弘田三枝子の娘のえりかの写真。現在の顔が顔面崩壊したの?

      2018/04/27

スポンサードリンク

かつて、「ポップスの女王」と言われるほどの歌唱力で一世を風靡した弘田三枝子。

弘田三枝子には娘が一人いますが、どんな女性なのか気になりますね。

また、かつて、独特のヘアスタイルや衣装・メイクで、当時のファッションリーダー的存在でもあった弘田三枝子ですが、現在は顔面が崩壊したなどという噂があります。

実際はどうなのでしょうか。

今回は、弘田三枝子について調べてみました。

娘・えりかについて

弘田三枝子には娘が一人います。

アメリカ滞在中に結婚し愛娘を授かる

アメリカに滞在しているときに結婚したんですね!

娘はアメリカ生まれということになります。

スポンサードリンク

しかし、結婚生活は長続きしなかったようです。

すぐに離婚。幼い愛娘を連れて1980年に帰国する。

離婚したんですね。シングルマザーになったということになります。

なぜ離婚してしまったのか、公式な情報ではありませんが、驚きの事実が分かりました。

びっくりしたのは、結婚相手には実は妻子がいたってことです。

なんと、弘田三枝子が結婚した相手には妻子がいたとのこと!!

これが離婚した原因かもしれませんね。

ちなみに、元旦那はどういった人物なのでしょうか。

元旦那さんが日本人かどうかもわかっていません。

アメリカでの結婚ということで、アメリカ人なのか、現地に住んでいた日本人なのか・・・

もしかしたら、娘を見ればその辺もわかるかもしれませんね?

では、娘について詳しく見ていきましょう。

娘さんは1977〜1980年までに生まれています

渡米したのが1977年で、帰国したのが1980年なので、その間に誕生していることになります。

ということは、娘の年齢は2018年で30代後半から40過ぎというあたりでしょうか。

名前は「えりか」さんというそうです。

有名人の娘ということで、顔が気になったので調べてみました。

しかし残念ながら、娘のえりかさんの写真は見つかりませんでした。

名前以外には正確な年齢もわかりませんし、娘さんは一般人のようなので、全く公表されていないようです。

娘の顔が分かれば父親に関してのヒントも得られるかと思ったのですが、残念です。

もし、母親の弘田三枝子に似ているとしたら・・・

次に調べる「弘田三枝子の顔」が参考になるかもしれません。

現在は顔面崩壊?!

弘田三枝子は、「MICO」という愛称で人気を博していましたが、美容関係でも活躍をしました。

1970年には、「ミコのカロリーBOOK」を出版。

当時は、まだこのようなダイエット本が珍しく、150万部を超える大ベストセラーになる。

今は、ダイエット関連の書籍なんて山のようにありますが、1970年ごろにはダイエット本は珍しかったようですね。

また、受賞歴もありました。

ファッションやビューティーにも関心を持ち1970年度のベストドレッサー賞を受賞している。

弘田三枝子は、当時のファッションリーダー的な存在でもあったようですよ。

しかし、そんな弘田三枝子には、ある噂がついて回ります。

それが、「整形」です。

整形を何度もやり過ぎて、もはや顔について触れることがタブーとさえ言われているのが弘田三枝子さんです。

触れてはいけないほど、あからさまに顔が変わっていったと言います。

弘田三枝子さんは、もともとは純和風とも言える典型的な日本人の顔をしていました。

これが、デビュー当時の弘田三枝子です。

ふっくらした顔に、小さめの目がかわいらしい印象です。

この純和風の顔が、どんな風に変化していったのでしょうか。

いつの間にかに、二重の目元、スラリとした高い鼻をしたフランス人形のようなルックスに変わったんです。

目や鼻は今でも整形する人が多い箇所かもしれません。

しかし、純和風がはっきり二重になり、鼻まで形を変えてしまっては整形を疑われても仕方ありません。

そのルックスがこちらです。

本当に、別人のようです!!

見た人は、もれなく違和感を感じたようですね。

同時にダイエットもされていたから、もともとのルックスからするともう比べ物にならないくらいの変貌を遂げられました。

ダイエットやメイクで、劇的な変化を遂げる人もいますが、弘田三枝子の変貌ぶりは、それを超えるものがあったんですね。

そしてこれ以降も、弘田三枝子の顔は変わり続けていったようです。

美容整形したのはいいけど、維持が難しかったのか?、失敗をリカバリーするためなのか?

それと同時に老化の影響もでるだろうから、さらに整形を繰り返したという噂があります。

一度整形してしまうと、それをキープするためにまた整形し、ときりがないという話はよく聞きますね。

しかも、現在ほど整形の技術も整っていなかったでしょうから、メンテナンスも大変だったのではないでしょうか。

テレビ復帰した際の弘田三枝子を見て、こう感じた人もいたようです。

1990年代にテレビ復帰します。
テレビに出演した弘田三枝子さんの顔はデビュー当時とは全くの別人状態であることが誰の目にも明らかでした。

もはや別人・・・。確かに、顔の変化について触れるのはタブーと言われても仕方ないですね。

皮膚がまるでビニールみたいだという人もいました。

老化に抗うために皮膚までいじってしまうと、不自然な顔になってしまうようです。

確かに、不自然極まりないです。

現在は顔面崩壊した、とまで言われている原因が、こういった写真です。

顔が突っ張っていますね。

こんな画像も見つけました。

もう、作り物にしか見えません。

整形疑惑が本当なら、これは確かに崩壊してきているのかも・・・。

整形って怖いですね。

以上、弘田三枝子についてでした。

娘のえりかに関しては詳しいことはわかりませんでした。

そして整形疑惑がついて回る理由も判明しました。

それでも彼女の歌声は根強い人気を誇っています。

この先も弘田三枝子にはパワフルな歌声を聞かせてほしいですね。

スポンサードリンク

 - 歌手 , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.