マルシアの娘の大学名はどこ?日大?旦那の大鶴義丹の浮気で再婚?

今回はマルシアさんとそのご家族について、ご紹介します。

 

子供は?

マルシアさんは、現在48歳。歌手やタレントさんとして活躍されています。

子供は旦那さんである大鶴義丹(おおつるぎたん)さんとの間に、第一子で長女である娘が一人います。

娘さんは1997年10月16日生まれなので、現在の年齢は何歳?19歳です。名前は弥安(びあん)さん。

名前の由来は「ビアンカ」からきているそうです。

イタリア語で白を表す形容詞の女性単数形。女性の名前としても用いられる

ネットではビアンさんのことを「ブサイク」という人もいるそうです。

大学はどこ?

現在は大学生ですが、通っている大学などは公表されていません。

スポンサードリンク

ですが大鶴義丹さんが日大を中退されているので、日大に通っているのでは?とも言われています。

大学では来年から日本史を専門的に学ぶと聞いています。この日本史を学ぶ理由が

『将来は父の生業である演劇と母の生業である歌を融合させてミュージカルを作りたいから』

ちなみに高校は「法政」とか「留学」など言われていますね。

将来はミュージカル女優になることが夢だそうで、それに向けて今から勉強されているんですね。

とてもしっかりした女性のようです。

父親にそっくり?

そんな弥安さんは、2016年に初めて母親のマルシアさんと親子共演でテレビ番組に主演されました。

その際、父親である大鶴義丹さんとソックリと話題にもなりました。

たしかにマルシアさんよりも、大鶴義丹さんに似ているかもしれませんね!

しかし見た目だけではなく、中身も似ているようです。

そして、性格も義丹さんそっくりらしく、台所のタオルで顔を拭いたり水を飲むときにコップではなく茶碗を使ったりするところが似ていて、母マルシアさんはとても嫌がっているようで、その行動を見かけたらすごく怒るようです(笑)

これだけ聞くと、とても豪快な性格の娘さんのようですね。

イジメ?

ですが弥安さんは芸能人の子供にありがちですが、学校ではイジメにあったこともあるそうです。

優しい弥安さんは、そのことをずっとマルシアさんに黙っていたそうです。

芸能人であり高飛車なマルシアのおかげで、学校ではイジメにもあっていたそうだ

しかし、母親であるマルシアの「仕事の邪魔になりたくない」とイジメられていたことをずっと高校卒業するまで、ずっと黙っていたという。

ひがみは怖いですね。

将来は?

将来はミュージカルを作る裏方だけでなく、表舞台に立たせても面白いのではないでしょうか。

しかし、弥安がもし乗り気になっても、過保護なマルシアがすんなりとOKするかはわかりませんが」

弥安さんは歌も上手とのことですので、新しい2世?タレントとして注目を浴びそうです。

旦那は?

マルシアさんの旦那さんは俳優の大鶴義丹さんです。お二人の結婚の馴れ初めはテレビでの共演でした。

1994年、マルシアは、毎日放送のテレビドラマ「オレたちのオーレ!」で日系ブラジル人のモニカ・ガルシアスを演じた。
主役のブラジルのプロサッカー選手、府川修を演じたのは大鶴義丹。
二人はこの共演がきっかけで交際に発展した。
その後お二人は、1994年12月26日に結婚されます。大鶴義丹さんが当時26歳、マルシアさんが25歳でした。
マルシアさんがブラジル日系3世のため、国際結婚となりました。
ドラマの共演をきっかけに交際をスタートさせた2人は、1994年に結婚。
交際中から大鶴にゾッコンだったマルシアは、結婚後も女優業をしながら家事をすべてこなし、仕事を終えた大鶴をいつも車で迎えに行くなど“献身的な妻”の役割を果たしていた。
お二人の結婚は、マルシアさんが大鶴義丹さんに惚れ込んでの結婚だったようです。
そして結婚3年目に娘の弥安さんを出産されているんですね。
しかし幸せそうに見えた結婚生活も、実は仮面夫婦だったとのちにマルシアさんは語っています。
マルシアは過去に大鶴義丹と結婚しており、誰もが華やかな生活を送っているのだろうと考えていた。
しかし、マルシアは糖尿病を患うブラジルの母の元へ一人で出向き、自分をこれまで支えてくれた母親に献身的に尽くしていたようだ。
日本に帰ってきてもそのスケジュールは仕事で埋まり、母の容態が思わしくなくなればブラジルへ出向く。
事実上、大鶴義丹との夫婦関係はあっても結婚生活といえるようなことは無かったようで「13年間仮面夫婦だった」と告白している。

離婚の原因は?

2004年9月結婚生活10年目にして、お二人は離婚をされます。弥安さんが7歳のときでした。

離婚の原因はいくつかあったようです。

嫁姑問題

まずマルシアさんと義母である、大鶴義丹さんの母親との確執問題があったそうです。

大鶴義丹さんの母親は、アングラ界の女王と呼ばれた女優、李麗仙(り れいせん)さん。

ちなみに大鶴義丹さんの父親は、劇作家・演出家として著名な唐十郎(から じゅうろう)さんです。

お二人は逮捕歴などもある、なかなか豪傑な人物です。

1969年(昭和44年)1月3日に、東京都の中止命令を無視して、新宿西口公園にゲリラ的に紅テントを建ます。
そして、『腰巻お仙・振袖火事の巻』公演を決行しました。

200名の機動隊に紅テントが包囲されながらも最後まで上演を行っています。これが世に知られている

「新宿西口公園事件」になっています。

上演後に、唐十郎、李麗仙たち3名が「都市公園法」違反で現行犯逮捕されています。

4月14日、毎日新聞の社会面に「ロケで実弾発射 唐十郎ら外国製短銃使って」という見出しが躍った。

同12日午後4時すぎ、唐(当時36)が監督を務める映画「任侠外伝・玄海灘」の撮影で本物の拳銃が使われたというもの。
報道によって事実を知った神奈川県警は15日に唐と安藤を銃砲刀剣等不法所持の疑いで逮捕。
唐は逮捕を覚悟していたというか織り込み済みで、それ自体が映画の宣伝になると計算していたようです。初監督作品であり、入れ込みようは尋常ではなかった」

李麗仙

日本国籍を持ち日本育ちの在日韓国人3世だが、日本演劇界で初めて韓国名で活動した女優でもあり、

日本と韓国、両国の舞台で活躍している。

たびたびケンカをしていたとされるマルシアさんと李さん。しかし夫の大鶴義丹さんはいつも母親である李麗仙さんの

味方をしており、マルシアさんはそれを不服に思っていたそうです。

マルシアさんは過去に「かくし芸大会」「ロンドンハーツ」ブチギレてスタジオを出ていく騒動・事件を起こして

有名ですもね…。お二人とも気が強そうなので意見がぶつかり合うことがあったのかもしれませんね。

しかし、その人気ゆえに6年間ほぼ休みなしのスケジュールが続き、朝起きた気分で一日の機嫌が

決まるなど自己中心的に。「新春かくし芸大会」や「ロンドンハーツ」の収録中にブチギレてスタジオから

スポンサードリンク

飛び出したりと、“しくじり”を繰り返すうちに仕事は激減。芸能界での居場所がなくなってしまったという。

昔は破天荒だったのですね。

浮気問題

一番の決め手となったのは、大鶴義丹さんの浮気でした。

マルシアさんが家を出ていた間に、女性を自宅に連れ込んでいたという衝撃の内容です。

結婚10年目のある日、マルシアが仕事の幅を広げるか、主婦に専念するかをめぐり、初めて大ゲンカ。
マルシアは家を飛び出し、ホテルに1泊。
翌朝、海外ロケに備えて洋服を取りに帰ろうと電話を入れると、大鶴は「家にいないけど、帰ってこなくていい」と返事。
「女の勘」でマルシアが帰宅すると「知らない女性」がいた。
2階へ上がったマルシアは、書斎兼寝室の3階から降りてきた女性とバッタリ。

「ただキレイな人だった。逃がそうとしたんじゃないの?だって、マグカップを持ってるんだよ。彼の服を着ていた」と回顧。共演者から、マルシアが電話してから帰宅するまでの時間を問われると「10分」。

3階にいた大鶴は降りてきて、土下座した。女性は入れ違いで3階に上がっていった。

会見での大鶴は熱く、どこか芝居がかったようにも…。
終了時間が迫り、事務所関係者が大鶴を抱え込むように出口に急ぐと大鶴は大声で「ホント、マーちゃん(マルシア)ごめんっ!(娘に)今月、会うから…パパは…」と絶叫のラストで、まるでドラマ。
絶縁状態といわれるマルシアに訴えかけたかったのだろうが、あまりの過剰ぶりに、取材陣からは

「マルシアはやっぱり早く別れた方がいいかも」の声さえ出た。

お二人の離婚騒動は「元祖鉢合わせ事件」とも呼ばれ、また会見時に大鶴義丹さんが叫んだ

「マーちゃんごめんね!」は名言ともなり、芸能史に残る伝説の記者会見と言っても過言ではありません。

元義母である李麗仙さんは、番組にてこのように語られています。

「結果論として離婚したわけだから、そういうのは男だけが悪いんじゃないんですよ。
やっぱり、男と女は50/50(フィフティフィフティ)なんですよ」というのだ。
さらに彼女は「彼(大鶴義丹)は人がいいから自分が100%悪いような発言をしましたが、それは裏を見ればいろいろ…」と言いかけたため、矢部が「お母さんすみません」と制止した。

やはりマルシアさんとは仲が悪かったのでしょうか…。仕事と家庭のどちらかと選択するかなど問題はあったにしろ、

浮気したうえ自宅に女性を連れ込んだ男性の言い訳は信用なりませんよね。

「鉢合わせした時は、恐怖と同時に崩壊の美を感じた。ここに人間の美しさがあると思った」

大鶴さんは鉢合わせした心境をこのように語っています。似たもの親子なんでしょうか…。

結局お二人は弥安さんの親権をマルシアさんが、養育費を弥安さんが20歳になるまで大鶴義丹さんが払うことを

条件に慰謝料はなしで離婚をされました。

うつ病へ

しかしマルシアさんはこの離婚が原因で、うつ病も発症されていました。

大好きだった夫に浮気をされ裏切られたのは、やはりショックですよね。

発症したのは2010年秋の歌番組の収録後だったといい、マルシアは当時を「歌っているときの記憶がない。何を歌っているのかわからない」と回顧。
その後も、状態は悪化し「食べられず、テレビを見られず、音楽も聞けず。目も耳も脳みそもシャットダウンして生きる味を感じなかった」といい、事務所の社長に「引退します」と連絡するに至った。
「体が『ずっと寝たい』と言っていた」ため外出もできず、携帯電話のメモリーもほとんど削除して誰とも連絡を取らなかったという。

うつ病の原因については「離婚」と説明。

「シングルマザーになって家の柱になり、娘を育てなきゃいけない」重圧があったと語った。

その後、実母の助けもあり2012年には歌手復帰をされました。

再婚は?

マルシアさんは現在、再婚はされておらず独身です。弥安さんが成人するまで、お互い再婚はしない約束を

したそうです。が、大鶴義丹さんは、離婚から8年後の2012年に再婚をされています。

この件でもマルシアさんは怒りをあらわにしました。

歌手・マルシアが20日に日本テレビ系で放送された「解決!ナイナイアンサー」に出演。

04年に離婚した俳優・大鶴義丹の再婚について「ルール違反」と不満を口にした。

大鶴は12年11月、高校時代の同級生と再婚した。

マルシアは「離婚した時、“お互い子供が成長するまで再婚はしない”というルールがあった。だから再婚する、ってなった時、ビックリしちゃって。またルール違反?って」とチクリ。
大鶴と再婚相手の交際についても全く「知らなかった」といい、再婚相手とは「会わない、会わない。会うわけがない」と猛烈に否定。しこりが残っていることを感じさせた。

大鶴義丹さんの再婚相手である女性は、高校時代からの友人で「星野泰子さん」だそうです。

11月22日に一般女性(43)と再婚した俳優で映画監督の大鶴義丹(44)が8日、都内で結婚報告会見を行った。
今回の結婚を「同級生婚」とした大鶴。

結婚の決め手は「40代になって付き合い出して、お互いが人生の折り返し地点にいて、これからの人生設計の立ち位置が似ていた」ことだという

「ここからの後半の人生は大事。盛り上がった感じではなく、冷静な結婚ですね。大人なので、変に方向が見えないような甘ったるい感じではない」とも続け、大人の結婚を強調した。

お二人は交際からわずか半年で結婚をされたそうです。これには弥安さんの一言もきっかけになったようです。

「放っておくと死んじゃうから、そろそろお嫁さんをもらいなさい。」

弥安さんは当時15歳。しっかりした娘さんからのこの一言は、義丹さんの背中をひと押ししたのかもしれませんね。

ちなみ大鶴義丹さんからのプロポーズの言葉は…

「余命少ないから一緒に逝くか」

ちょっと変わっていますが、40代になりお相手も気心知れた友達からの関係ですから、こんなのもアリでしょうか。

大鶴義丹さんは、星野泰子さんの前にも再婚間近といわれたお相手がいましたが、その方との再婚には弥安さんが

反対をされたそうです。

3月に年内再婚宣言していた俳優の大鶴義丹(41)が元タレントの松葉れいなさん(28)と破局したことが分かった。
13日放送した日本テレビ系「愛のお悩み解決!シアワセ結婚相談所」のCMスポットで、「前の子と別れました」と告白。所属事務所も破局を認めた。

そんな弥安さんも今年は20歳。離婚時の約束だった養育費の支払いも終わるようでマルシアさんは

こんなことを語られています。

「卒業式は必ず一緒に出るとか、最低限のことは、私はしていただいたかな。父親として、いてほしかったし。本当に毎月毎月しっかりと養育費を(払ってくれた)」と説明し、感謝の意を表明。

さらに、娘が20歳になるため、養育費が今年で終わることを明かし

「それを考えるとね、終わるんだ……と思って、ちょっと(元夫と)距離を感じて。

もう今年10月で終わっちゃうけど、それはそれで、よく頑張ってくれたな、って……」

しみじみ語った。

離婚をされたとはいえ、もともと惚れて一緒になった旦那さん。やっぱり寂しい気持ちもあるんですね。

娘さんも成人された際には、マルシアさんにもご自分の幸せを見つけてほしいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)