【200人以上の養子】伍代夏子に娘や子供はいない真相!ベトナムの娘が子供を産んだ!

演歌歌手

演歌歌手の伍代夏子さん娘や子供がいない真相などについて見ていきましょう。

 

伍代夏子の子供は連れ子が3人いた事実!

 

この投稿をInstagramで見る

 

伍代夏子(@natsuko_godai_official)がシェアした投稿

伍代夏子さん自身は妊娠や出産はしていないものの、1999年に17歳年上で俳優の杉良太郎さんとの結婚を機に3人の子供がいます

結婚当時の伍代夏子さんの年齢は39歳、杉良太郎さんは56歳です。

元々、旦那の杉良太郎さんと前妻の女優の山田信子(八田信子)さんは26年連れ添った末に離婚し伍代夏子さんと再婚しています。

3人の子供たちそれぞれの名前や2024年05月28日現在の年齢はこちら↓

  • 長男の名前は山田純大(じゅんだい)さんで1973年2月14日生まれで51歳
  • 長女の名前や生年月日は非公表
  • 次女の名前や生年月日は非公表

このようになっております。

つまり伍代夏子さんは3人の子供の継母という形になりますね。

実際に養子縁組などをしているなどの情報は公表されていません。

長男は俳優ですが、2人の娘は一般人として生活しているため、顔画像はありませんでしたが、かわいいとの噂です。

ただ、伍代夏子さんと3人の子供たちとは仲が悪いとかいう噂もなく、関係は良好のようです。

 

山田純大に子供(孫)が誕生!

簡単に山田純大さんのプロフィールを紹介します。

  • 名前:山田純大(やまだじゅんだい)
  • 生年月日:1973年2月14日で51歳
  • 職業:俳優
  • 学歴:米・ペパーダイン大学国際関係学部アジア学科卒業

「大河ドラマ」「水戸黄門」「相棒」「半沢直樹」などに出演しています。

そんな息子の山田純大さんは2016年に水戸黄門で共演した女優の田京恵さんと結婚し、2016年12月19日には第一子の娘が誕生しています。

伍代夏子さんと杉良太郎さんにとっては孫が誕生したことになります。

 

伍代夏子に娘や子供がいない真相!


画像出典:オリコンニュース

伍代夏子さんは20歳で芸能デビューしています。

そして顔は美人でかわいいですので世の男性はほっておかないだろうと思っていましたが、杉良太郎さんと結婚する1999年の39歳の時まで結婚したことがなかった事実に驚きです。

それ以前の恋愛遍歴についてもあの美貌ですから結婚するまで数々の男性と交際してきたかと思い調べて見ましたが、ほとんど情報が出てきません。

ではなぜ結婚するまでと結婚してから伍代夏子さんに子供ができなかったのか、その真相は過去の病気にありました。

 

1994年になった病気が理由だった


画像出典:TSS

伍代夏子さんは1994年の32歳の時に健康診断でC型肝炎になりました

肝臓がんの80%はC型肝炎が原因として引き起こされることがわかっているので、子供を妊娠することに消極的になったと言われています。

そのことで杉良太郎さんと「子供を作るのは諦めよう」となったのが真相のようです。

結婚してから2人の間に子供はいませんが、そのまま病気と闘い、結婚から10年が経った頃に『C型肝炎の効果的な薬品』が開発され、投薬を開始し、辛い副作用で貧血や酸欠や発熱もあったそうですが、1年半の闘病生活を耐え病気を克服しました。

ただ病気を克服したのは50歳の時で、もう高齢出産にはいり、母子ともにリスクがあるので、結婚当初に「子供を諦めた」ようにその時にも子供を作ることを諦めたそうです。

 

現在は4人家族で生活中

 

この投稿をInstagramで見る

 

伍代夏子(@natsuko_godai_official)がシェアした投稿

伍代夏子さんに子供はいないのに、なぜ4人家族なのだ?と思った人もいると思いますが、実は子供のように可愛がっている愛犬が2匹います。

息子の名前は『りく』と『そら』で2024年に次男を迎えたそうです。

いつも年末や年越しなど、伍代夏子さんは夫の杉良太郎さんと愛犬との3ショットで幸せに過ごしていますし、これからは4人家族でもっと幸せになってほしいですね。

 

ベトナムで200人以上の養子縁組をしている


画像出典:nikkeiリスキリング

これは旦那の杉良太郎さんが1989年にベトナムのハノイの養護施設を初めて訪問してから現在まで200人以上の子供達(息子や娘)の『お父さん』になっており、伍代夏子さんは『お母さん』になっているのです。

簡単に時系列でまとめました↓

  • 杉良太郎は1989年に初めてベトナムの養護施設『バックラー孤児院』に訪れた
  • あまりにも劣悪な環境で食べ物もひどく、15歳のデビュー前に慰問で訪れた刑務所と同じにおいだった
  • 栄養が取れてなく子供はみんな背が低くかった
  • お土産のおいしいお菓子に子供たちは喜んだ
  • 1人の娘は寂しそうに「お菓子なんかいらない。お父さんとお母さんがほしいの」と言った
  • その言葉を聞き、杉良太郎は建物の外に出て1人で泣き、里親になることを決意
  • 最初に里親になった時は70人くらいの子供たち
  • その後ベトナムに訪問するたびに子供は増えていき、「里子とそうでない子の間に差別があってはいけない」と思い、増えていく子供達全員の里親になった
  • 2017年の地点で176人の里親になり養子縁組をしており、2023年9月には200人の子供の里親になっている

少しだけ寄付や支援をする人もいますし、何か見返りを求めて、例えば「名声」や「好感度上昇」などの思惑がありする人もいますが、1989年から現在まで長い期間に渡って支援している人は世の中でも本当に少ないですし、夫の杉良太郎さんの人徳が感じられますね。

 

私財で総額20億円以上を寄付してる


画像出典:アメブロ

1989年の最初の寄付は500ドルだったが、その後訪問するたびに寄付を続け2000年には17億円をも寄付していることがわかっています。

子供たちの未来の為に1992年に日本語学校「ベトナム日本文化交流協会付属日本語センター」を設立

設備、蔵書、講師料などをまかなった。「孤児の多くはきちんとした教育が受けられない。日本語ができれば日本企業で働くチャンスも増える」と考えたそうで、今では数万人の子供が卒業しており、世界で活躍しているようです。

それから20年以上経っているので、今では20億円以上になっている可能性が高いですね。

 

里親のきっかけになった娘が孫を出産!


画像出典:朝日新聞デジタル

杉良太郎さんと共に伍代夏子さんも同じく、お母さんとして年に数回、施設に訪れ交流を図っている中、最初に里親になるきっかけになった娘、名前はグエン・タン・ガーさんがもうすでに結婚して2人の子供が産まれているようです。


画像出典:スポーツ報知

嬉しいことに支援してきたベトナムに孫が生まれ、伍代夏子さんは会うたびに「お母さん」と言って抱きついて甘えるそうで、伍代夏子さん自身は子供を出産していないものの、たくさんの子供達に囲まれ、自分の子供のように可愛がっているそうです。

 

そこまで寄付する理由や受ける批判について

伍代夏子さんの夫の杉良太郎さんがなぜそこまで寄付する理由を尋ねられたとき、答えは一言でした。

「私も分からない。ただ『自分が孤児だったら、全盲だった』ということは常に考える。つらい境遇にある子供たちにも生まれてきた喜びを与えてあげたい」

と語っています。

中には批判する人もおり、

「売名だ、偽善だ、と批判する人はたくさんいる。首相経験のある日本の政治家に『芸能人はお金があっていいですね』」と言われたこともあったそうですが、

杉良太郎さんは

「でもいいんです。評価もいらない。見返りもいらない。そんなものを求めるようなら社会貢献なんかやらないほうがいい」

と語っており、本当にカッコイイ男性だなと思います。

そして今までのベトナムへの貢献が認められ、2007年にベトナムの越政府から「ベトナム日本特別友好大使(現在はベトナム日本特別大使)」に任命されました。

 

伍代夏子と杉良太郎の馴れ初めは略奪婚との噂

 

この投稿をInstagramで見る

 

伍代夏子(@natsuko_godai_official)がシェアした投稿

26年間の結婚生活をしていたのにも関わらず前妻と離婚し、17歳年下の伍代夏子さんと結婚された杉良太郎さんとの馴れ初めはどうやら『略奪婚』との噂があります。

  • 杉良太郎の舞台を3回観に行き、その後電話番号と交換
  • 毎日電話をして1ヶ月で結婚を決めた
  • 出会った時は伍代夏子がC型肝炎に感染していたが「2人で頑張っていこう」と話していた
  • 離婚の翌年に結婚していること

上記の理由から、伍代夏子さんが『略奪婚』をしたと噂されるようになりました。

確かにこの文字面を見ただけではそのように考えてしまう可能性もありますが、伍代夏子さんは初婚で、杉良太郎さんは再婚です。

結婚してから現在まで芸能界きってのおしどり夫婦であり、愛犬との幸せな生活もインスタグラムなどでも拝見できるので、今後も離婚することなく幸せに過ごしていってほしいですね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました