藤山寛美の娘の藤山直美と孫について。家系図がスゴイ!

喜劇役者 藤山寛美さんの娘である女優の藤山直美さんとその親族がすごい!!
家系図がスゴイんです!!孫についても調べてみました!

藤山寛美さんとは

藤山寛美さんは、松竹新喜劇で人気の喜劇役者でした!
一時は、一億8,000万円(当時価格)もの負債を抱え自己破産。
しかし、20年間一度も舞台を休まず、19年目で借金を完済したそうです。

【十八番箱 愚兄愚弟 dvd】

藤山寛美さんの動画は、今でも検索されるほど人気!!
喜劇役者として人気であったことがよく分かりますね!

娘・藤山直美さんについて

藤山寛美さんの娘は、女優の藤山直美さん
2006年度下期の朝ドラ『芋たこなんきん』の主演を務めたこともありました!

テレビだけではなく、舞台でも活躍されている女優さんです。
しかし、2017年に乳がんであることを公表しました。

スポンサードリンク

直美は、2017年2月中旬に初期の乳がん(右側乳房)を公表。
時間をかけて検査し治療法を話し合った結果、根治させるために腫瘍切除を決めた。
3月8日に行われた手術は無事、成功。直美の関係者は「現在、体内にがんはない。今から再発転移を完全阻止する治療になる」と説明。通常の生活を送っており、外食に行くほど元気を取り戻している。

本人は術後2か月が過ぎて「がん細胞をしっかり取り除いていただきましたが、より万全を期すため、加療と静養が必要との診断で、その指示に従いたい」とコメント。
2017年10月公演を見送ることには「お客様の気持ちを思うと心が痛み、申し訳ない気持ちでいっぱい」と自責の念を感じながらも、「自分で自信の持てる舞台を務められるまで、今しばらくお時間を。これまで通り、元気いっぱいの姿でお目にかかりたい」と完全復帰を目指す考えを強調している。

女優では数少ない「演劇界の至宝」。半世紀余り、心身を酷使して主役を張ってきた。
昭和の喜劇王、藤山寛美さんの娘ということで天才肌のイメージだが、人一倍の責任感でやってきた。

酒やたばこなど体に悪い物を一切取らず、健康診断も3か月ごとに受ける徹底ぶり。
今回初期で見つかったのもそのためだ。長期闘病が、役者人生を初めて深く見つめ直す機会になったのは皮肉だが、以前に増して、パワフルな姿で戻ってくるつもりだろう。

闘病中には、プロ野球選手の西岡剛さん会食している様子が、西岡さんのインスタに公開されました。

スポンサードリンク

阪神・西岡剛内野手(32)が自身のインスタグラムを更新し、親交の深い直美との会食の様子を披露した。
ツーショット写真を公開し「手術もしたのでパワーをあげようと思ったら、逆に俺が充電された。(中略)最高の時間、最高の気合いをまたいれてもらった」とつづった。左アキレス腱(けん)断裂から復活を目指しリハビリ中の西岡も、大いに刺激を受けたようだ。

元気な姿を西岡さんのインスタから見ることが出来ましたが、2018年に入った現在も復帰の情報はありません・・・。
回復中という情報はあるので、舞台・ドラマで復活する日が待ち遠しいですね!

孫は?家系図がスゴイ?

藤山寛美さんは、娘だけではなく、孫も芸能界で活躍しています。
孫の名前は、藤山扇治郎さん
画像がこちら!

父は小唄白扇流の家元。祖父は喜劇王と称された藤山寛美。
伯母は藤山直美。幼い頃より日舞に接し、歌舞伎の舞台で名子役ぶりを発揮。
祖父の追善興行の時にも、「桂春団治」の池田屋の丁稚を好演し、憎めない雰囲気を醸し出し、平成26年新橋演舞場「朗らかな嘘」で主演し、場内を爆笑させた。将来有望な喜劇俳優である。

松竹新喜劇に入った時にも、藤山寛美さんの孫という事で話題になりました!

昭和の喜劇王、故藤山寛美さんの孫で俳優の酒井扇治郎(26)が2013年11月、「藤山扇治郎」を名乗り松竹新喜劇に新加入することが9日、分かった。
この日、新喜劇メンバーとしての初公演「松竹新喜劇特別公演」のポスター撮りに臨み、付きっきりでアドバイスを送った新喜劇代表の渋谷天外(58)も「さすが、表情がええわ」と目を細めた。

寛美さんを祖父に持ち、伯母が人気女優の藤山直美(54)。
抜群のDNAを誇る扇治郎が満を持して新喜劇入りすることになった。

扇治郎は寛美さんの末娘の長男で93年、6歳の時に東京・歌舞伎座での「怪談乳房榎」で初舞台を踏み話題になった。
以来、学業を優先させながらも関大卒業後はテレビの世界に活躍の場を広げ、昨秋には三倉茉奈(27)主演の関西系昼ドラ「赤い糸の女」で恋人役を演じるなどしたが、本人の新喜劇への強い思いと新喜劇が創立65周年を迎えたことで加入が決定した。

藤山家は、藤山寛美さん・小唄白扇流・藤山直美さん・そして藤山扇治郎さんと4人が芸能の世界で活動している芸能一家です!
「家系図がスゴイ!!」と言われているのもこれが理由のようです!!

2010年2月6月には、没後20周年を記念し、娘の藤山直美さんが特別公演を開催。

藤山寛美さんのゆかりの演目『女房のえくぼ』『幸助餅』『大人の童話』
『丁稚の縁結び 『村は祭りで大騒ぎ』を披露しました。

娘・藤山直美さん、孫の藤山扇治郎さんに藤山寛美さんの喜劇役者としてのすごさが、しっかりと受け継がれているようです!!

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)