浅野真弓に現在子供はいるの?旦那の柳ジョージはどんな人?

今回は、浅野真弓さんについて、ご紹介したいと思います。

 

浅野真弓に現在子供はいるの?

お子さんについて見ていきましょう。

息子さんが一人いらっしゃる可能性大

浅野真弓さんと柳ジョージさんの素晴らしい遺伝子を、受けついでいるお子さんはいらっしゃるのでしょうか?
浅野さんは柳さんがお亡くなりになった時のことを、振り返りこんなことを語っていました。

私は祭壇をギターの形にして、たくさんのお花を並べました。
女優の頃は死体の役も犯人の役も、喪主の役もたくさんやってきたのに、いざ夫の死と向き合うと声が出ず、喪主の挨拶も息子に代わってもらったくらいです。

ということで息子さんがいることは確実なようです。

浅野真弓さんは大変綺麗な女優さんだったと、今でもそのイメージを持たれている方が多いようですが、残念ながら、1984年に柳ジョージさんと結婚して芸能界を引退してからの情報は、ほとんど公開されていないのです。
↑のコメントにもあるように、息子さんがお1人いらっしゃるようなのですが、それ以上の情報を見つけることはできませんでした。

旦那の柳ジョージはどんな人?

雑誌の表紙を飾る程美しかった浅野真弓さん♡
正統派の和風美人という雰囲気ですね。

柳ジョージさんは有名なロックミュージシャン

人気絶頂だった浅野真弓さんですが、柳ジョージさんと結婚され芸能界から身を引きました。
旦那さんとなった柳ジョージさんは有名なロックミュージシャン。

スポンサードリンク

浅野真弓さんは当時人気絶頂だったのですが、旦那様・柳ジョージさんのライブに行ってしまったことで、電撃結婚をし、サッと風のように芸能界を引退してしまうのです。

↑こちらの画像の方が浅野真弓さんの旦那様・柳ジョージさんです。
ギターがめちゃくちゃ似合っていてかっこいい方ですよね!!
とにかく渋い柳ジョージさん、そんな魅力が浅野真弓さんを引退させてしまったようですね。

オリコンチャート1位を記録したことも

学生運動が激しかった日大在学中の1969年、柳ジョージは、ブルースロックバンド「パワーハウス」を陳信輝(62)らと結成。
翌70年にザ・ゴールデンカップスの後期メンバー(ベース)として加入。
解散後の75年に広島のローカルバンドをバックに、「柳ジョージ&レイニーウッド」を結成。
「雨に泣いてる」「FENCEの向こうのアメリカ」、「さらばミシシッピー」などのヒットを飛ばした。
中でも79年のアルバム「RAINY WOOD AVENUE」は、オリコンチャート1位を記録した。

スポンサードリンク

70年に参加したザ・ゴールデンカップスではなんとベースとして参加していたんですね。
この時は歌は歌っていなかった…、ボーカルではなかったのです。

柳ジョージさんは学生運動が激しかった日大に在籍している時、ロックバンドを結成します。
苦節10年だったのか…、それとも順調だったのか…、
柳ジョージは音楽を始めてから10年後に見事オリコン1位を獲得します。

俳優・高倉健もファンだった!

81年暮れの日本武道館公演で解散。
わずか6年間の活動だったが、R&Bをベースにしたロックが、ヒットチャートをにぎわせたのは当時では異例のことで、その後の日本のロックやポップシーンに大きな影響を与えた。
ソロ歌手として活動後も“泣きのギター”と呼ばれるフレーズから、「和製エリック・クラプトン」と称され、女性シンガーの鈴木聖美(59)、バブルガムブラザーズ、横山剣(51)らがファンを公言。
俳優高倉健(80)が柳のディナーショーに突然訪れ、「以前から聴いていました」と声を掛けたエピソードは有名だ。

伝説の俳優・高倉健さんまでもファンだった柳ジョージ。
まだ聴いたことがないという方は、是非こちらを聴いてみて下さい!!

浅野真弓は最初に会う時まで柳ジョージのことを知らなかった

失礼ながら、夫のことはまったく知らなかったんです。
ただ夫は私のドラマとか見ていたらしく、それで中野サンプラザのコンサートに招待され、そこから結婚に進んでいきました。

その後奥様になった浅野真弓さんは、旦那様になる柳ジョージさんからライブに招待されるまでは、どんな人かしらなかった…ということは、
旦那様からのアプローチが凄かった!!ということになりますね。

夫の最後を献身的に支えていた

柳は11年10月10日、腎不全により63年の生涯を終える。
浅野は死を覚悟している夫を支え、最後の日々を献身的に支えた。

早く旅立たれてしまいましたが、愛し愛された素晴らしいご夫婦だったようですね。

出会った時、浅野真弓さんは旦那様・柳ジョージさんのことを知らなかったのかもしれませんが、交際から結婚に発展、恐らくその後はご長男をもうけ、愛し愛された人生だったことと思います。
女性は浅野真弓さんのように、男性から愛されて結婚すると幸せになる!という神話は、本当なのかもしれませんね♡

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)