鈴木保奈美の娘のしおんはモデルで学校は清泉に通っている?顔もカワイイ!

女優 鈴木保奈美さんの娘さんがカワイイって本当!?

 

鈴木保奈美さんとは?

東京都大田区生まれ、神奈川県茅ヶ崎市出身。
神奈川県立鎌倉高等学校卒業、
成城大学文芸学部中退。身長160cm。

1984年、高校時代に第9回ホリプロタレントスカウトキャラバンに応募し、応募総数12万人の中から審査員特別賞を獲得したのがデビューのきっかけとなる。
1986年、女優デビュー。
芸能活動に専念するため大学を中退。
カネボウ化粧品のCMに水着姿で出演したほか、ドラマ『おんな風林火山』、NHK連続テレビ小説『ノンちゃんの夢』、当時全盛期だったトレンディドラマに出演し、知名度を上げていく。

1991年に主演したフジテレビ月9ドラマ、『東京ラブストーリー』が大ヒット。
「月曜日の夜に街から女性が消えた」と言われるほどの社会現象となる。
ヒロイン・赤名リカ役で鮮烈な印象を残し、一躍人気女優となる。
以後次々とフジテレビのゴールデンタイムドラマの主役に抜擢され、女優としての地位を確実なものとする。
また、アジア圏でも日本のトレンディドラマが放映されて高視聴率を確保していたこともあり、鈴木の名前と顔が知られることになる。
特に中国や韓国で日本の化粧品に人気が集まっていたこともあいまって、鈴木がイメージガールを務めていたカネボウ化粧品のポスターを入手出来ないものかとメーカーに問い合わせが多々あった。

若い頃の鈴木保奈美さんの画像がこちら!

綺麗~♪
『東京ラブストーリー』『愛という名のもとに』等、人気作品に数多く出演されていました!

スポンサードリンク

結婚相手は2人

鈴木保奈美さんは、1994年 モータースポーツジャーナリストの川井一仁さん結婚します。

川井一仁さんの画像がこちら!

結婚から3年後、1997年に二人は離婚

その翌年、鈴木保奈美さんは、1998年にとんねるずの石橋貴明さんと再婚

結婚時、鈴木さんはすでに妊娠3カ月でした!
石橋貴明さんも離婚直後の電撃婚した!!

石橋貴明さんの結婚歴

1988年、穂のかの母である元モデルのA子さんと結婚した石橋。
翌年に穂のかが生まれたが、1998年10月、石橋の度重なる女性問題が引き金となり、離婚。

お互いに再婚同士、女優と芸人との結婚で心配の声も多かったようです。

子供は娘が3人?

スポンサードリンク

鈴木保奈美さんには、子供が3人います!

長女

1999年5月生まれ(年齢:18歳)

紙音(しおん)ちゃん

次女

2000年12月生まれ(年齢:17歳)

花音(かおん)ちゃん

三女

2002年8月生まれ(年齢:15歳)

桃音(ももね)ちゃん

娘の顔が可愛い?

鈴木保奈美さんの娘が可愛いと言われていますが、残念ながら画像はありませんでした!

長女 紙音さんは、アパレルブランドのモデルをしていたという情報もあるので母親似の美人なんでしょうね!

学校は?

高校生、中学生なる娘さん。
一部の情報では、インターナショナルスクールに入学しているという情報と清泉女学院という情報がありました。
芸能人の子供が多く通っている学校なので、可能性はありますよね!

長女・紙音さんも芸能界へ!?

可愛いと言われている紙音さんが芸能界入りを検討しているらしいという噂。
それを、父親・石橋貴明さんの前妻の娘で芸能界に入った石橋穂乃香さんに相談しているという記事が出た事がありました!

【石橋穂乃香さん】

石橋と保奈美が結婚したのは1998年。
互いに再婚で、発表時、保奈美は妊娠3か月だった。
石橋の前妻との離婚からわずか2週間後のことで、報道で事実を知った前妻は寝耳に水。
彼女は当時の週刊誌のインタビューに《母としての立場で腹が立ちます》と怒りを表した。
当時9才だった前妻の娘・穂乃香も複雑な思いを抱いた。

「再婚を知った直後は“パパには会わない”と泣き叫ぶほどショックを受けていましたが、穂乃香さんは今でもファザコンを自称するほどのパパっこ。石橋さんとは、その後も年に数回は一緒に食事をして交流を続けていましたが、保奈美さんたちとは接点はありませんでした」(テレビ局関係者)

2008年、19才の時に穂乃香は、父の後を追うように芸能界へ。
現在もオスカー女優という夢のため、舞台や映画に足を運び、下積みを続ける。

「石橋さんからの援助は一切ありません。生活のため、今は舞台の裏方の仕事をしながら都内の会員制スナックでアルバイトをしているそうです。著名人の多い有名店ですが、彼女はのびのびと働いていますよ。一時は“父親の七光り”という言葉に敏感になり、ストレスで舞台を降板したこともありましたが、今は“全てを受け入れて素の石橋穂乃香として勝負する”と前向きに活動しています」(穂乃香の知人)

2008年、19才の時に穂乃香は、父の後を追うように芸能界へ。
現在もオスカー女優という夢のため、舞台や映画に足を運び、下積みを続ける。

一方、保奈美の長女は6月に13年間通ったインターナショナルスクールを卒業した。

「母親譲りのスタイルの良さを生かし、学生時代からアパレルブランドのモデルを務めていました。今後は海外留学を考えているそうです」(石橋家の知人)

接点も交流もなかったはずの“姉妹”
――この2人が連絡を取るようになったのはなぜか。

保奈美さんの長女は、今芸能界へ強く興味を持っているようです。最近保奈美さんは連ドラやファッション誌、コラムの連載など仕事がますます増えています。母親の仕事ぶりを間近で見て、憧れを抱き、自分も芸能の道へと考えたようです。でも石橋さんも保奈美さんも大反対。芸能界から遠ざけたいというのもインターナショナルスクールへ通わせた一因だったほどですから。そんな中、すでに芸能活動を始めている穂乃香さんを頼り、インスタグラム内のメッセージで相談するようになったそうです」(前出・石橋家の知人)

「穂乃香さんは “親が有名人だとしても生半可な気持ちでは通用しないよ”とアドバイスしたそうです。穂乃香さんも最初は突然のアプローチに驚いていたようですが、“仲よくしてるんだ”と聞くと“妹だからね”と笑っていました」(前出・穂乃香の知人)

インスタグラムからつながるというのは、今だからこそですね。
異母兄弟でも良い関係が築けているのは素敵ですね!

しおんさんも、いつか、テレビデビューする日が来るかも!?しれません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)