渡瀬マキの子供の学校や名前や年齢。現在の子宮頸がん再発の病気について。

   

スポンサードリンク

歌手 渡瀬マキさんの子供と”子宮頸がんについて調べてみました!

渡瀬マキさんプロフィール

渡瀬マキさんは、1969年生まれの49歳。
1988年に結成された【LINDBERG(リンドバーグ)】ボーカルでもあります。

リンドバーグは、2002年に解散しましたが、2014年に復活しています。


渡瀬さんは、松田聖子さんに憧れて歌手になったとか!
渡瀬さんは、アイドルとして活動していた時代もあったようです。
最近では、インスタで近況を報告されています。

旦那はどんな人?

渡瀬マキさんは、1997年10月16日に平川達也さん結婚しました!
平川達也さんの画像がこちら!

スポンサードリンク

平川達也さんもリンドバーグのメンバー
もともと、ソロの歌手として活動していた渡瀬さんのバッグバンドメンバーとして活動されていて、その後、リンドバーグを結成。夫婦となったそうです。
バンド活動の他、楽曲提供やプロデュース業もされています。

子供は?

渡瀬マキさんと平川達也さんの間には、2人の子供がいます。

1999年11月6日に長男が誕生
2003年8月26日に長女が誕生

名前は公表されておらず、画像も見つけられませんでした。
長男の年齢は、今年で19歳。
長女は15歳。
両親ともに音楽関係の仕事をしているので、音楽に興味を持っているかもしれませんね!

学校は?

子供2人の学校について調べてみると、長男“公立小学校”長女“トキワ松学園小学校”に通っていたという情報がありました。事実は分かりませんが、事実だとすれば兄弟で違う小学校に通っていた理由が気になります・・・。

ちなみに【トキワ松学園小学校】とは、どんな学校なのでしょうか?

学校法人トキワ松学園が運営する私立小学校。「健康」「感謝」「親切」「努力」を教育目標に掲げ、少人数クラス編成(23人)やモジュール制、スキー教室やアフタースクール等を取り入れている。中学への進路については、男子は外部の中学校へ、女子は併設中学校への内部進学又は外部の中学校に進学するかを選ぶことができる。同校は、トキワ松学園中学校・高等学校が併設されている。

学校は、東京都目黒区にあり、芸能人の子供が多く通っている事でも有名な学校のようです。

子宮頸がん再発!?

渡瀬マキさんは最近、“ある病気”と診断されたと発表をしました!

ロックバンド、LINDBERG(リンドバーグ)のボーカル渡瀬マキ(49)が11日、公式ホームページで「機能性発声障害」と診断されたと発表した。

昨年から不眠、食欲不振、頭痛、吐き気などの体調不良を訴え、いくつもの病院で診察を受けてきたが、このほど、病名の診断を受けた。
渡瀬は「昨年より体調を崩し、だんだんと身体が弱っていき、いつも苦しくて、何も楽しめなくなった」「のどに違和感を感じ始め、会話も苦痛になり、しゃべろうとすると声が出ない状態が続いた」と苦しかった病状を振り返った。

現在は試行錯誤を繰り返しながら治療を行っていて、「昨年から比べたらとてもよい」「散歩の距離も長くなり、家で軽い筋トレも始めた」と報告。「焦らずに頑張らず、きちんと治療をすることが最善の策」だとして、ファンに「次に会える時は心から笑顔で会いたい。元気でいてね」などと呼び掛けている。来年4月にバンドデビュー30周年を迎える。所属事務所は「徐々に回復に向かっているが、まだ歌唱できるまでには至っていない。(メンバー)全員がライブツアーや新しい作品の制作に非常に前向きな気持ちを持っている」としている。

今後の活動については、随時、公式サイトなどで報告をする予定だ。

病名は、子宮頸がんではなく【機能性発声障害】でした。

【機能性発声障害】とは・・・

発声障害は、声を出す過程において、どの器官に障害があるかによって病名や症状が違い、分類されています。女性に多い心因性発生障害は、突然声が出なくなる症状で、小さくささやくような声での会話は可能ですが、重度になると声を失う失声の症状に見舞われる場合があります。
また、けいれん性発生障害は、のどが詰まったような圧迫感があり、声がとぎれとぎれになり、しぼり出して発するような苦痛を伴う症状もあります。その他にも、発生は普通にできるのに、少しずつ声が弱く、細くなる音声衰弱症などの症状が代表的な発声障害として知られています。
歌手としては致命的な病気なのでしょうか?

原因は?

発声障害は、どの器官・部位が異常を来したかによって症状や原因が分かれます。声がかすれるような症状やのどの圧迫感、声が出にくいなどの症状が現れたら、喉や声帯を休ませることが重要です。経過観察をしたのち、改善が見られない場合は早めに耳鼻科など専門医を受診し、医師の指示を従ぐことも大切です。また、精神的ショックやストレスが原因となって発声障害を誘発する場合もあるため、日頃からストレスを与えないような生活環境を整える事も予防できる手段の一つといえます。

現在の状況は、昨年よりもだいぶ良くなっているという事ですが、歌手として声が出ないというのは仕事、私生活に支障が出て大変な思いをされているのではないでしょうか。
リンドバーグ活動再開を喜んでいたファンも多いますが、今はしっかりと完治に向け治療中という事なので復帰報告が待ち遠しいですね。

スポンサードリンク

 - 歌手 , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.