オダギリジョーの子供は息子?名前や画像、幼稚園はどこ?

仲の良い夫婦として評判のオダギリジョーさんと香椎由宇さん。

しかし、オダギリジョーさんには、次男の死、父親の不在など、辛い出来事がたくさんあったとか……。

そんなオダギリジョーさんの家庭に迫ってみました。

 

オダギリジョーの子供の名前と幼稚園は?

オダギリジョーさんには2人の子供が存在しています。

厳密に言えば、次男の方は亡くなっていますが、それは後で……。

名前と幼稚園についてですが、両方とも不明でした。

亡くなった次男の方は公開されているのかと思いきや、こちらも完全に非公開。

ネットでも「Aちゃん」などと仮称でした。

次男は絞扼性イレウスで亡くなった?

オダギリジョーさんと香椎由宇さん夫妻を、突然の不幸が襲ったのは、2015年4月のこと。

スポンサードリンク

次男は重い腸閉塞の絞扼性(こうやくせい)イレウスと診断され、14日に緊急手術を受けた。懸命な治療が続けられたが、20日に容体が急変。

同日午前6時23分に息を引き取った。葬儀はすでに終えたという。

2人は「1歳9日という短い命ではありましたが、生前の御厚誼(ごこうぎ)を深謝し謹んで御通知申し上げます」とつづった。

まだ1歳になってから数日しか経っていないという次男が、突然発症してしまったのです。

とても悲しいことですね。

もともと次男は病弱だったと言われていますが、これは気の毒なことでした……。

緊急事態のため、オダギリジョーさんは都内で行われた「S―最後の警官―奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」の製作報告会を欠席しました。

WS000077

香椎由宇さんは、「恋愛時代」というドラマを降板する事態となりました。悲しみのうちで新しい演技にチャレンジするのは辛いでしょう。

WS000078

オダギリジョー夫妻は、現在も憔悴しきっているとか。

当然のことでしょう。

WS000081

「オダギリさんは、入院当初は香椎さんと一緒にAちゃんに付き添っていたんですが、19日からはドラマのロケ撮影のため、山形県に行っていたんです。

容体が急変したという知らせを受けて、急遽東京に戻ってきたものの、病室に着いた時には、もう息子さんの体は冷たくなっていて…。

ベッドの脇で、最期を看取った香椎さんは抜け殻のようになっていたそうです」(前出・香椎の知人)

病室にはふたりの親も駆けつけていたが、みな言葉すら発せぬまま、無慈悲な運命に打ちひしがれていたという。

「自宅のマンションの部屋中に飾り付けをして、家族みんなでAちゃんの1才の誕生日を祝ったばかりだったんです…。

5月5日には端午の節句も控えていたのに…。

スポンサードリンク

4月21日にAちゃんが無言の帰宅をしてからは、香椎さんもオダギリさんも、24時間ずっとAちゃんの側から離れませんでした。最後の親子の時間を、噛みしめるように過ごしていました」(前出・オダギリの知人)

そして香椎は、懸命に立ち上がろうとしていた。次男の死を発表した4月24日の夜。香椎は長男や親族とともに、東京近郊の回転寿司店を訪れた。

「食欲はないかもしれないけど、なにか食べて体力をつけないと…」

そう親族にうながされた香椎は1口、2口と口に運ぶ。

みな会話することもなく淡々と食事が進む中で、4才の長男が飽きてきたのだろうか。

回転するレーンを止めようとしたり、テーブルの下に潜ってみたりと、いたずらをし始めた。

すると、それまで黙っていた香椎は、長男に向き合って、真剣にこう諭したのだった。

「みんなの迷惑になるでしょ。ちゃんとしなきゃダメよ…」

ちゃんとしなければ…自ら言い聞かせるように繰り返していた。

そして、彼女は自らハンドルを握り、夫の待つ自宅へと帰っていった。

早く、立ち直れるといいですね。

絞扼性イレウスってどんな病気?

オダギリジョー・香椎由宇夫妻の次男を死に追いやったのは腸の病気です。

WS000079

イレウスは腸閉塞とも呼ばれる。さまざまな原因で腸管が閉塞し、食物や消化液、ガスなどが通過しなくなる症状。

腸管が閉塞すると、腸がねじれたり、拡張したりするので、差し込むような強い腹痛、吐き気、嘔吐が起こり、排便や排ガスができなくなる。

腸間膜が圧迫されたり、ねじれたりする絞扼性イレウスでは、頻脈、発熱、尿量の減少などもみられ、ショック状態になる。

絞やく性-と診断された場合はすぐに手術が行われる。

WS000080

そのような病気だったのですね。

オダジョーの子育てエピソードは?

「香椎さんはカメラが趣味なんですが、出産後は暇さえあれば息子さんの写真ばかり撮っていました。

息子さんが寝る前は必ず“今日もいい子だったね”って、ギュッと抱きしめてあげるのが日課だったそうですし、とにかく子供第一でしたね」

東日本大震災後、香椎由宇さんは放射能の影響を恐れて
息子の健康を守るため、沖縄へ移住したとか。

オダギリジョーさんも香椎由宇さんと子育てに関して気持ちを同じくしていたそうです。

沖縄移住が叶ったのも、オダギリジョーさんが香椎由宇さんの考えに理解を示しているから、息子たちの健康が何より大事だから、という考えだからだったのでしょう。

家のことは、ほとんど香椎由宇さんが家庭優先でされていた様子。

それでも多忙な仕事の合間をぬって、息子たちをお風呂にいれたりと子育てにかかわってきたオダギリジョーさん。

最高のパートナーにお互いにめぐり会えたのですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)