本名:花岡宏行(はなおかひろゆき)
・生年月日:1955年3月6日。2024年07月22日現在の年齢は69歳。
・学歴:東京電機大学高校卒業

春風亭小朝の若い頃の画像です↓

父親はサッカの花岡太郎で子供時代から「落語の天才」と呼ばれ、中学一年生の時『しろうと寄席』で5週にわたり勝ち抜きチャンピオンになった。

1970年4月、春風亭小朝は15歳の頃、5代目春風亭柳朝に入門し、昼間は高校に通いながら前座生活をしていた。

それからもみるみる実力をつけ、コンクール受賞にテレビ出演をして有名人になります。

1988年、初代林家三平の次女の泰葉と結婚。

 

春風亭小朝と泰葉の馴れ初めと金屏風の結婚発表

2人の馴れ初めは1988年6月わずか3回のデートで結婚

家族や一門は反対をしていた。

結婚当時の2人の年齢は春風亭小朝が33歳。泰葉が27歳でした。

結婚会見で泰葉は「浮気とか、父を見てましたから覚悟はしてます。浮気も打ち明けられる。隠し事のない家庭を築きたい」と幸せな様子でした。

しかし19年の結婚生活の末、2007年11月13日に離婚発表。

春風亭小朝と泰葉の離婚発表の金屏風記者会見は本当に世間を驚かせました。

 

春風亭小朝と泰葉の金屏風『金髪豚野郎』離婚理由&会見

離婚会見の内容です。

泰葉:「離婚後も同じマンションの別フロアに住むから夫婦から援○交際になるようなものです。」「結婚生活に夫婦愛はなかった」

春風亭小朝:「離婚届は最後のラブレター」

温度差が激しく何やら噛み合わない様子です。

次は離婚理由についてです。

 

泰葉が離婚をしようと思った理由

・金髪豚野郎は泰葉の母親のことを20年間「ゲロ」と言っていた
・小朝が事務所女性は3人とも、春風亭小朝が自らスカウトし「天使たち」に囲まれハーレム状態だった
・泰葉は夫に色目を使う事務所女性に誤解を招くような言動は慎むようにと再三注意した
事務所の女性と不倫の噂が流れた

なかなかハードな内容ですが、離婚後、双極性障害になっていた泰葉さんの状態もかなりやばかったそうで、その内容については後ほど書かせていただきます。

 

春風亭小朝の評判が悪いという噂

2005年に「林家正蔵」襲名披露をプロデュースされ成功させたが、協会理事の役職についていたのにこの『襲名披露』という一大イベントのことを協会に相談せずに一人で進めたことで協会内で問題視され、2006年に理事を降ろされる。

2009年の「林家三平」襲名披露も協会のやり方を無視するように行い、落語協会会長の鈴々舎馬風を大激怒させる。

笑福亭鶴瓶、9代目林家正蔵、春風亭昇太、立川志の輔、柳家花緑、春風亭小朝の6人で結成され、主宰する「六人の会」イベント「銀座大落語祭」なのですが、春風亭小朝は誰に相談することなく2009年限りで終了することを発表し名前を変えて宮崎県で開催することを勝手に決める。

このことについて「金髪が何でもひとりで決める」「私たちは指示に従うだけ」「金髪は腹を割らない男」と非難された。

また権力欲がとても強く鶴瓶さんは泰葉さんに離婚の相談されていたようです。離婚の相談内容↓

春風亭小朝が泰葉と結婚したのは空位だった『林家正蔵』の襲名を狙っていたから。

「歴史ある名前」を襲名することはかなりの名誉ですし、今後の箔付にもなる。

しかし2005年、初代林家三平の長男のこぶ平さんが継いでしまった為、夫婦間に距離ができる。

その後、狙っていた襲名もなくなり、初代林家三平の娘と結婚した意味が無くなり、色々な面で好きに振る舞うようになったそうです。

 

春風亭小朝の現在と再婚の可能性

役作りのために18kgのダイエットに成功し、若々しくなった春風亭小朝さんは現在も落語家とタレント、俳優また意外な一面ですが、指揮者としても活動しております。

個人的には大河ドラマの迫真の演技が好きです。

2019年に徹子の部屋に出演した際に春風亭小朝さんは再婚についても考えており、今は子供が欲しいと話していました。

春風亭小朝は2024年07月22日現在の年齢は69歳ですが、病気などなく元気で健康な内に再婚し、子供作ってほしいですね。

 

泰葉について

・泰葉(やすは)
・本名:海老名泰葉(えびなやすは)
・生年月日:1961年1月17日。2024年07月22日現在の年齢は63歳。
・学歴:台東区立根岸小学校→台東区立忍岡中学校→東京都立芸術高等学校→桐朋学園大学音楽部に入学するも、同年6月に結婚し、3ヶ月で大学を中退。

泰葉の家族構成はこちら↓

・父親は落語家の初代林家三平
・母親は作家の海老名香葉子
・姉は元女優でオフィスさかや代表取締役の海老名美どり
・弟は落語家の林家正蔵と2代目林家三平

若い頃からクラシックを学んだが、音大進学を失敗を機に、ジャズやポピュラー歌手を目指し、1981年にシンガーソングライターとしてデビュー。

泰葉の若い頃の画像です↓

その後も『午後は〇〇おもいっきえりテレビ』で初代アシスタント司会などを務めました。

そんな泰葉さんは現在病気になっていると噂があります。

 

泰葉の病気・双極性障害の4年間とD○の噂

春風亭小朝のD○についての噂です。

四代目桂三木助が自○したのは小朝のイジメが原因で泰葉の双極性障害の原因も。

・四代目桂三木助と泰葉が仲良くなると嫉妬され布団でぐるぐる巻きにし2階から突き落とした
・車の運転をしていると後ろの席から席を足で蹴られ、命の危険を感じた
・木刀を持って殺陣の練習を始めた小朝に車を運転中、後頭部を木刀で叩かれた
逆さ吊りにされ、吊るしたまま食パンを喉につめこまれた
・みその配合が気に入らないと熱い味噌汁をかけられた
「おれを誰だと思ってるんだ」と言って包丁を振りまわされ、10針か12針を縫った
・プロのS○の方を呼んで3人でそういう行為までした

これを泰葉は会見で話し、双極性障害の病気になっていたという診断書も持ってきていました。

そんな泰葉さんは元旦那の春風亭小朝さんと離婚後、イラン人とパキスタン人の方を再婚しそうになったのです。

 

泰葉と婚約者のイラン人の婚約発表と婚約解消について

メイヒディ・カーゼンプールさんは1981年8月生まれで泰葉さんと20歳の年の差があります。

2017年9月20日に泰葉はイラン人の会社社長・メィヒディ・カーゼンプールと婚約発表をします。

2人の馴れ初めはフェイスブックの知り合い、ビデオチャットをし交際に発展しました。

2018年4月23日に婚約解消を発表。

今後は友達としてお付き合いをしていく。

 

婚約解消の理由

・泰葉の新曲「親愛のmythlogy」のジャケット写真をメィヒディが「この写真が気に入らないから変えてくれ」と言われたこと
・泰葉は「納得できるものだった」「まだ夫でもなく、音楽スタッフでもない」という
・婚約者ではあるが婚約中のメィヒディに意見され「何かが崩れる思いがした」とショックを受ける
・メイヒディが仕事の都合でカナダ・バンクーバーに永住することになり一緒に生活することを求められる
・泰葉は「日本での音楽活動が難しくなる」「主婦と音楽を天秤にかけられない」「音楽で全うする、それが私の天職」という思いから破局に至ります。

次は泰葉とパキスタン人の婚約破棄についてです。

 

パキスタン人と婚約破棄した泰葉の現在について

2020年9月に泰葉はブログでパキスタン人と真剣交際宣言をする。

・彼に会いにパキスタンまで行った
・10月に日本に来て入籍する予定
・2016年からSNSで交流を深めていた
・パキスタン人の男性は田村正和似の大地主の息子で日本でもビジネスをする実業家
・パキスタン人の男性の名前は不明
・パキスタンでよくドライブに連れて行ってくれた

またスカーフに花ピアスもしている泰葉さんはパキスタン人の男性と婚約しイスラム教徒へ改宗したとも報告しています。

しかし2020年末に泰葉は精神状態が悪く、双極性障害であることで「結婚するのは病気を治してからでないと失礼だと思ったので12月31日にお別れのメッセージを送りました」と破局した。

泰葉の現在がとても健康的に過ごしております。

現在は東京近郊の住宅地で、愛犬とともに一人暮らしをしているという泰葉。

午前8時に起床し、就寝は22時。

朝昼晩と毎日3回の犬の散歩が日課だ。

食事は自炊が中心で、鶏肉を使った「水菜かしわうどん」が得意だという。

穏やかな生活を送っているようだが、日々暮らすための「収入」はどうしているのか。

「詳しくはお話しできませんが、ブログの収入や楽曲の印税などで暮らしています。借金については、ノーコメントとさせてください」と語るに留めた。

最近は、コロナ禍で華麗なる芸能一族である家族への思いが高まっているという。

「家族にすごく会いたいです。一番愛している人たちなので……。母、弟の林家正蔵、三平の子供にも会いたいです。これから少しずつ信頼を取り戻していきたいです」

泰葉さんはyoutubeもしておりますし、これからも病気になることなく、健康で元気で生活しまた芸能界に戻り、活躍してほしいですね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました