阿木燿子と旦那の宇崎竜童との間に子供はいる?若い頃が美人!

阿木燿子さんのプライベートとは!?若い頃の画像もご紹介!

 

阿木燿子さんとは

元来の美貌・スタイルのよさ・内面性から、
カネボウ化粧品の専属契約を永年続けていた。

かつて美容関連の単行本のインタビューで
「(美容の秘訣として)1日に2リットルの冷たい水を飲むこと
(特に起床時は必ず少量でも飲む)と、数十種類の野菜を食べること」と語った。
「外食時も、野菜の副菜・一品ものをメインの料理とは別に注文し、
テーブルが一杯になったことも多々ある」「よくよく調べたら、
ある一日あたり50〜60種の野菜を採っていたということもザラだ」とも告白。

阿木は、「新タワー名称検討委員会」の委員10名[11]のうちの一人に任命された。
そして、一般公募で寄せられた計1万8606件(1万7429件という説も)の
名称案をふるいにかける2008年3月の委員会の場では、
数件に過ぎなかった東京スカイツリーをピックアップした。
『ジャックと豆の木を連想した』というように熱弁を振るって
推したこともあり、阿木の意見が通り、その名称案は、
「新タワーネーミング全国投票」にノミネートされる
6つの最終候補に残ることとなった。

いくつになってもキレイな方ですよね。

結婚は?

阿木 燿子さんは、1971年12月に宇崎竜童さん結婚
宇崎竜童さんの画像がこちら!

阿木燿子と宇崎竜童夫妻の画像】

スポンサードリンク

見つめ合う二人の笑顔が本当に素敵です。

若い頃の2人は?阿木さんが美人?

結婚から、今年(2017年)で46年目となる阿木さんと宇崎さん。
若い頃の画をまとめてみました!

スタイルが良く、綺麗ですね!

子供は?

調べてみましたが、2人にお子さんはいないようです。

阿木燿子 宇崎竜童 作品は?

作詞家でもある阿木さん。そして、作曲家もしている宇崎さん
2人が手がけた多くの作品の中でも、山口百恵さんの楽曲は、
誰もが知る名曲が、沢山あります!
2人で手掛けた楽曲をご紹介します!

【阿木燿子・作詞  宇崎竜童・作曲の山口百恵の楽曲】

横須賀ストーリー
初恋草紙
夢先案内人
イミテイション・ゴールド
乙女座 宮
プレイバックPart2
絶体絶命
曼珠沙華
美・サイレント
愛の嵐
しなやかに歌って
謝肉祭
ロックンロール・ウィドウ
さよならの向う側
あなたへの子守唄

スポンサードリンク

名曲ぞろいですね!

トップアイドルだった山口百恵さんの楽曲を作詞した阿木さん。
あるラジオで、山口百恵さんとの出逢いを語っていました。

1975年に発売された、宇崎竜童さん率いる
ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの
『港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ』。
この曲で作詞家デビューを飾ったのが、宇崎さんの妻・阿木燿子さんです。
阿木さんは横浜出身。
その後、実家が移転したのが横須賀でしたが、
自分にゆかりのある二つの街を舞台に、夫のために作詞したこの曲は、いきなり大ヒット。
「アンタ、あの娘(こ)の何なのさ」というフレーズは、当時の流行語にもなりました。

夫婦による作詞・作曲で一躍注目を浴びた阿木・宇崎コンビでしたが、
翌76年、二人のもとに突然、こんな依頼が舞い込みました。
「山口百恵に、曲を書いてもらえませんか?」しかも
「百恵さん本人の希望らしい」という噂も耳に入ってきました。

阿木さんは「まだ10代のトップアイドルが、私たちのような駆け出しのコンビに、
自分で曲を書いてと言ってくるわけがない。
そんなことはあり得ないと、まったく信じていませんでした」。

アイドルは、事務所の言いなりになるのが普通。
自己主張するなんてとんでもなかった時代です。

阿木さん・宇崎さんへの最初の発注は
「アルバム用に、3曲ほど書いてほしい」でした。
いったい何を書けばいいのか、百恵さんとは年齢も少し離れているので、
とても迷ったという阿木さん。ふと気付いたのが、
百恵さんが「横須賀出身」ということです。自分の実家も横須賀。
共通点を見付け、曲の舞台にしようと決めました。
横須賀は、横浜と同じ港町ですが、両方の街を知る阿木さんは、
大きな違いがあると言います。それは…「陰(かげ)」。

「横浜は明るい港町ですけど、横須賀は軍港でもあり、
軍艦も停泊していて、同じ港町なのに、どこか陰があるんです」

そんな横須賀のイメージが、同じく「陰がある」と言われた百恵さんと、
ぴったり重なりました。

さっそく横須賀を舞台に、ある男女のストーリーを描いていった阿木さん。
逢うたびに、いつも煮え切らない態度を取る男性。
「私って、都合のいい女なのかな…」だけど、面と向かっては聞けない。
そんな辛い恋をしている女性の心のつぶやきが、サビのこの歌詞になりました。

「これっきり これっきり もう これっきりですか」

数年前、阿木さんと宇崎さんは、百恵さんと久しぶりに再会。
一緒に食事をしました。
そこで、ずっと聞けなかったことを聞いてみたそうです。
「私たちに曲を依頼したのは、百恵さん自身だ、
っていう噂がありますけど、本当なんですか?」

…百恵さんの答は「はい、そうです」。

一方で、有名な作詞家・阿久悠さんは、山口百恵さんの作詞を希望していたものの
願いは叶わなかったと言われています。
その理由を阿久悠さんは「『スター誕生』の審査の中で「ドラマの妹役ならなれる」
という阿久悠さんの発言が、山口百恵さんを傷付けてしまったのでは」と語っていたそうです。

山口百恵さんの息子さんとも交流

阿木さん・宇崎さんは、山口百恵さん夫婦、
そして、山口百恵さんの息子で、
シンガーソングライター、俳優として活動している
三浦祐太朗さんとも交流があるようです。

見城徹との関係は?

阿木さんを調べてみると【見城 徹】さんというキーワードが出てきます。
見城 徹さんとは・・・

【経歴】

2008年、旧株式会社ブランジスタの取締役に就任。

2010年6月からはエイベックス・グループ・ホールディングス株式会社の
非常勤取締役を務めている。

2011年、株式会社ブランジスタの取締役会長に就任。

しかし、見城さんと阿木さんに何か、関係があるような情報はありませんでした。

阿木さんは今年、72歳。宇崎さんは、71歳
いつまでも若々しいお二人。
明治大学在学中から交際を始め、長い間一緒にいても
毎晩、1時間半もおしゃべりをしているそうです。
毎日の事でも、新鮮で、飽きないとか。
本物のおしどり夫婦ですね!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)