川口晶の子供や夫について。今現在は陶芸家として活動?

元女優の川口晶。

1982年に女優だった母・三益愛子が亡くなったのを機に俳優業を引退しました。

結婚して子供がいるようですが、詳しい情報はあるのでしょうか?

また、現在は陶芸家として活動しているという話もあります。

今回は、川口晶について調べてみました。

子供や夫の情報

川口晶には子供がいるのでしょうか?また、夫はどんな人なのでしょうか?

調べてみると、川口晶は男の子を一人産んでいるようですね。

1971年、長沢純と結婚して1男を儲ける

出産した男児についてのこれ以外の情報は出ていませんでしたので、この表記からすると、1971年に出産しているのでしょうか?

スポンサードリンク

ということは、息子は2018年で年齢が46~48歳あたりでしょうか。

息子が現在何をしているかはもちろん、名前なども一切わかりませんでした。

そして、この長男の父親でもある長沢純とは、1974年に離婚してしまいました。

たった3年間の結婚生活だったことになります。

元夫はどんな人?

ちなみに、元夫の長沢純という人物は、こんな人物のようです。

日本の実業家、元スリーファンキーズのリーダー、テレビ番組の司会者、俳優、タレント

肩書が多いですね。

写真を探してみました。

現在もタレント業をやっているそうです。

気になったのは、「スリーファンキーズ」です。

スリーファンキーズ(3 Funkies)は、1960年代に活躍した日本の男性アイドルコーラスグループ。

アイドルグループだったんですね。

長沢純はスリーファンキーズのリーダーでしたが、ものすごい人気だったそうです。

日本の男性アイドルグループの元祖と位置付けられる存在で、1962年にデビューした「ジャニーズ」と共に、このジャンルの確立に多大な影響を与えた。

ジャニーズとともに、ということからも、相当な人気を誇っていたことがわかります。

メンバーの脱退や、入れ替わりを経て、1966年2月にスリーファンキーズは解散しました。

川口晶と離婚した後の長沢純ですが、離婚から1年半後の1975年秋に別の女性と再婚したということです。

再婚した夫

長沢純と離婚した後、川口晶は再婚しています。

1979年にヨット・コーチでAV企画所属の国重光煕と再婚。

離婚から5年後に再婚したのですね。

再婚した国重光煕との間には、子供はいないようです。

少なくとも、そういった情報を見つけることはできませんでした。

国重光煕についても、写真を探しましたが見つかりませんでした。

関連画像はこんなものが見つかりましたよ。

これ以外の情報はわかりませんでした。

現在も、川口晶との婚姻関係は続いています。

スポンサードリンク

現在は陶芸家?

1982年に芸能界を引退してからは、川口晶が何をしているか気になっている人が多いようです。

川口晶は今、陶芸家になっていました。

現在は、本名である 国重(くにしげ)晶の名前で陶芸活動を行っている(本人曰く、「川口晶」名義だと興味本位で見られかねないからとのこと)。

国重は、再婚した夫の苗字ですね。

川口晶の名前だと、どうしても「元女優の」という意識が働くので、それを嫌ったようです。

陶芸以外にも活動していることがありました。

夫の国重光煕や、石原慎太郎、伊東四朗らと共に戸塚ヨットスクールを支援する会の理事を務めている。

こちらも、芸能界とは全く違う世界です。

本当に芸能界の仕事は全くしておらず、今は一般人のような存在だということですね。

現在の川口晶はどんな外見になっているのか、写真を探してみると、いくつか画像が見つかりました。

こちらが現在の川口晶です。

現在68歳になる川口晶ですが、若々しい印象ですね。

こちらはご友人と撮ったもののようですが、二枚の写真を見ても、にこやかなのが印象的です。

現在は充実した生活を送っているのでしょう。

この写真以外には、現在の川口晶の画像は見つかりませんでした。

「川口晶」ではなく「国重晶」名義で活動しているくらいなので、自分自身は目立たないようにと考えているのかもしれませんね。

引退した本当の理由

 

冒頭に、「母親の死をきっかけに引退」を書きましたが、一部ではそれが理由ではないという記述があります。

というのも、大麻問題で世間を騒がせたようなのです。

1978年、兄の恒、弟の厚とともに大麻取締法違反に問われ、TVから姿を消すようになる

なんと、兄たちとともに大麻取締法違反に問われたというのです!

なお、兄弟2人と違い、晶は不起訴処分となっている

川口晶自身は不起訴処分だったようですが、兄たちは起訴されたということでしょうか・・・

実際にこれがきっかけで露出が一気に減ったそうなので、引退の理由は、この大麻問題が原因なのでは?という人もいるようですね。

完全に女優業を引退したのが1982年となっていますが、大麻取締法違反問題が1978年ですので、このころから実質上の引退だったのかもしれませんね。

(↑こちらは川口晶の母親の画像です)

川口晶についてはこんな記載があります。

父は作家で大映専務の川口松太郎、母は女優の三益愛子、兄は俳優の川口浩、川口恒、弟は元俳優の川口厚。
母方の叔母は元タカラジェンヌで宝塚歌劇団24期生の紀川瑠璃子。

1970年代のテレビドラマに出演作が多数あり、三枚目的なやんちゃな役柄を多くこなした。

家族に芸能関係者も多く、また川口晶自身も多くの作品に出演してきていたので、引退を惜しむ人も多かったのではないでしょうか。

しかし、引退後は静かに第二の人生を歩んでいるようですので、今の生活を楽しんでほしいです。

以上、川口晶についてでした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)