品川祐の娘は成城小学校?青山学院?嫁は金魚カフェの喫茶店経営。

品川祐って誰?

品川 祐(しながわ ひろし、1972年4月26日 – )は、日本のお笑いタレント。
品川庄司のボケ担当、立ち位置は向かって左、相方は庄司智春、東京都渋谷区出身。
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。身長173cm、体重70kg。
作家・映画監督としては品川ヒロシ名義で活動。

 

品川祐の娘について

品川さんには娘さんがいますが、どんな娘さんなのか調べてみました。

Instagramに投稿された長女で名前は琥珀ちゃん、意外なところで注目が集まっている。
今までは“お父さんにそっくり”というコメントが多かったが、今回はある女性タレントにそっくりと評判。

気になったので品川さんと比較した画像を載せました。

左が琥珀ちゃん、右が品川さんです、ブサイクと評判ですが可愛いですね。

何歳なんでしょうか?調べたら年齢は5歳だそうです。
髪も胸のあたりまで伸ばし、すっかりお姉さんらしくなってます。
第一子である琥珀ちゃの成長に品川さんも目を細めているようです。
一方で娘は父親の態度を疎ましがる言動も出てきたそうで、
8月21日の『品川祐 shinashina0426 Instagram』に、そんな琥珀ちゃんの写真が投稿された。
家族で蝉を捕まえに出かけたというが、蝉を目の前に出された琥珀ちゃんの表情は怖がっている。品川も蝉が苦手で触ることができず、結局品川の妻が3匹捕まえました。
その間父と娘は、ブランコに乗って遊んでいたそうです。
Instagramには品川父娘がそっくりだという声が相変わらず届いているが、
今回は意外な内容のものもありました。
横澤夏子さんに似てますね」「なっちゃんに似てる~」というコメントです。
横澤夏子はバラエティ番組でよく見かけるようになった、吉本のお笑いタレントで品川の後輩になる。持ちネタの“ちょっとイラっとくる女”は女性に大人気で、今年後半のブレイクが期待されている。
確かに目と口元がどことなく似ているのだ。
いつまで琥珀ちゃんの姿を写真で見ることができるのか、フォロワーとしても気になるところだが、
その判断は品川の娘次第なのでしょうか。

横澤夏子さんと琥珀ちゃんを比較してしみました。

スポンサードリンク


左が琥珀ちゃん、右が横澤さんです。
琥珀ちゃんが成長すると横澤さんになりそうですね笑
ちなみに坂上忍さんにはブサイクだなぁと暴言を吐かれていますが、
坂上さんのキャラなので、皆聞き流している程度みたいです。

品川さん、次女の言葉が検索すると出てくる?

次女という言葉がネットで出てますが、品川さんの姉妹で次女の品川実花のことだと思います。
品川実花さんの画像がこちら。


品川さんの右にいる女性が次女の実花さんです。

2011年2月に「悪性脳腫瘍」と診断され、「余命4ヶ月」と告げられる。
兄弟は仲がよく、病気の事を知って、集結。
家族が掲げた目標は、
実花さんを笑わせること、実花さんにおいしいものを食べさせること、
実花さんをキレイにさせること、という事だったそうです。
お付き合いしていた、山本裕次郎さんは、一流企業のビジネスマンだったが、
実花さんの発病後会社を退職して介護をしながら、
長男品川一治の(株)トボガンの社員となられています。
亡くなる半年前に、山本裕次郎さんと結婚。
「品川」という姓が好きだと言い張るの実花さんの思いを受けて、
山本裕次郎さんは品川籍に入ったそうです。

山本裕次郎さんの画像がこちら。


実花さんの右に男性が、山本さんです。
優しそうな人ですね、一流のビジネスマンの風格が出ています。

スポンサードリンク

実花さんは、19歳の時に付き合っていた彼(ヒデ)が亡くなり、以来、
いくつかの恋愛をしても長続きしなかったそうです。
そんななか、中学の同窓会で亡くなった彼の幼稚園からの幼馴染みに再会……。
その幼馴染が、山本裕次郎さんです!
19歳の時にお付き合いしていた彼ですが、
品川ヒロシ著の小説「ドロップ」に実在する人物として登場しているようです。
実花さんは、ドロップのどこまでが本当で、
どこまでが違うかは語らないというようなことをブログにも書かれているので、
どこまでが真相かはわかりませんが、とび職をしていて、仕事中に落下して亡くなったのです。
品川さんも「ヒデくんのモデルになった人は本当にいました。
ヤンキーになったボクに対しても優しい人でしたね。
時間の流れとかはドラマの都合上変えてますけど、
ヒデくんのエピソードは実際にあったことなんです。」
と話されています。
結婚する時は、実花さんは、腕も痛み片目は見えなくなりつつある状態だったそう。
ウエディングドレスを着たいという願望があったそうで、叶ってよかったです。
2012年1月7日に亡くなられました。

品川さんも辛い過去があって今の品川さんがいるんですね。

 娘の小学校は?

受験した学校は成城小学校か青学こと青山学院初等部と言われています。

ネットで幼稚園、沖縄、二人目というキーワードが出てきますが、どれもヒットしませんでした。
これは品川さん自身が情報を隠しているのかもしれませんね。
そっとしておきましょう。

嫁は金魚カフェの喫茶店経営。

お笑い芸人や映画監督として活躍する品川祐ですが、
ネットで結婚した嫁さんについて調べる人が多いようですね。
皆さん品川祐の妻がどんな女性なのかが気になるっているようです。
そこで、品川祐の嫁さんがどんな女性なのかを調べてみたのですが…
残念ながら詳しい素性はわかりませんでした。
というのも、どうやら嫁さんは一般女性のため、公開されている情報はありませんでした。
わかったこととしては、嫁さんと品川祐が結婚したのは2003年のことで、
結婚するまでに二人が交際した期間は10年ということでしょうか。
よくも10年も交際が続いたものだと思いましたが、
このことから嫁さんがか一途に思ってくれる素敵な女性だということがわかりますね。

正直馴れ初めが気になりましたが、馴れ初めさえも載っていません。

そもそも品川庄司は、テレビで活躍する有名芸人たちよりもデビューが遅かったため、フリーターで過ごしていた時期が長かったのです。
このことからおそらく、結婚したくても結婚出来なかったのではないでしょうか?
交際期間が長いとはいえ、芸人として成功しない限り、結婚に踏み切れないと思いますからね。
嫁さんは将来成功するかどうかもわからない品川祐と10年も付き合ったのですから、スゴイ方だと思います。
おそらく大半の女性は、現実を考え、別れて新しい人を見つける選択をするでしょう。
もっとも今では芸人として有名になり、ヒット映画も制作するなどの活躍を見せていますから、結果的に嫁さんは品川祐と交際を続けてよかったと言えるでしょう。
ちなみに嫁さんの容姿についてですが、寝顔が次長課長の河本準一に似ているそうです。

良い奥さんなのですね。

品川さんの奥さん、カフェ業界では激戦区である代々木駅から徒歩5分の場所で、カフェを経営しているようなんです。
その名も『金魚CAFÉ』、品川さんが訳を説明してくれました。
僕は結婚前から嫁にお金を全部渡していたんですけど、十数年前、
嫁は自分のお金をコツコツ貯めてカフェを開いた。
「なぜ開いたの?」と聞いたら、僕のことを「売れようが売れまいがこの人は芸人しかできないから、もし売れなくても食べさせられるように店をつくった」と。
芸人で稼げなくても受け皿になるものとして喫茶店を始めてくれたんです。
店は喫茶店の激戦区といわれてる代々木にあるけど、十数年経った今も続いています。
だから嫁は店と僕の給料で家庭のことと両方を何年もやってくれてる。

素晴らしい奥さんです、写真や年齢が分かりそうな画像を入手しました。


よく分かりませんね汗、美人さんなんでしょう、たぶん。
沖縄、ロンハー、余命、病気、記憶のキーワードが出てきますが、全く関連無しです。
病気と余命に関しての情報は、先程説明した品川さんの姉の実花さんのことみたいです。
奥さんが病気にかかっている訳ではないので、良かったです。

二人が今後も仲の良い夫婦でありますように!!末永くお幸せに。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)