【孫は俳優・緒形敦と緒形りょう】緒形拳の息子の緒形幹太と緒形直人の今現在。事故死の噂。

俳優

今回は昭和の名優、緒形拳さんとその家族についてご紹介します。

 

緒形拳の息子は俳優の緒形幹太と緒形直人。

緒形さんの葬儀の際、話題になったのが長男・次男の年齢でした。

緒形拳さんの息子二人は、ともに俳優として活躍されています。

長男の緒形幹太は1966年11月21日生まれで、2024年03月04日現在の年齢は27歳。
次男の緒形直人は1967年9月22日生まれで、2024年03月04日現在の年齢は56歳。

葬儀の時のテレビ画面で二人の年齢が41歳と表示されており、間違っているのでは?と思われたそうです。

 

緒形拳の息子:長男・緒形幹太について

長男の緒形幹太さんは、日本大学を中退後、父・緒形拳が所属する事務所で小林稔侍のマネージャーをしているうちに、自らも俳優を志すことになったそうです。

このことに父・緒形拳は反対しましたが、1989年にその反対を押し切り、
ドラマ「淋しい女は太る」で俳優デビューしました。

子供の頃から父のプロの仕事ぶりも見て、マネージャーになり本当に間近でプロの仕事を見たら目指したくなっちゃいますよね。

現在の緒形幹太さんの画像です↓

緒形幹太さんは現在、結婚しており長女・次女と二人の娘さんがいらっしゃるようです。

詳細がわかりませんでしたが、おそらく一般人の女性と言われています。

 

緒形拳の息子:長男・緒形幹太の現在の仕事について

緒形幹太さんは舞台でも活躍し、緒形拳さんがライフワークにしていた役どころの弟子として出演もされています。

昨年10月に亡くなった緒形拳さん(享年71)の長男、緒形幹太(42)が出演した劇団若獅子公演「王将」が18日、国立劇場(東京都千代田区)で千秋楽を迎えた。
主人公の棋士坂田三吉は、緒形さんがライフワークにしていた役
今回は追悼公演と銘打たれ、幹太は坂田の弟子役で出演
「父がやった時の写真を楽屋に飾りました。毎回見守ってくれました。もっと年を取って野性味あふれる顔になったら、(坂田役を)演じることを考えたい」としみじみ話した。

緒形拳さんとは2005年出演の映画「蝉しぐれ」や、2001年出演の舞台「信濃の一茶」などで親子共演されました。

そして、芸能界の交友関係では東山紀之さんと幼馴染だそうです。

 13歳当時、お互いの実家が近所で共通の友人を通して知り合う。
また、緒形を通して緒形の父親で俳優の緒形拳、弟で俳優の緒形直人とも交流があった。

東山さんが「A-Studio」に出演された際に、緒形幹太さんについて語られたそうです。

緒形家で鍋パーティをした時に、 鍋を置いて帰られたというエピソードや、緒形さんが、酔った東山さんにヘッドロックされ、 翌日、レントゲンを撮られた、とのエピソードを明かされた。

また、緒形幹太さんは俳優としての傍ら、父である緒形拳さんと同じく書家としても活動されています。

字の魅力に獲りつかれた「緒形幹太」が父の背中を追う写真家(小口昭宣)と出会い和紙の写真に文字を書き、今回「書家」としてデビューしました。

お父様譲りの書家としての才能が垣間見えますよね!

また緒形拳さんの過去の作品とあわせて、二人展なども開催されているようです。

お二人それぞれの作品を一度に見られる二人展は、とてもよい企画だと思います。

 

緒形拳の息子:次男・緒形直人について

1987年に青年座研究所に入所し「優峻 ORICION」で主演デビュー
1993年に女優の仙道敦子(せんどうのぶこ)さんと結婚し1996年に第一子が生まれその後、3人の子供に恵まれた。

嫁の仙道敦子さんは子育てのため女優業を休止。2018年から再び女優業に復帰。

緒形直人さんは子供ができてからは仕事の量が少なくなっていました。

そのせいで「干されたのでは?」「干された理由は?」「性格が悪いの?」などと色々憶測がありましたが、実際のところは「家族と一緒にいる時間を増やすため」に仕事をセーブしていたそうです。

めちゃくちゃ性格いいパパじゃん!

息子の緒形敦と緒形りょうは2人とも俳優をしています。

家族での幸せな景色がInstagramで垣間見えますね。

緒形拳さんは息子が2人とも俳優になって孫も俳優になって、今も天国で見守ってくれているでしょうね。

孫が小さい頃はそれはもうおじいちゃんとして可愛がっていたでしょう。

それにしても2人の息子はモノクロ写真が好きみたいですね。

ちなみに娘さんの情報については調べてみましたがわかりませんでした。
緒形直人さんもイケメンで仙道敦子さんは美人なのでかわいい娘さんなのではと言われています。

緒形直人さんは現在認知症などの噂もありましたが、それはh捨えんするドラマの役柄を演じたためにでたデマでした。

現在も俳優としてドラマに出演しています。

また息子が事故死などの噂もありますが、それは緒形拳さんが1978年に出演した松竹映画「鬼畜」で嫁が子供に激怒して虐待死するシーンなどがあったとこからだそうで、現実ではありえないことです。

ちなみに息子ガクトと調べられていますが、それはGACKTさんが緒形拳さんと共演した大河ドラマで演技の指導や演技を褒められたことでGACKTさんが緒形拳さんのことを父と呼び、亡くなった今でも、墓参りし、未だに会いたいと思っていることからだそうです。

ここまで人に好かれるなんて緒形拳さんの人柄は本当に最高だったのですね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました