市川海老蔵の娘の幼稚園は?顔を隠す理由は?隠し子がいるって本当?

歌舞伎俳優 市川海老蔵さんのお子さんについて、調べて見ました!

 

結婚は?

市川海老蔵さんは2010年3月3日に、
フリーアナウンサーの小林麻央さん結婚

2010年7月には、都内で挙式・披露宴
行いました!

麻央の魅力を改めて問われた海老蔵は、
「すごく純粋な方。そこに一番ひかれました」と真顔で語った。
麻央は海老蔵の女性関係に
「『愛し続けます』とみなさんの前で言ってくださったので大丈夫」と心配無用を強調。

次はお子さんについてです。

子供は?

海老蔵さんには、お子さんが2人います。

【第一子 長女】

スポンサードリンク

2011年7月25日生まれ
今年(2017年)で6歳になります。
現在は、幼稚園の年長さんですね。

名前は、堀越 麗禾(れいか)ちゃん
写真がこちら!

顔は、ママの麻央さんに似ていますね♪

【第2子 長男】

誕生日:2013年3月22日
年齢は、今年で4歳。
名前は、堀越勸玄(かんげん)くんです。

画像がこちら!

海老蔵さんのブログでは、可愛い動画を見る事ができますよ!

2歳の時には、東京・歌舞伎座で初日を迎えた「吉例顔見世大歌舞伎」で初お目見えしました。
2歳で初舞台とは、すごいですね!
子供の頃から歌舞伎役者としての道を少しずつ、進み始めているんですね。
海老蔵さんも子供時代から歌舞伎をしていて、
初お目見えは、6歳でした。やはり2歳は早いですね!

アレルギーとオムツ?

勸玄くんは、小麦アレルギーという噂があります。
これは、公表されておらず事実かどうか分かりませんでした!
また、ブログに載った写真で勸玄くん4歳前で
オムツをしているのではないかと話題にも。
ただ、オムツがはずれるタイミングは、
子供それぞれですよね!

幼稚園はどこ?

麗禾(れいか)ちゃん通う幼稚園は、
一時【青山学院幼稚園】への入園を検討していたそうですが、
麻央さんの乳ガンが発覚し、幼稚園を変更したと報道されました!

麻央さんは、麗禾(れいか)ちゃんを青山学院幼稚園に合格させるために、
幼児教室に通わせていたぐらいでした。

ところが、2015年4月になって、麗禾(れいか)ちゃんが入園したのは
青山学院幼稚園ではなく、麻央さんの実家近くの仏教系の幼稚園とのことで、
世田谷区代沢にある淡島幼稚園だったのでした。
(一部では港区増上寺敷地内の明徳幼稚園との噂もありましたが、
海老蔵さんのブログに投稿された画像の麗禾ちゃんが着ていたのが
淡島幼稚園の制服であることが報じられています。)

スポンサードリンク

なんと市川海老蔵さんと麻央さんは合格した青山学院幼稚園に
辞退を申し入れていたのでした。

その理由について、当時の女性自身では、
海老蔵さんが合格の嬉しさのあまりブログで大騒ぎをしたところ、
学校側から怒られてしまったため、そのまま通うとなると
麗禾(れいか)ちゃんに肩身の狭い思いをさせるから、と入学を辞退したと報じられていました。

ところが、市川海老蔵さんのブログを実際に調べてみても、
海老蔵さんが大騒ぎしたような記事は見つかりませんでした。

2014年11月と言えば、小林麻央さんが進行性の乳がんであることが見つかったのが、
その前月の2014年10月末のことでした。

今は、明徳幼稚園に通っているのではと言われています。
今は、勸玄(かんげん)くんも同じ幼稚園のようですね。

小学校は?

2018年には、小学生になる麗禾ちゃん。
お受験の準備もされているとか。

「ブログではまったく語られませんが、
実は海老蔵さんが本気で取り組んでいるのが、麗禾ちゃんのお受験なんです。
受験予定の有名私立の小学校の募集定員は、男女44名ずつという狭き門。
慎重に慎重を期して、2年前から準備をしてきました。学習塾にも通っているようです。
この学校への入学は海老蔵さんだけではなく、麻央さんの希望でもありました。
だから、麻耶さんは妹の思いを叶えてあげたいと、
出願や学校説明会などへの出席も、自分が代わってやってあげるつもりのようです」
(別の歌舞伎関係者)

[女性自身より引用]

『男女44名ずつ』という情報から、青山学院ではないかと言われています。
幼稚園では、事情があり入園出来なかった事もあり、
小学校では無事に入園出来ると良いですね!

子供の顔を隠す理由は?

長男の勸玄(かんげん)くんの顔は、ブログでも出していますが、
基本的に長女 麗禾(れいか)ちゃんの顔は隠している海老蔵さん。


その疑問に海老蔵さんが答えていました。

海老蔵のもとには「なんで隠すの?」との声が寄せられることもあるそうだ。

海老蔵はそうした声に「まぁそうですよね 笑」と疑問は当然とした上で、
「麗禾は女の子ですから色々考えて、ハートで隠してまする」とのこと。
その理由は
「勸玄は歌舞伎俳優になるという事の中で公にいつかなるかもしれませんのでオープンに」
「麗禾は彼女に選択肢があるので私の都合で顔を出すのはどうかなと…」
と、
娘の将来を考えての判断だという。

ただ、勸玄くんが歌舞伎俳優になるしか道がないと
決め打ちにしているわけではなく、
「かといって勸玄に選択肢がないわけでもないんですがね笑」と含みも持たせている。

なお、海老蔵は過去に数度、ブログで麗禾ちゃんの写真を披露したことがあるほか、
昨年はテレビの密着ドキュメンタリー番組でも公開されたことがある。

顔が出ている画像は、顔の消し忘れではなく、
密着取材や海老蔵さんや麻央さんのブログに
何度かアップされたものだったんですね!

婚外子がいる?

実は、海老蔵さんには、2002年に生まれた女の子のお子さんがいます。
今年で15歳ですね。
「隠し子がいる」と報道された時は、大騒ぎとなりました。
当時、交際していた日置明子さんという女性との間に出来た子で、
日置さんは、芸能界で活動していたこともあったそうです。
しかし、海老蔵さんは、
入籍はせず子供は認知養育費は支払っているそうです。

隠し子騒動や暴行事件等があっても
小林麻央さんと幸せな家庭を気づいていた海老蔵さん。

しかし、2017年6月22日に乳ガンの為、小林麻央さんが亡くなってしまいます。
「子供の面倒は誰が?」と言われていますが、
現在は、麻央さんの姉である小林麻耶さんが
お子さんたちの面倒を見ることが多いそうです。
麗禾ちゃんのバレエ教室にも付き添っているとか。

 小さなバレリーナたちが、ステージの上でかわいらしく舞っている。
わが子の一挙手一投足を見逃さないように熱視線を送るママたちの中で、
客席の最前列から一際大きな歓声を上げていたのは、小林麻耶(38才)だった。

8月上旬、都内のコンサートホールで名門バレエ教室の発表会が行われた。
黒木瞳(56才)や君島十和子(51才)も娘を通わせたそのバレエ教室で、
市川海老蔵(39才)の長女・麗禾ちゃん(6才)もレッスンを受けている。
名古屋公演中だった海老蔵は、残念ながら娘の晴れ舞台にかけつけることはできなかった。
小林麻央さん(享年34)が亡くなって1か月半、海老蔵が愛娘を託したのが“麻耶ママ”だった。

「麻耶さんは麗禾ちゃんに声援を送る一方で、終演後には一目散に勸玄くん(4才)を
トイレに連れて行ったり、ママ友に挨拶したり、
みんなで記念撮影したりととても忙しそうでした」(前出・観劇した人)

姪っ子、甥っ子をずっと可愛がっている様子は、
これまでも小林麻耶さんのブログに掲載されていたので、
これまでと変わらずお世話していくんでしょうね。
2人の成長が楽しみです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)