斉藤慶子の娘の学校は慶應義塾?再婚相手の旦那は誰?

今回は、斉藤慶子さんについて、ご紹介したいと思います。

 

斉藤慶子の娘の学校は慶應義塾?

お子さんについてみていきましょう。

1人娘は元旦那との間の子供で17歳

元旦那である木本裕仁さんとのあいだに長女が生まれていました!

長女は2000年生まれで、今年で17歳になります。

名前は分かっていません。

斉藤慶子さんは最初の旦那様とご結婚された時、
1人娘をご出産、現在は17歳になっているそうです。

「46歳で離婚してからは、ずっと娘と2人で生きていこう、
と思っていました。決して無理にそう思い込んでいたのではなく、
娘と2人の生活はホントに気楽で、
『あ~、極楽、極楽、人生でこんなに自分らしくいられるときがくるなんて』
と思っていました」

離婚後の娘さんとの生活は、大変気楽&極楽で楽しかったようですね!

スポンサードリンク

娘が生まれてからは、泊まりがけの仕事はほとんど断っていたのです。

斉藤慶子さんはお嬢様をとても大事に育てられているようです。

娘の学校は慶應義塾だった!

さて、長女の学校はどこなのでしょうか?

小学校は慶應義塾だったことが分かっています。

そんな斉藤慶子さんの娘さんは、
名門の慶応義塾小学校に通っていたことが分かりました。

現在はどの学校に通っているのかという情報はありませんが、
恐らくエスカレート式で、慶応義塾高校→慶応義塾大学へと進学されるのだと思われます。

現在の旦那様の資産などを考えると、慶応義塾大学以上の、
海外の超セレブ校にご入学!なんてこともあるのかもしれません。

再婚相手の旦那は誰?

再婚相手はどんな方なのでしょうか?

元旦那との生活苦をバネにした斉藤慶子!

1997年に実業家の男性と結婚し、2000年に長女を出産、2008年に離婚と。

この時の”実業家の男性”とは、木本裕仁さんという方で、
元ホストの元不動産経営者ということですが、斉藤慶子さんと結婚される時には、
80億円もの借金をしている状態だったとかで…。

妻であった斉藤慶子さんが、きらびやかな芸能界に身をおきながら、
お金に関しては相当な苦労していることは簡単に想像できます。

斉藤慶子さんの元旦那様だった方は、元ホストの元不動産経営者だった!?なんて、
かなり過激な方とご結婚されていたようですね。
一時は80億円もの借金をしている状態だったなんて、
これが離婚の原因になったのかもしれません。

スポンサードリンク

再婚相手は超お金持ち!再婚で玉の輿に乗った斉藤慶子!!

離婚後に「男性を紹介するから」と食事などに誘われることもあったが、
まったく興味がなくすべて断っていた。そんな生活のなか、
現在の夫と出会えたのは偶然に偶然が重なった、不思議な巡り合わせの結果だという。

「玉の輿」というものは、こちらから追いかけて掴めるものではなく、
斉藤慶子さんと今の旦那様のように、不思議な巡り合わせとして、
突然運ばれてくるものなのかもしれません。

斉藤慶子さんの再婚相手の旦那とは、テレビショッピングでおなじみの
『ショップジャパン』の創業者だそうで、資産は150億以上ともいわれています。

超がつく金持ちですね!

恐らくこちらの方が、斉藤慶子さんの再婚相手、創業者の中村規脩さんの写真です。

斉藤慶子さんが再婚したお相手が、あのショップジャパンの創業者だったなんて、
驚きです!!画像を見る限り、お金持ちかつイケメンではないですか!?
あ~まったく、とても羨ましいですね!!
それにしても、資産は150億円以上なんだとか!?
150億円といえば、ロト6が25回も当たった計算になるので、
斉藤慶子さんの旦那様はそれ以上の資産があるということになります。
斉藤慶子さんはまさに、人生のロト6に25回当たってしまったようなものなのかもしれません!?

これぞ勝ち組!斉藤慶子のセレブ生活が凄い!

『夫からの高級外車のプレゼント』

だそうで、今乗っているのは、4人乗りのポルシェ・パナメーラ。

およそ1,700万もの高級車です。

しかも内装を斉藤慶子さん仕様でカスタムされています。

本来は、ベージュの内装だったそうですが、
日の照り返しで肌が焼けてしまうことを斉藤慶子さんが嫌がった為、
こげ茶にしてしまっているようでした。

ポルシェ・パナメーラはカスタマイズしなくたってめちゃくちゃいい車なのに、
「日の照り返しで肌が焼けてしまう」という理由だけで、
内装を変えてしまった斉藤慶子さん!?
これぞセレブの中のセレブ!!離婚したからこその勝ち組となったのです。

これから再婚を考えている人へ斉藤慶子さんからのメッセージ!!

「40代以降の恋愛、ましてや結婚を決めるときは、
信頼できる親友に見定めてもらうのがいいと思います。
私の友人たちは、子どもも同年代だしずっと働いてきて、
人を見る目も磨いてきています。
だから私が気づかないこともいろいろ指摘してくれる。
厳しいことを言われたりもしますが、
この年になったら友達が背中を押してくれないと、
なかなか新しい恋愛に飛び込む勇気は持てませんよ」

これは50歳で子連れ玉の輿婚を成功させた、斉藤慶子さんからの貴重なメッセージです。
今シングルマザーで頑張っているお母さん方も、
将来は玉の輿に乗るチャンスがやって来るかもしれません。
どんな時も信頼できる友人の存在は大切にして行きたいものですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)