安田顕の娘が超かわいい!学校は慶応か立命館と言われているが・・・。

俳優 安田顕さんの子供について調べてみました!

 

安田顕さんとは?

兄は作曲家でラジオディレクターの安田史生。
室蘭栄高校卒業後に北海学園大学に入学(経営学部卒業)。
当初はジャズ研究会に入ったが、雰囲気が自分には合わずグリークラブ、
ESSと転々とした後、学園祭の模擬店で楽しそうにしていた演劇研究会に入る。

その時に2学年先輩の森崎博之と出会う。
演劇研究会の活動と並行して森崎の紹介で
鈴井貴之主宰の劇団OOPARTSに加わり、
1998年の完全消滅まで所属する。

1993年には、鈴井の経営する芸能プロダクション
CREATIVE OFFICE CUEに加入し、タレント活動を始める。

1996年、森崎と自身の卒業公演のために演劇研究会の後輩である
大泉洋、佐藤重幸、音尾琢真と共に演劇ユニットTEAM-NACSを結成
1回限りの公演で解散し就職する。
しかし、会社になじめず芸能活動に専念するという理由で
入社8か月で退職する。

1997年、森崎が東京から北海道に戻ったことをきっかけに
TEAM-NACSを再結成する。

1998年、所属していたOOPARTSが2月に完全消滅した後、
その年の春に、劇団upspeak[注釈 2] をOOPARTSに所属していた
メンバーと共に旗揚げし、主宰としてだけではなく、
作・演出もしながら2003年の休止(実質解散)まで活動する。

1998年、大泉がレギュラーで出演していた北海道テレビ(HTB)の
深夜バラエティ番組『水曜どうでしょう』に、
同局のマスコットキャラクター「onちゃん」のスーツアクターとして
準レギュラー出演するようになってからは、
同番組の人気の広まりと共にTEAM-NACS共々全国に名が知られ、
NHKの大河ドラマ・連続テレビ小説や、東京キー局の
連続ドラマにも出演するなど、東京での仕事もこなすようになる。

スポンサードリンク

【チーム・バチスタ3】

【下町ロケット】

【小さな巨人】

【問題のあるレストラン】

【アオイホノオ】

話題作に続けて出演している人気俳優さんです!

【TEAM-NACS】

スポンサードリンク

【TEAM-NACSメンバー】

・森崎博之
・安田顕
・戸次重幸
・大泉洋
・音尾豚真

【グループ名の由来】
かつては、「なっくす」と表記し、
演劇研究会の中でも異彩を放っていた5人を演劇研究会からは
切り離す形で呼ばれていた「蔑称」であった。
当時、演劇研究会の芝居で、森崎が「ノックス」という役名を演じた。
その時森崎が力を込めて発音したため「ナックス」と聞こえてしまう。
演劇研究会の中でブームになるが、すぐに誰も使わなくなってしまった。
そのため森崎が、よく一緒にいた5人を「ナックス」と称するようになった。
現在、ロゴマークに記載される「”North Actors Club Special”」は、
後から付けた、こじつけのような物である。

チームナックスはみなさん人気ですよね。

結婚は?

2002年に学生時代より交際していた方と
8年の交際の末に結婚
安田さんが「大学時代に初めて出来た彼女」だそうです。
奥様は一般の方なので、画像はありませんでした。

子供は?

安田さんには、娘さんが一人いらっしゃいます。
2004年に誕生していて、
今年(2017年)で、13歳の中学1年生ですね。
名前は、公表されていないので
分かりませんでした。

娘がかわいい?

安田さんの娘さんが可愛い!
噂がありますが、画像はありませんでした。
ちなみに安田顕さんの子供時代の画像がこちら!

子供の学校は?

今年、中学1年生になった安田さんの娘さん。小学校はどこに通っているんでしょうか?
慶應?立命館?と言われていますが、
実は、慶應義塾中等部に入学したと言われています。

芦田愛菜ちゃんと同級生だとか。

芦田愛菜ちゃんが入学したことで話題になった慶應義塾中等部。
同校の入学式には俳優の安田顕(43)も姿を見せていた。

北海道・室蘭市出身の安田はTEAM NACSのメンバーとしても知られ、
さまざまなドラマ、映画、舞台に出演し、
数々のキャラクターを演じ分け「カメレオン俳優」や「怪優」と呼ばれる実力派だ。

入学式では奥さんと一緒に保護者席にいました」と話すのは同校の保護者。

安田は02年に学生時代から交際していた一般女性と結婚し、
04年に長女が誕生。ずっと北海道で暮らしてきたが、
東京での仕事が忙しくなり数年前から “単身赴任生活”を送っている。

普段は仕事帰りに一人で馴染みの店によって静かに飲むこともあるそうです。

 とにかく娘さんが可愛くて仕方ないそうで、
携帯の待ち受けは娘さんの写真ですし、“疲れた時に奥さんと
娘さんから来たメールを何度も読み返すと元気になる”というほどの愛妻家です。

 東京での中学受験も、安田さんが多忙のため北海道へ帰る機会が少なくなり、
娘さんに会えないのが理由の一つのようです
」(芸能関係者)

テレビのトーク番組で「奥さんにしても娘にしても頭が上がらないです。
感謝しかありません」と話し、娘への思いをこう語っている。

≪「私が20歳になったら一緒にお酒飲もうね」って言ってくれました。
それだけはすごく覚えているんですよね。それまでは絶対に元気でいようと思っています≫

娘さんは奥さんの躾がよく、とてもしっかりしたお子さんだそうです。
受験勉強も1年間ずっと塾に通い、夏休みなどは上京して夏期講習を受けたりと、
かなりの頑張り屋さん。安田さんも
『これで、ずっと一緒にいられる』とうれしそうでした
」(前出・同関係者)

娘とお酒を酌み交わす日が待ち遠しいに違いない。

慶應義塾大学の入学式で撮られたという写真。

塾通い、受験と娘さんの頑張りに
安田さんも合格を喜んだのではないでしょうか!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)