木梨憲武の子供の大学や出身高校はどこ?薬の真実。嫁(妻)の名前?

とんねるずで、石橋貴明さんと並ぶ存在の木梨憲武さん。

石橋貴明さんの嫁は鈴木保奈美さんですが、木梨憲武さんの嫁もまた安田成美さんという著名人。

ここでは、木梨憲武さんの子供やうつ病、安田成美さんの在日韓国人疑惑について、まとめていきます。

 

子供について

子供について調べてみました。

憲武さんの子供は何人?・・・3人のお子さんがいます。

名前や年齢はこちら

長男:幹太(かんた)くん:21歳

次男:銀士(ぎんじ)くん:18歳

長女:美晴(みはる)ちゃん:14歳

スポンサードリンク

※2017年2月現在

子供3人ともキラキラネームですね。

それにしても3人の子供を育てるのは本当に大変だったそうで・・・

成美さんは出産後、子育てのため芸能活動をセーブ。
27歳の時にノリさんと結婚したのだが、結婚したかった理由で大きかったのは「子供が欲しかった」からなのだとか。

30代はほとんど子育てに励んでいたようだ。

仕事もしたい時期だったが、仕事を始めようとする頃にまた子供ができたりして、なかなか本格復帰が難しかったらしい。

まあそれは難しいですよね。

母親でありながら女優業も頑張っている成美さんをねぎらいながら鶴瓶は、
『長男・高校生、次男・中学生、娘・小学生」という木梨家の子供構成に対して
「男2人、女ひとり、うまいこと産むわ〜」と感心していた。

鶴瓶師匠らしい発言w

子供達の学校はどこ?

三人の中の一人、息子の長男にも注目が集まっています。
それは、”どこの高校に通っているの?”という話題でした。
ネットの情報によると、成城高校に通われているようです。

小学校、中学校、高校、大学とエスカレーター式の学校です。

他にも3人ともインターナショナルスクール系ブリティッシュスクールイン東京に通っていたみたいです。
芸能人の子供が集まる学校の1つですね。ちなみにキムタクの子供も通っているところです。

年間の授業料が200万とも言われているので社長の息子や芸能人の子供しか通わせるのは難しそうです。

長男は成城高校を卒業して成城大学へ進学した様です。父親の影響でサッカー部に所属しているみたいですね。

次男と長女はまだ昭和ブリティシュに在籍中なんでしょうか?2人についての正確な情報はありませんでした。

芸能人のお子さん達が通う有名な学校ですよね。

プライベートで仲良しのヒロミさんや藤井フミヤさんも同じ学校の様ですよ。

yjimage-3

長男は、サッカーをされているようです。
こちらは、父の憲武さんから影響の受けたのだと思われます。
ノリさんは昔、帝京高等学校のサッカー部でめちゃくちゃ運動神経が良かったとのこと。

これは父親の遺伝をかなり継いでおられる様ですね。

親が好きなサッカーを息子がやってくれたら親としては嬉しいことですよね。

しかしそんな親子の仲を引き裂く様な事態が・・・

長男と次男が反抗期になってしまったそうで、憲武さんがどんなに冗談をいっても“はい! それ面白くない!”といったり、父親を相手にしなくなっちゃったんです。

長男はほとんど話さないこともあって、憲武さんが“構ってよ~”といっても、“シーン”って感じになるそうで…

そんな息子たちに木梨は本気で怒り出し、几帳面な長男の部屋に押し入り「メチャメチャにしてやるぞ~」といって暴れ回ろうとする。

しかし、長男のほうが力が強くガーっと部屋から押し出されてしまうのだという。

そんな感じだから、次男に対しては強気に出て、反抗しようものなら「お前だけは許さない」とムキになる。

そして頭ごなしにいわれる次男のほうは、木梨に対してさらに反発心を強くしていくのだそう。

成美さんにしてみれば、そんな父親としての憲武さんを見るのは我慢できないんじゃないですか?

“それは親の態度じゃない”とか“そんなだから、子供を怒るポイントもずれる”って憲武さんを叱るんですって。

憲武さんよりも子供の方が考え方は大人のようですね( ^ω^ )

そんな子供たちと以前、BS朝日特番「木梨憲武 アートって何だ?ニューヨークMOMAの秘密」という番組で、二人の息子が初共演し、三人でスプレーアートに挑戦している。

木梨憲武さんはスポーツ万能だけではなく、アートの才能もあるんですね。

yjimage-4

息子さん二人共イケメンですね。

父親と母親の良いところを受け継いでいる感じがしますね。

娘さんの方も見てみたいんですが、画像や写真がないので残念です。

薬物疑惑

木梨憲武が大麻所持、覚せい剤で逮捕。

そんなことが今巷では噂になっています。

なんでも木梨さんには薬物疑惑がありまして・・・

yjimage-5

木梨憲武さんが自転車をゴミ箱に捨てたと話題になっていますよw

とんねるずの木梨憲武さんが、作品の失敗作を「投棄」しました。

などの奇行がありまして他にも

1月30日、「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ)にて、石橋貴明と木梨憲武にテーマに沿った年末年始旅行の土産を買う企画「とんねるずのプレッシャーお土産」が放送された。
バラエティ番組ディレクターが解説する。
「正月休みに、それぞれプライベートで海外へ行った有吉弘行さん、バナナマン、おぎやはぎが、とんねるずに命じられたテーマにそったお土産を買って、2人を喜ばせるという内容でした。そこで、小木さんのお土産を見て息を飲みましたよ」

yjimage-6

『絶対これでしょノリさんは。これにしよう!』と自信満々に小木さんが手に取ったのは、一見太いキャンドルだけど、中身が空洞になっていて中に“大事なもの”が隠せる、というキャンドル。

番組では『ココに隠せば泥棒に盗られない、とアメリカで人気』と紹介していましたが……」

中身が空洞になって物を隠せるキャンドルをもらって喜んでいたことが原因で薬物所持を疑われてしまったようです…。

このままではまだ少しの疑惑なんですが、もうほぼ「黒」としか言えない関係があります。

ノリピーが関係を暴露?

yjimage-2

過去に覚せい剤で逮捕されたノリピーこと酒井法子さん。

酒井法子さんの元夫の高相祐一さんはなんと木梨憲武が紹介し、結婚まで至ったんだそうです。

もともとサーフィン友達だった木梨と高相。

この関係はかなり闇の多い真相がありそうですね。

これは怪しいですね。

まあ芸能界で上層部の立場にいる人なので、事実も報道されずに済むこともありますが、今後芸能界と薬はどうなっていくんでしょうかね。

妻について

嫁の名前は安田成美さん。

yjimage-1

お綺麗な方ですね。

1983年に風の谷のナウシカで歌手デビュー。

女優業ではトレンディードラマ「同級生」に出演後、「素顔のままで」など、高視聴率をたたきだすドラマの主役を務めました。

木梨憲武さんとの間に2男1女をもうけ、育児の間は休業していました。

あの名作「風の谷のナウシカ」で歌手デビューしていたのですね。

馴れ初め

ふたりの馴れ初めは、1986年に公開された映画『そろばんずく 』での共演でした。

yjimage

ロケの楽屋で安田さんの取り巻き、木梨さんの取り巻きをけちらして全く二人きりの空間で木梨さんが

「でた、でたって。この何秒あるかわかんない世界なんですけど、すいません、飯お願いしますって!したら、番号!番号!って感じですね」

スポンサードリンク

と語っています。

ちなみに、木梨憲武さんは安田成美さんのファンだったといいます。

好きな女優と結婚とは羨ましいですね。

8年の交際を経て1994年にご結婚されています。

どちらかといえばタカさんの方が手が早くて連絡先とかすぐに聞き出すイメージなのですがノリさんも抜け目ないですね。もしかしてノリさんが安田さんのことが好きだとタカさんが気づいて譲ったのかも・・・。

さすがコンビ以心伝心というやつですかね。

安田成美は韓国人?

実は在日韓国人だと言われています。

本名は「鄭成美(チョン・ソンミ)」だとか……。

在日韓国人2世という噂があります。

実父は朝鮮総連幹部だとも、民団幹部だとも言われていますが、本当なんでしょうか?

こんなことを言えば、ビックリする人もいるでしょうが、芸能人に朝鮮系の人は信じられないくらい存在するそうです。

結婚式を厳戒態勢で行った。

船上パーティー形式で行った理由が安田さんがチマチョゴリを着ている姿をマスコミに見せないためだとか。

結婚式の写真が一切公表されていない。

情報が全く無いといろいろと憶測を呼びますね。とりわけ芸能人は在日という噂が立ちやすい傾向です。いずれにせよ今も夫婦仲良くしているので二人の間では在日だとしても問題なしということですね。

在日だからといって何も問題ないですよね。

夫婦別居生活

おしどり夫婦と思われていた木梨憲武と安田成美。

子供も3人いますが、仮面夫婦だったのでしょうか?

木梨はホテルに長期滞在生活をして妻とは別居している生活が2012年6月に報じられてました。

これまでも何度か離婚危機があったそうです。

2012年3月初旬のある夜の日、都内の高級ホテルの中にある中華料理店をひとりで訪れると、つまみにビールを飲み、五目あんかけ焼きそばを食べて部屋に帰っていく。

また2012年4月中旬の早朝には、同じホテルのフランス料理店で朝食をとり、仲間とゴルフへ。

さらに2012年5月中旬の午後には、手ぶらでこのホテルから出かけていった。

2012年6月には友人の佐藤浩市とこのホテルでフランス料理を食べていた。

2012年春頃から、木梨憲武は、長期滞在契約をしているホテルで、そんな暮らしを送っている。

そこには妻・安田成美や子供達の姿はなかった。

「ホテルに出入りする時は、いつも手ぶらで、従業員も当たり前のように、いってらっしゃいませ、木梨さまって言うんですよ。すっかりホテルの住人になってるようです」(ホテル関係者)

都内の高級住宅街に400㎡の土地に建てられた3階建ての豪邸。

その豪邸から車で5分の距離の所に、木梨がホテル暮らしをしている。

おしどり夫婦だったふたりに何があったのだろうか?

ふたりの間には3人の子供がいる。

夫婦を知る関係者は、「ふたりはもともとすれ違い夫婦だった」と証言する。

「成美さんは結婚しても仕事を続けることが条件だったんですが、結婚してすぐに子供ができたんです。彼女は仕事を休んで子育てに専念していたんですが、憲武さんは仕事も遊びも、結婚する前とほとんど変わらず。そんななかで何度も危機はあったそうです」

木梨はサッカーをはじめ、競馬、ゴルフ、絵画、バンド活動とたくさんの趣味を持つ。

そのため交友関係も広く、飲みに行けば明け方までという生活。

「タレント業はみんなとの遊び」というのが持論で、彼にとっては必要不可欠の時間なのだ。

一方の安田は、朝6時に起きて、子供達のお弁当を作り、学校へ行く子供を見送ると、犬の世話をして仕事に出かける。

安田が受験を真剣に考えるようになっても、木梨は子供たちと絵を描いて遊んでるばかり。

風呂に入ると、飛び回って床をびしょ濡れにする。

いつしか、そんな夫を安田は「いちばん年長の子」と呆れるようになっていった。

安田も、「完璧な人間なんていない。欠点も含めて付き合っていくのが家族」といつまでも子供みたいな夫に理解を示していた。

しかし、安田が10年に女優業を本格復帰させてから、家族のぎくしゃくが始まったという。

最近でも一休さんで母親役をするなど、女優としての仕事も増えてきている。

一方の木梨は、とんねるずのみなさんのおかげでしただけになり、安田に代わって家にいる時間が増えた。

「長男と次男が反抗期に入ってしまったそうで、憲武さんが冗談をいっても、それ面白くないといったり、父親を相手にしなくなったんです。長男はほとんど話さない状態です」(夫婦の知人)

「成美さんにしてみれば、そんな父親としての憲武さんを見るのは我慢できないんじゃないですか?彼女には家事に加え、仕事の台本読みもある。夫が子供と一緒になればなるほど余計ないさかいも起きるので、ホテル暮らしを許すことにしたんでしょう」(夫婦の知人)

お互いが仕事に精を出せる環境が一番ですね。

ホテル暮らしの理由

木梨憲武と安田成美が別居をしていて、離婚秒読みとまで2012年11月に報じられていましたが、実は真実があったようです。

安田の父が介護が必要になり、木梨に相談をしての別居生活をしていたそうです。

最近芸能人が増えてきましたね、自身の親を介護することが。

2012年11月16日に笑っていいともに出演した安田成美。

プライベートでは息子がヒロミ宅に遊びに行き、家族付き合いをしていることを明かした。

安田は、2012年公開中だった出演映画・任侠ヘルパーでは認知症の母を持つシングルマザーを演じていた。

実は、そんな安田の実父が一月前に亡くなっていた。

安田と親しい知人はこう話す。

「2010年の秋、突然、脳梗塞で倒れたそうです。

10年ほど前にも心臓病で入院し、今回は助からないかもしれないと宣告されたそうです。成美さんは、泣きながらお父さんはダメかもしれないと夫の憲武さんに打ち明け、3人の子供と悲しみにくれたといいます」

父は一命をとりとめたものの、車椅子生活を余儀なくされ、その後も入退院を繰り返すように・・・。

木梨と安田が結婚したのは1994年だった。

ふたりの間には当時、高校2年の長男、中学2年の二男、小学校3年の長女がいた。

ふたりは長い交際期間を経てのゴールインだったが、その背景には安田の父の猛反対があったという。

「成美さんは15歳の時に叔母さんの紹介でCMに出ましたが、父は芸能界入りをずっと反対していました。

憲武さんとは映画・そろばんずくで共演し交際が始まりましたが、父は交際にも大反対。

憲武さんが実家に挨拶に行ったときですら会いませんでした。

彼が何度も実家に通い、交際7年目に結婚が許されました。

船上披露宴で成美さんが両親への感謝の手紙を涙ぐみながら読んでいたのが印象的でした」(芸能レポーター)

安田の両輪は、都内でレストランや不動産業を営んでいたが、父が心臓病を患ったので会社を閉じたという。

脳梗塞の後は、バリアフリーのマンションに引っ越し車椅子生活をしていたそうだ。

引っ越しの経緯を知人がこう話す。

「安田さんは木梨さんと相談して、両親に自宅で同居することを提案したそうです。ですがお父さんは頑固に嫁にやった家だ。邪魔をしたくないと、ご夫婦で住むマンションを探していました。そんなお父さんが再び倒れたのが、くしくも、安田さんが映画で車椅子の母親を介護している役を演じている時でした」

そのさなかの2012年6月に出たのが、木梨、ひとりで超高級ホテル生活という別居報道だった。

2012年3月から6月まで木梨は何度もその高級ホテルで目撃され、長期滞在をしている記事だった。

この別居報道に安田は、「円満!別居はしてないです。子供の送り迎えとか一緒にしてますし、頼りがいがあります」と答えていた。

「実は、安田さんは過密なスケジュールの合間を縫っては、木梨さんと都内の介護施設を探していたんです。両親がマンションに引っ越したとはいえ、この先、母親1人で父の介護をするのは無理があります。そこで、安田さんは実際に自分の目で見て納得できる施設を探し見学をしてまわったそうです。2012年10月になって、この施設がいいと決めた矢先に父の容体が急変し亡くなってしまいました」(知人)
別居報道はこのような背景があったそうです。

この1年で夫婦の絆もさらに強まったようです。

とんねるず二人揃ってキレイな嫁さんてスゴイコンビですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)