朝潮太郎の子供は2人。大学や仕事や年齢。息子の成紀と娘の由希子の4人家族

大相撲力士

元大関・高砂親方だった朝潮太郎さんこと長岡末広さんの子供は2人おり、息子と娘がいます。

息子の名前は成紀さんで娘の名前は由希子さんです。

息子は立教大学時代相撲部に入り、弁護士を目指していました。

娘は大手広告代理店に入社し仕事しているようです。

そんな朝潮太郎さんの子供について詳しく見ていきましょう。

 

朝潮太郎の子供について


画像引用:産経新聞

長岡末広さんこと朝潮太郎さんの子供は何人いるのか?

息子が1人と娘が1人の合計2人います。

1986年に8歳年下の芋縄恵(いもなわめぐみ)さんと結婚。

嫁の芋縄恵さんは大阪で有名な今宮戎神社の福娘をしていた。

また嫁の実家は金持ちで関西で有名な『コノミヤ』の創業者を父親にもつお嬢様です。

そんな2人の間に誕生した2人の子供について見ていきましょう。

 

息子の名前は成紀さん

朝潮太郎さんの息子の成紀さんの詳細の年齢はわかっていませんが、2005年に立教大学法学部に入学しています。

小学校からエスカレーター式で立教大学なのでしょうかね。

このことから1988年4月〜1999年3月生まれで2024年07月25日現在の年齢は35歳くらいであることがわかります。

息子の顔画像は残念ながらありません。

その後大学は卒業しており、弁護士を目指していたということらしいですが、現在の仕事が弁護士という確定した情報はありません。

立教大学在学中には父親のことを知りたいという理由で相撲部に入ったりするなど、文武両道な息子です。

 

娘の名前は由希子さん


画像引用:インスタグラム

朝潮太郎さんの娘の由希子さんの年齢や大学についてはわかっていません。

娘の仕事は大手広告代理店に就職してるそうです。

ちなみに朝潮太郎さんは娘の由希子さんと朝乃山さんを結婚させようとしていたそうですが、お互い好みが違うことから娘とは結婚しなかったようです。

今現在、娘の由希子さんが結婚しているか孫がいるかどうかもわかりませんが、またわかり次第更新していきたいと思います。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました