奥田瑛二の娘の安藤サクラの旦那は?嫁・安藤和津との馴れ初め。

今回は奥田瑛二さんについて紹介していきます。

 

子供は?

奥田瑛二さんと妻安藤桃子さんの間には、娘さんが二人いらっしゃいます。

長女は、作家、写真家、映画監督と、多才な、安藤桃子(あんどう ももこ)さんです。

そして次女は、実力派女優として活躍する、安藤サクラ(あんどう さくら)さんです。

上の画像が長女ももこさんで、下の画像が次女サクラさんです。ブサイクではないかと言われているようですが、そんなことはないですよね。

娘さん達が通っていた小学校は学習院初等科だそうです。お嬢様ですね。

安藤桃子とは?

なんと高校時代にイギリスに留学し、そのまま名門・ロンドン大学芸術学部に入学。

学校では成績も優秀で、次席で卒業しています。2010年「カケラ」という映画で監督デビューも果たしています。

スポンサードリンク

監督デビュー作「カケラ」ではパリ・キノヨタ映画祭最優秀映像賞を獲得。

自ら小説を書き、脚本も書くという才能の持ち主です。

やはり両親の才能を受け継いでいるのでしょうか、もちろん本人の努力がなければ得られない結果ではありますが。

安藤桃子の旦那は?

桃子さんは、2014年に大阪出身の一般男性とご結婚&妊娠を発表されています。

夫は山で鹿狩りをしたり、その皮をなめしたり、自分で家も建てられる人ということで、そんなところに、桃子さんは惹かれたようです。確かに、どこでも生きていけそうなので、頼りがいがありますね。

そして、2015年2月に、無事に第一子となるお子さんを出産されたそうですが、性別は明かされておられないようです。

狩りをしたり家を建てたりと、ものすごくアウトドアな結婚相手を選んだみたいですね。アウトドアが好きな人にとってはこんな旦那さんはたまらないでしょうね。

また、とても仲のいいご夫婦みたいなので、第二子も期待されますね。

安藤サクラとは?

5歳の時に父の舞台を見て女優になろうと決意するが、芸能一家という周りの声が気になり小学2年生のときにその夢を一旦封印。

学生時代にアルバイトなどの経験を積んだ後に高校生の時に女優の道へ進む。2011年1月、第84回キネマ旬報ベスト・テン助演女優賞を受賞した。

安藤サクラの演技の実力について父親の奥田瑛二はこう語る。

「親の僕が言うのもなんだけど、彼女の芝居は凄すぎる。普通の役者が持ちえない感性でアプローチをかけてくる」と話しているほどです。

一度テレビで見てみれば分かると思いますが、とても不思議で独特なオーラをもった人物なんです。こういったオーラを出せるのも才能の一つなんでしょうね。

安藤サクラの出演作は?

映画
長い散歩(2006年、キネティック) – ウエイトレス役(脚本)
風の外側(2007年、ゼアリズエンタープライズ) – 真理子 役
むずかしい恋(2008年、アステア) – アカネ 役
俺たちに明日はないッス(2008年、スローラーナー) – ちづ 役
愛のむきだし(2009年、ファントム・フィルム) – コイケ 役
罪とか罰とか(2009年、東京テアトル) – 耳川モモ 役
色即ぜねれいしょん(2009年、スタイルジャム) – 純子 役
クヒオ大佐(2009年、ショウゲート) – 木下理香 役
僕らは歩く、ただそれだけ(2009年動画公開/劇場未公開作品) – 主演・みゆき 役
すべては海になる(2010年、東京テアトル) – 小島小鳥 役
スイートリトルライズ(2010年、ブロードメディア・スタジオ) – 美也子 役
ケンタとジュンとカヨちゃんの国 (2010年、リトルモア) – カヨ 役
SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム (2010年、ティ・ジョイ) – ミッツー 役
トルソ(2010年、トランスフォーマー) – ミナ 役
ライフライン(2011年) – ホイ 役
愛と誠(2012年、角川映画 / 東映) – ガムコ 役
かぞくのくに(2012年、スターサンズ) – 主演・リエ 役
その夜の侍(2012年、ファントム・フィルム) – ミカ 役
きいろいゾウ(2013年、ショウゲート) – カンユ 役(声の出演)
ペタル ダンス(2013年、ビターズ・エンド) – 素子 役
今日子と修一の場合(2013年、彩プロ) – 主演・今日子 役
家路(2014年、ビターズ・エンド) – 美佐 役
春を背負って(2014年、東宝) – 中川ユリ 役
0.5ミリ(2014年、彩プロ) – 主演・山岸サワ 役
百円の恋(2014年) – 主演・一子 役
娚の一生(2015年、ショウゲート) – 秋本岬 役
白河夜船(2015年) – 主演・寺子 役
ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-(2016年) – 夢子 役
島々清しゃ(2017年公開予定) – 祐子 役
追憶(2017年公開予定、東宝) – 仁科涼子 役
奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年公開予定) – 美上ゆう 役
DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年公開予定)

2006年からたった10年ほどでこれほどの映画に出演できるなんてすごすぎます。親の七光だけでは不可能なことでしょう。

ドラマ

スポンサードリンク

女帝 第5話 – (2007年、朝日放送・テレビ朝日) – ホステス 役
風の果て(2007年10月 – 12月、NHK木曜時代劇) – 桑山満江 役
Room Of King(2008年10月 – 11月、フジテレビ) – 石井清美 役
チャンス!〜彼女が成功した理由〜(2009年3月、フジテレビ)
探偵Xからの挑戦状! Season2 殺人トーナメント(2009年11月、NHK) – 新海亜希 役
それでも、生きてゆく(2011年7月 – 9月、フジテレビ) – 臼井紗歩 役
連続テレビ小説 おひさま(2011年8月、NHK) – 宮本ミツ 役
連続ドラマW 贖罪 第3話「くまの兄妹」(2012年1月22日、WOWOW) – 高野晶子 役
〜時代と戦った教師たち〜 第1夜(2012年4月5日、TBS) – 高原静子 役
ATARU CASE4(2012年5月6日、TBS) – 笹井英子 役
特別ドラマ企画 家族、貸します (2012年7月27日、日本テレビ) – 戸崎はづき 役
書店員ミチルの身の上話(2013年1月 – 3月、NHK) – 初山春子 役
カラマーゾフの兄弟(2013年1月 – 3月、フジテレビ) – 黒澤詩織 役
まほろ駅前番外地 第5話(2013年2月8日、テレビ東京) – 劇中ドラマ許嫁 役
ペコロス、母に会いに行く(2013年2月17日、NHK BSプレミアム) – 若き日の母 役
ラジオ(2013年3月26日、NHK) – 笹山ユキ 役
ショムニ2013 (2013年7月 – 9月、フジテレビ) – 安倍麗子 役
こうのとりのゆりかご「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来〜(2013年11月25日、TBS) – 服部純 役
ダルマさんが笑った。(2014年3月19日、NHK BSプレミアム) – 松井美奈 役
55歳からのハローライフ 第3話(2014年6月28日、NHK) – 森本香織 役
ゆとりですがなにか(2016年4月 – 6月、日本テレビ) – ヒロイン・宮下茜 役
ママゴト(2016年8月30日 – 10月18日、NHK BSプレミアム) – 主演・恩地映子 役

ドラマの出演本数もすごいです。まだ年も若いのでこれからに期待ですね。

安藤サクラの旦那は?

奥田瑛士の次女、安藤サクラが、2012年に柄本明の息子である柄本佑と結婚。

二世タレント同士の結婚として話題になりました。柄本佑は、NHK大河ドラマや朝ドラなど多数ドラマや映画に出演している個性派の俳優です。

同じ俳優として、奥田瑛二とも話が尽きないのではないでしょうか?

なんかネット上ではこの二人の顔が似ているという噂なのですがどう思いますか?私は兄妹のようにそっくりだと思いましたが。

ちなみにまだ二人の間に子供はいないようです。

嫁は?

奥田さんの奥さんはタレントで名前は安藤和津さんです。

安藤さんのお父さんは、法務大臣を務めた犬養健氏であの「五・一五事件」で有名な、元内閣総理大臣、犬養毅氏の息子さんです。

つまり安藤さんの祖父にあたります。

そして、お母さんは犬養健氏の妾で料亭を経営されていたそうです。

なんだか安藤和津さんはものすごい家系図の持ち主なんですね。

歳の差は安藤さんの方が2歳年上なので姉さん女房ということになりますね。とても整った綺麗な顔の持ち主です。

馴れ初めは?

お二人の出会いは1979年で友人のパーティだそうです。

パーティーの後、理由は分かりませんが奥田さんが、安藤さんの家で倒れてしまい、安藤さんが、1ヶ月ほど面倒を見てあげていたというのです。

甲斐甲斐しく世話を焼く安藤さんを見て安藤さんのお母さんが。

この二人ならうまくいくと思われたそうで「あんたたち、結婚したら」と、お母さんが背中を押す形で結婚が決まったのだそうです。

なぜ1ヶ月も面倒をみなければいけなかったのかが気になりますが、この時点ですでに親の公認をもらっているというのはすごすぎます。

何かお母さんの中で光る物があったのでしょうか?

喜多嶋舞と浮気?

喜多嶋舞と大沢樹生は1996年に結婚をし1997年に長男が誕生、2005年に離婚。

しかしこのとき生まれた長男が2013年12月にDNA鑑定をしたところ、大沢樹生と長男の血縁関係は
0%だということが判明しました。

何故DNA鑑定をしようと思ったのかというと、奥田瑛二は喜多嶋舞の長男が生まれたときに自分の子ではないのか、と喜多嶋舞に言ったという。

そのことを酔った喜多嶋舞の口から大沢樹生は聞いていて成長するにつれて自分と似ていない長男の姿を見て
全てをはっきりさせようとDNA鑑定をしたという経緯。

奥田瑛二が喜多嶋舞と浮気していたことが、とばっちりで判明してしまったということに。

この件で奥田瑛二は父親であることは否定。しかし喜多嶋舞との交際は認めてその潔い態度で何故か男っぷりがあがったという。

カッコイイのかどうなのか分かりませんが、確かにごまかすことなく正直に話すところは男らしい感じはします。

奥田瑛二さんはかなり男前ですので、寄ってくる女性は多いでしょう。

しかしあまり浮気を繰り返して、妻である安藤和津さんにつぶされた、ということにならなければいいのですが。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)