【子供は1人】陳建一の息子で長男の陳健太郎の結婚した嫁の東あつこや子供について

料理人

テレビ番組「料理の鉄人」で人気になり、その後も中華の四川料理人といえば陳建一と言われるほどの人物。

そんな陳建一さんの一人息子の陳健太郎さんの結婚した嫁の東あつこさんや2人に子供。つまり陳建一さんからすると孫がいるのか?そして現在についてみていきましょう。

 

陳建一の息子・長男の陳健太郎について

陳健太郎さん
本名:東健太郎(あずまけんたろう)
生年月日:1979年生まれ。2024年06月14日現在の年齢は45歳。
学歴:玉川学園高等部→玉川大学(フランス語専攻)→四川大学へ留学
趣味:ゴルフ・映画鑑賞
職業:民権企業株式会社代表取締役(四川飯店経営会社)
結婚:2014年1月14日に結婚 妻の名前は東あつこさん

2002年:赤坂・四川飯店に入社し、父を師匠とし、父の助手経験があった菰田欣也(こもだきんや)の下で修行開始。父親のお店だからと言って特別扱いはなしでした。

雑用や洗い物を担当20人程の先輩の好みを覚えて飲み物を出したり、たくさんある香辛料、調味料の置き場所を細かく覚えたそうです。
当時印象に残っていることは「お前はなぜ、そこですみませんの一言が言えないんだ」だそうです。

2005年:2年半に渡り四川大学へ留学と同時に四川州生成都市にある「菜根香素食館」で修行し総料理長・曽国華に師事。

本場の味をマスターした上で日本人の口にも合う四川料理を開発している。

2015年に運営会社・民権企業の社長に就任。その後、料理教室やイベント、TV出演などもしている。

 

陳建一の息子・長男の陳健太郎の嫁の東あつこについて

陳建一の息子・長男の陳健太郎は2014年1月14日に結婚

嫁の名前は東あつこさんです。

嫁の東あつこさんの年齢や職業などについてはわかっていません。

愛犬のトイプードルが好きなかわいい奥さんです。

トイプードルの名前はふぁーちゃん(ファージャオ)というらしいです。

なるほど。中華飯店で絶対にある香辛料の名前ですね。

 

陳建一が息子・長男の陳健太郎に教えた大事なこと

偉大な父親・陳建一から息子に伝えたのは『料理は愛情』

「絶対に手を抜くな。愛のない料理を提供するなんてお客さんに失礼だ」

息子で長男の陳健太郎さんは今はなく父・陳建一に「これからも愛のある料理人を育てていきたい。それが自分の使命」だと誓いました。

 

陳建一の息子・長男の陳健太郎の遺産相続について

陳建一さんは有名人ですし、料理店のオーナーとしても敏腕でした。

そんな父親からの遺産が億越えで莫大ではないかと噂されていましたが、すでに陳健太郎さんはすでに四川飯店のオーナーですし、お店の経営権等は全て譲ってもらっているので他の遺産はなかったのではないかと言われています。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました