加藤茶は嫁の綾菜とは子供は作らない契約?現在は病気で顔が変わった?

ザ・ドリフターズのメンバーで、

カトちゃんの愛称で知られる加藤茶。

70歳目前で、年下女性と再婚したことで世間をにぎわせました。

その再婚相手である綾菜ですが、いろんな噂があります。

加藤茶と綾菜は子供を作らない契約というのは本当でしょうか?

また、加藤茶が病気で、顔が変わってしまったという話もあります。

加藤茶と妻の綾菜について調べてみました。

 

加藤茶の結婚・再婚

加藤茶は、二度結婚しています。

スポンサードリンク

最初の結婚は1987年でした。

1987年11月に18歳年下の女性と結婚し、その披露宴の模様は
11月21日に『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』内で録画中継され、

芸能人の結婚披露宴中継では郷ひろみ、森進一、渡辺徹に次ぐ
歴代4位となる36.3%の高視聴率を記録した。

披露宴の視聴率を見ても、加藤茶が若い頃は
いかに世間から注目されていたかわかりますね。

この妻との間には子供もいます。

何人いるかというと、男が二人、女が一人の合計3人です。

しかしこの妻とは、熟年離婚してしまいました。

その妻とは2003年3月に熟年離婚をしたが、
病気療養中のいかりやに心配をかけないようにとの心遣いから、
離婚のことはいかりやの死後まで公表しなかった。

いかりや長介が亡くなったのが2004年だったので
離婚して1年は公表していなかったことになりますね。

しかし、のちに加藤茶が大病した際、必死に面倒を見たのは
離婚した元妻でした。

2006年10月30日、微熱と体のだるさが1ヵ月以上続く体調不良により緊急入院。

病名は”Stanford A型大動脈解離”であると本人が2006年12月26日の会見で発表、
生還を果たしリハビリ中であることを語った。

この際に彼を看病したのは、熟年離婚をした元妻であった。

離婚した妻が看病してくれるということは、離婚しても
交流があったということでしょうか。

大きな病気ですので、元妻の支えは大きかったでしょうね。

しかし2011年、加藤茶は再婚し、世間をあっと言わせます。

2011年、68歳にして、自分の長女(20歳)とほぼ同年代である
23歳の女性と再婚したことが報じられた。入籍は6月23日で、45歳の年齢差。

再婚自体はおかしくありませんが、年の差は45歳ということで
誰もが驚く再婚となりました。ほぼ娘ですもんね。

この再婚相手である現在の嫁が綾菜で、加藤茶と2人でテレビに出るなど
今では名物妻になっていますね。

嫁・綾菜について

現在の嫁、綾菜について少し触れておきます。

綾菜の出身地は広島県です。実家は「機器製造会社」経営と報じられています。

一部で出身は福山ともいわれているようですが、
実家が福山にあるようですね。

テレビで実家が公開されていましたが、立派な家で、
かなりのお金持ちなのではないかと言われています。

加藤茶の義理の父、つまり綾菜の父ですが、加藤茶より25歳下です。
綾菜の母の再婚相手だそうで、綾菜の実の父親ではないそうです。

では、加藤茶と綾菜の馴れ初めとはどんなものだったのでしょうか。

加藤茶さんと綾菜さんの出会いは、
綾菜さんが学生時代にアルバイトしていた飲食店。

六本木にある「龍馬」というお店だそうですよ。

加藤茶のほうが一目ぼれをしたという話もありますが
綾菜自身も「この出会いは運命だ」と語るなど、結婚は
スムーズに行った印象を受けますね。

綾菜という女の黒い噂

45歳という年の差だけでも話題ですが、綾菜という女性、
結婚後は様々なうわさが飛び交いました。

例えば料理・・・。若いとは言えない加藤茶にとって、
また、大病を患った人間に対して出すには、少しずれた料理が多かったようです。

加藤がブログで公開する愛妻料理は脂っこく、
とても大病を患った老人の食事ではないと
かねてよりネット上で不安視されていた。

その食卓はたとえばカレーやシチュー、ステーキ、ハンバーグなどの
脂っこい料理にコーヒーフレッシュをかけたり、
夕食の主菜としてチキン南蛮とプルコギを同時に出す
超ボリューミィな献立だったり、風邪で喉をやられているにもかかわらず
唐辛子たっぷりのモツ鍋を出したり・・・といった具合だ。

加藤茶の年齢を考えれば、栄養面が不安になるメニューですね。

無駄にボリュームがあったり辛いものだったり・・・。

そのせいで「加藤茶の寿命を縮めようとしている」などと言われました。

綾菜が何を考えていたかわかりませんが、世間から
バッシングされても仕方ない気もします。

年齢のことから考えても、「金目当て」などとも言われましたしね。

スポンサードリンク

その他にも、テレビに出るための営業をかけたり
ブログでステマ行為を行うなど、人間性が疑われています。

あくまで「加藤茶の嫁」でしかないのに
芸能人気取りのインスタをアップするなど、バッシングされています。

テレビと言えば、以前「モニタリング」に出演した際も話題に。

加藤が“ドッキリ”の仕掛け人となり、妻・綾菜へ
連帯保証人になって借金1億円を背負ったことを
告白するというVTRがオンエアーされた。

綾菜にドッキリを仕掛けたのですが、一見いい話のように見えました。

離婚はしない、ずっと一緒にいる、などといった綾菜の発言に、
歳の差を超えた夫婦愛だと出演者は感動している様子だった

しかし、綾菜のキャラのせいか、視聴者の意見は全く違ったものに。

ネット上では「ヤラセ」疑惑が噴出するなど、波紋を呼んでいる。

普段が普段ですから、いきなりいい話をされても信用できませんね・・・。

また綾菜は、加藤茶の留守中には、家でやりたい放題だという話もあるほどです。

綾菜さんの弟と、モデルなどをしている友人らは去年、
加藤さんのマンションの近くに引っ越してきて、
加藤さんが留守の時はみんなで遊ぶなど入り浸っているとか。

以前、マンションで花火をして管理人さんに怒られたこともあったと聞きました。

自分が若いとはいえ、旦那のいない間に友人と
やりたい放題では苦情が出ても仕方ありませんね。

他にも若い男性がいる場所に頻繁に顔を出すなど、
浮気をしていると誤解されかねない行動もしていて、批判を浴びています。

二人は子供を作らないの?

結婚して6年がたちますが、2人にはまだ子供がいません。

もしかして、子供は作らないと決めているのでしょうか?

「子供作らないの?」という質問に、加藤は
「努力したんだけどなかなか出来なくて……」と明かした。

結婚当初は「週2で子作り」と言っていたが、
今年5月に出演したイベントでは「月に1度か2度」と話していた加藤。

やはり2人の子供を授かるための努力はしていたのだろう。

作らないのではなく、子作りはしたものの授からなかったようですね。

男性は何歳になっても子供を作ることは可能などと言われていますが
加藤茶の年齢ではやはり難しかったのでしょうか。

それに、まだまだ諦めていないかもしれませんしね。

子供はいなくても、二人の仲の良さは変わらないようですよ。

加藤茶が病気?

再婚してからの加藤茶は、幸せというより
綾菜に振り回され、むしろ元気がなくなったように見えました。

都内で行われたPRイベントに登場した加藤茶(70)は、
「やつれた感じで、顔色もよくなかった。

報道陣から『大丈夫か!?』と心配する声が漏れたほどです」

報道陣が心配するほどのやつれようとは・・・。
加藤茶の現在の体調が心配です。

なんか、顔も変わってしまったような・・・。

また、一時期「パーキンソン病」ではないか?とのうわさも出ました。

このことについて、加藤茶はテレビでこのように語っています。

昨年服用していた薬の一つが体に合わなかったのだそうで、
薬の影響から震えが来たり全身けいれんを起こすようになったのだとか。

ご飯まで食べられなくなったため、薬の服用をやめることにしたそうです。
そして、その薬を抜くために1週間の間病院に入院していたことも話していました。

パーキンソン病ではなく、薬の副作用で震えなどが出ていたとのこと。
病気ではなかったとはいえ、薬を抜くために入院とは大変でしたね。

しかし病気の噂は消えませんし、以前のような元気な
加藤茶の面影はやはりなくなってしまったように思います。

そもそも、最近はテレビで加藤茶を見かけないと思いませんか?
どうしているのか非常に心配になってきますね。

以上、加藤茶と嫁の綾菜についてでした。

加藤茶も年とは言え、テレビでろれつが回らなくなったりするなど、
視聴者も心配してしまいます。

顔を見ても覇気がなく、本当に元気なのか不安になります。

そのうえ、よくない噂の嫁と一緒では、この先も心配です。

加藤茶本人が満足しているのならいいですが・・・。

とにかく、この先も元気でいてほしいものですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)