中村正人と中村麻紀の子供は1人おり娘という噂。年齢も何歳かは判明してる!

歌手

ドリカムの中村正人さんの子供について見ていきましょう。

 

中村正人の子供は1人いるが、娘という噂


画像出典:オリコンニュース

中村正人さんの子供は何人いるのか、娘が1人いると言われています。

なぜ言われているのかというと性別の公表をしていないからです。

2008年7月2日に29歳年下で歌手のマーキーこと翁長麻紀さんと結婚を報告。

  • 子供は2009年10月10日生まれで2024年04月24日現在の年齢は14歳

子供が誕生した時に中村正人さんは「生まれてきたこの子が、たくさんの笑顔の中で育つよう、妻とともに、一日一日を大切に暮らしてゆきたいと思います」と語っています。

50歳でパパになった中村正人さんですが、子供の名前や顔画像は性別と同じく公表されていません。

大物ミュージシャンですから、子供のプライベートを守るためにそうのようにしているのでしょう。

ちなみに高齢で父親になった場合は基本的に甘やかしてしまうそうですが、50歳になりパパになった中村正人さんの子育ても、子供をついつい甘やかしてしまっている可能性もありますね。

また両親が音楽関係の仕事をしているということで子供も将来、音楽関係の仕事をしそうな予感がします。

 

子供の学校は青山学院か沖縄の噂


画像出典:社長の家

中村正人さんの自宅は都内の世田谷区にあると言われており、嫁の翁長麻紀さんの出身地である沖縄県国頭郡恩納村には別荘もあり、沖縄の別荘は今はホテルとして貸し出しもしております。


画像出典:沖縄タイムズ

世田谷区の自宅は事務所という噂もありましたが、事務所兼自宅の可能性が高く、そちらに家族3人で過ごしている可能性が高いです。

中村正人さんは東京都調布市出身で学歴は国府台高校→青山学院大学に入学しています。

嫁の翁長麻紀さんは沖縄県立浦添高等学校出身です。

ドリカムとして約2億円の高収入があると言われている中村正人さんは世田谷区にある自宅から子供を私立の学校に通わせている可能性が高いと言われており、あくまで噂ですが自身の母校である『青山学院』なのではないかといわれています。

また沖縄の別荘をホテルとして貸し出ししていますが、中村正人さんはミュージシャンとしても作曲もしますのでそちらの住み、沖縄の地域貢献のため移住し、子供が沖縄の学校に通っているとの噂もありますので、子供が沖縄の学校に通っている可能性もあるようです。

 

中村正人の嫁の中村麻紀も歌手


画像出典:okmusic

中村正人さんの嫁の中村麻紀さんも同じく歌手として活動していました。

  • 本名:中村麻紀(なかむらまき)
  • 旧姓:翁長麻紀(おながまき)
  • 生年月日:1987年8月23日生まれで36歳

HIGH and MIGHTY COLOR(ハイ・アンド・マイティー・カラー)のボーカルとして2003年から結婚する2008年まで活動し脱退。

2005年のデビュー曲の「PRIDE」は、機動戦士ガンダムSEED DESTINYに起用されて、30万枚のセールスを記録し、アニメファンにとっても欠かせないアーティストとしてその後も活動をしていました。

 

2人の結婚までの馴れ初め

中村正人さんと嫁の中村麻紀さんの結婚までの馴れ初めについては公表されていません。

お互い音楽関係の仕事をしていることで知り合ったのでは?と推測されていますが、出会いなどは語られていません。ただ2008年の春頃に知り合い、数ヶ月で結婚に至ったようです。

29歳差の歳の差婚は見てきた時代も感じてきたものも全然違うので、どのように知り合い、どのような理由でお互い結婚したのかかなり気になりますので、いずれテレビで話してほしいなと個人的に思ってしまいます。

そんな2人の結婚に中村正人さんは当初かなり悩んでいたと言われています。

 

結婚に悩んだ理由は年齢と吉田美和への思い


画像出典:アメバブログ

29歳の歳の差婚ということもあり、中村正人さんは結婚に悩んでいました。

嫁になった中村麻紀さんは20歳という成人式を迎えたばかりでこれからアーティストとして活躍していくはずだった頃です。

嫁の人生にかなり影響を与えるので悩んでいたようですが、それはドリカムの吉田美和さんが『背中と押してくれた』ことで結婚しようと、彼女の人生も背負おうと覚悟できたようです。

2007年9月に吉田美和さんの元夫だった、末田健さんが病気で亡くなっていたことなどがあり、落ち込んでいたようです。自分が落ち込んでいるそんな時にドリカムのパートナーとして悩んでいた中村正人さんの結婚を後押しできるなんて本当に2人は素敵な関係ですよね。

 

中村麻紀は現在はバンド活動再開!


画像出典:DracoVirgoのインスタグラム

中村麻紀さんは結婚を期にバンド活動を脱退していますが、現在は2013年からソロアーティスト「MAAKIII(マーキー)」として再開。

2017年からは「DracoVirgo」という3人組のバンドで活動しており、『清廉なるHeretics』がFate/Grand Order名義で配信リリースされ、iTunes総合チャートで1位を記録。


画像出典:ローチケ

ちなみにメンバーは元ハイカラのベースのmACKAzとドラムのSASSYの3人組で元KAT-TUNの田中聖が率いるINKTのメンバーでしたが、田中聖さんの不祥事によりグループは解散しています。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました